スタッフ ブログ

スタッフのブログです。

ブログ一覧

真っ青な海でのダイビング ♪

18.AUG.2019(SUN)

ポイント名: オアサ根・局長浜・三又・プール

気温:31℃

水温:28℃


こんにちは!

スタッフの和仁です!!

本日の八丈島のダイビングログです。


今日はファンダイビング & エンリッチドエアSPコース、そしてPADI 初心者コース(オープンウォーター・ダイバー・コース)のプール講習です。

ファンダイビングは引き続きボートにて、真っ青なポイントで目一杯遊んできましたっ (^_-)-☆



「ファンダイビング」 と 「エンリッチドエアSPコース」 は、もちろん一緒に!!



「キャリブレーション」・「アナライジング」・「ダイブコンピューターの設定」、そして「基本的な注意事項などをお話し」してからスタート。

今日はファンダイバーを含めて、全員がエンリッチド・エア・ダイバーですので、目一杯メリットを活かしたコース取りにてお楽しみいただきます。



とにかく魚影が濃いので、みなさんシャッターを押しまくり(笑)


ナンヨイカウイワリの群れなんかも近寄ってきてくれました!



浮上を開始する直前、私たちの頭上をボートが通過!

水中から「浮上開始の目印のブイ」を上げるタイミングを計るため、ボートに目をやると、な・なんとイルカが5頭、着いていくではありませんかぁ~



気が付くの遅すぎたぁぁぁ・・・(涙)

かろうじて写りこんでくれたのが、最後の1頭のみ・・・

それでも、全員が見ることができたので、まっ! 良しとしましょ!!


午後は久しぶりのビーチダイビングで、三又へ!

サンゴエリアでの~んびりと遊び、アーチなどの地形、アオウミガメやカマス、ナンヨウカイワリ、ムロアジの群れ、などなど・・・



ゆっくり・のんびりのビーチダイビングを満喫してもらいました!


PADI初心者コースは、プール講習。



八丈島では、ほぼ「限定水域」での講習ですので、久しぶりにプールで行うと濁らずにお客様もやり易いですねっ!



ほぼ貸し切りのプールでの講習は、のびのびできますよね ♪



他にダイバーは誰もいないので、贅沢に使用させていただくことができ、何度も何度もスキルを練習することができました。

さぁ、次はいよいよ海洋実習へ進みます!

楽しみにしていてくださいね!!

東は台風の影響はなくなりましたっ ♪

17.AUG.2019(SAT)

ポイント名:イデサリ×2・アオゾミ ・底土

気温:31℃

水温:28℃


こんにちは!

スタッフの和仁です!!

本日の八丈島のダイビングログです。


島の東側は、もう完全に台風の影響がなくなりましたっ!

ほんのわずかに白濁しているような感じはしますが、ほぼあの青~~い八丈島の海が戻ってきました (^^♪



もう快適過ぎっ ♪ ♪ ♪


初八丈島のお客様たちと、早速遊んできました。



白く濁っているとは言え、見てください! この透明度 (*^^)v



伊豆半島がベースのお客様たち。

文句なしでしょ?


八丈島らしいお魚たちをご紹介しつつ、3ダイブ楽しんでいただきました!

ユウゼン・レンテンヤッコ・ナメモンガラ・トサヤッコ・イシガキフグ・セナキルリスズメダイ・・・



もちろん地形や魚群も楽しんでいただきます!



最後はキビレマツカサも見て頂こうと思ったら、超大型のマダラエイが登場。



今回のダイビングで、50本目のメモリアルを迎えられたお客様!

まだまだ楽しいダイビングが続きますよぉ~




さて本日は、ファンダイビングチームの他に、体験ダイビングも同時並行にて開催!

去年、当店で体験ダイビングにご参加いただいたYさんご家族。

今年はお友達も連れてきて下さり、増員しリピートでのご参加です。



店内で簡単なクラスルームを終え、早速海へ!

2チームに分けて浅場のスキルを練習し終えたら、みんなで水中探索 ♪

浮力も自分で調節しながら、サンゴエリアをのんびり遊んできました。

光が差し込んでいて、キラキラと綺麗です。



水中でポージングできるほど余裕です ( *´艸`)



今日もいたハマフエフキ。

お腹の下にシマアジの幼魚を連れて、優雅に泳いでいました。



スキルも問題なく、エアーも十分に残っていたのでちょっと沖の方まで行ってきました!

深さが変わると、見える景色も違うのでお客様も大興奮 (笑)

「テレビで見た世界みたい!」と大盛り上がり!!

ご満足いただけた様で良かったです。

まったりボートダイビング

16.AUG.2019(FRI)

ポイント名:局長浜・油戸

気温:30℃

水温:27℃


こんにちは!

スタッフの小池です!!

本日の八丈島のダイビングログです。


今日は島民ダイバーとマン・ツー・マン!

のんびり東のボートダイブで遊んできました ♪

風向きがさらに変わり、ボートも沖の方まで出せました。



水中はすこーし透明度と水温が落ちた感じでしたが、全く問題ありません!

そんなことより、魚の多さに圧倒されずーっと眺めていました \(^O^)/

同じ方向をみながら一緒に泳いだりして、お魚さんに遊んでもらいました。



カラーも色鮮やかで、観察してるだけでも楽しいです (^^♪

流れもゆる~くだったので、まったりダイブ!



小さめのカメさんともツーショット ☆

癒されますね~



本日の2本目が、記念すべき100ダイブだったお客さま!

水中で記念撮影 (*^^)v



油戸では、ドーム型のアーチにも行き地形も楽しんじゃいました!

アーチの中は低いですが、意外と広くゆったりできます。



キビレマツカサやセナキルリスズメダイ、トサヤッコなどなど。

八丈島らしいお魚さんも観察!


午後には「エンリッチド・エア・ダイバー・コース」を開催 (*’ω’*)



日中にアナライザーの使い方や、ダイブコンピューターの設定方法などを行い、午後に残りの学科セッションを行いました。

エグザムも終了し、これでエンリッチド・エア・ダイバーに!

今後はエンリッチド・エアをうまく使い、遊べる幅を増やしていってくださいね ♪

風向き変わり、海も回復の兆し?

15.AUG.2019(THU)

ポイント名:底土

気温:30℃

水温:28℃


こんにちは!

スタッフの小池です!!

本日の八丈島のダイビングログです。



だらだらと台風の影響を受け続けている八丈島・・・

西側の海は「もうナギる日は来ないのでは?」と思うほどの大シケ (-_-)

しかし東側の海は、風向きが変わったため落ち着きました!

赤旗も白旗に変わり、海水浴のお客さんも復活です。

なので、午後から底土で体験ダイビングを開催 ♪



まずは店内でダイビングについてや、行っていただく練習の内容をお伝えしブリーフィング (*^^)v

苦しくならないための呼吸方法や、ダイビングを楽しむコツなどもお話しし、ご理解いただけたところでいざ海へ~ ☆



浅場で練習を終え、深場にゆっくり潜降していくとハマフエフキが急接近!!

それなりに大きいので、間近で見ると迫力があります。



サンゴエリアでは、しっかりと中性浮力を取りサンゴを傷付けることなくスイスイ~(≧∇≦)

自分たちでしっかりと浮力調節をし、水中世界を満喫しました ♪



少し流れがあったため、あまり沖には行けませんでしたが、十分に堪能!

お天気はイマイチでしたが、青くて暖かい海をたっぷり楽しむことができました ( *´艸`)

「赤旗」コレクション・・・

どこの海水浴場も、遊泳禁止の赤旗・・・

もうこれじゃー、「赤旗祭り」です(汗)



この時期が「一年で一番忙しい」と言っても過言ではないダイビングショップにとって、大打撃 (-_-)

よりによって、このタイミングで “ 超大型の台風 ” ってどうよ・・・


本気のお盆休みです (~_~;)

台風10号の影響は・・・

12.AUG.2019(MON)

ポイント名:垂戸×2・神湊

気温:30℃

水温:29℃


こんにちは!

スタッフの和仁です!!

本日の八丈島のダイビングログです。


この連休からお客様に「来ない方が良いです!」ぐらい言ってお断りをし、昨日お帰りになられたお客様をもって、海はお休み!



のはずが、「湾内でも良いので潜りたい!」という体験ダイバー、そして「神湊以外で潜れるのなら潜りたい!」という島民のファンダイバーのお客様。

台風10号の影響はどうなったのか、早朝に海を見て回ります。

西側は相変わらず、バシャバシャでお話にならず・・・(涙)

「乙千代ヶ浜」「八重根験潮所」「ヤケンヶ浜海水浴場」に加え、東の「底土海水浴場」までも「赤旗」で、島中の海水浴場が遊泳禁止になってしまいました。


そんな状況の中、船長から「垂戸でよければ潜れるよぉ!」という神の声が・・・ \(^O^)/


そんなお誘いを受けて、ホイホイっと行ってきましたっ! 垂戸。



垂戸限定で水面は若干バシャバシャしているが、船長の言う様に、水中はと~っても静かっ (^^♪

島民のお客様ではあるものの、この垂戸はお初!!

透明度は軽~~く40mオーバーで、水温も29.0℃と文句なし。



初めてのポイントに、マスク越しの目がキラキラしています (笑)


そして、島民ダイバーには見飽きたと思いますが「アオウミガメ」や「ツバメウオ」などと一緒に撮影し、遊んできました!



ウォールには、「キンギョハナダイ」や「ハナゴイ」、「キホシスズメダイyg」などが、 グチャグチャと しかも延々と続いています。



水底近くには、「セナキルリスズメダイ」や「ハタタテハゼ」のコロニーが点在。



真っ青な水中をの~んびりと楽しんできました (^_-)-☆




さて、一方の体験ダイビング・チームは、神湊の湾内での開催。

各海水浴場がクローズということは、海水浴客はここに集結?


それは大変! 激混み確実 ( ̄▽ ̄;)

ご来店いただいたら、フリップチャートや書式を持って、とっとと出発です。

いつもとは違い、現地にて体験ダイビングに必要な、安全に関する情報をご説明。

それからいよいよ浅場での練習です。


これがお二人ともに慌てた様子などは一切なく、 とーってもスムーズでに練習して下さりました。

ここまでくれば、安心して深場へと進めます!



お二人とも呼吸が乱れたりすることなど一切なく、BCDの浮力コントロールもご自身で行い、立派なダイバーです(この写真は止まって撮影したので、砂地に着底していただきました)。

さぁ、ダイビングの楽しさが十分に伝わったかと思います。

ぜひ、次回は「ライセンス取得コース」にてご来店くださいね!!

引き続き東のボートダイブ

10.AUG.2019(SAT)

ポイント名:イデサリ・アカサリ・アオゾミ

気温:31℃

水温:28℃


こんにちは!

スタッフの小池です!!

本日の八丈島のダイビングログです。


台風の影響のため、西側のビーチポイントは大爆発!!

なので今日も東のボートダイブで遊んできました (*^^)v



海は台風の影響を受けてしまっていますが、お天気は晴れ!

日差しガンガンで、とけちゃいそうです ( ̄▽ ̄;)



東側の海もすこーしウネリが入ってきていますが、まだ問題なくエントリーできました。

暖かくて、真っ青 \(^O^)/

気持ちよくて快適です。



イデサリでは、アーチがくっきり!!

光が差し込んでいて、迫力があります。



魚影は相変わらず濃いです ☆

アカサリではかなり流れていたので、お魚さんを眺めつつドリフトダイブ ♪



ツバメウオがちょっと群れていました。

広範囲に散らばっていて、10匹以上いたけどまとまった写真は撮れず・・・



ハナゴイやキンギョハナダイ、キホシスズメダイなど。

たくさんのお魚さんを観察しました。



優雅に海中を泳いでいたカメさん (^^♪

マイペースに泳いでいて、癒されました。

3ダイブがっつり潜り、十分に楽しみました ☆

クローサの進路はいかに???

09.AUG.2019(FRI)

ポイント名:局長浜・アオゾミ・油戸・三又

気温:30℃

水温:28℃


こんにちは!

スタッフの和仁です!!

本日の八丈島のダイビングログです。


のろのろ台風10号(クローサ)は、依然八丈島の南の海上をうろつきながら、ジワジワと北上を続けています。

昨日までの予想よりも、西側に進路を変えそうな予報になってきました。


さて、しばらくは西側は壊滅状態でしょうが、この進路を通ると東風の強風により、ダイビングポイントは全面クローズになる可能性が色濃くなってきました・・・(涙)

ご予約いただいております皆様、最新の台風情報を注視してくださいね!


さて、本日は「アドベンチャー・クラス」と「体験ダイビング」に分かれてのメニュー催行です。

小池が担当するアドベンチャー・クラスは、「ディープ」「ボート」と2ダイブ行い、その後はアディッショナルでのファンダイビング。

行っていただく内容や注意点などをブリーフィングしてから、東のボートダイブにてコースを開催!



水中ではツバメウオがお出迎え ♪

光が存分に差し込み、青くてキラキラしています。

アドベンチャー・ディープではゆっくりと深場へ行き、スレートを確認!



深場での色の見え方の違いや、自分とバディ・インストラクターのダイブコンピューターによる深度の比較しました。


アドベンチャー・ボートでは、エントリー・エキジット方法やシグナルフロートを用いた安全停止、ボートのどこにファーストエイドキットなどが保管されているかなどをご説明。

その後はインストラクターと一緒に、ボートダイブを楽しみました。



ダイビングが終わり、港に帰っている途中・・・

船長が「イルカだ!!」とその視線の先には・・・



目の前にイルカの群れが!!!

船長が船を止めてくれて、乗り合いで一緒だったショップさんやお客さんが次々に海へ (笑)

一気にドルフィンスイムになりました \(^O^)/


そして3本目は油戸へ!



天井は低いが、アーチの中は広いです。

三又になっているここのアーチは、迫力満点



マダラタルミの幼魚を観察。

一生懸命泳いでいて、可愛かったです。



ばっちりアオウミガメにも会ってきました (≧∇≦)

今日はイルカにも出会えて、濃い一日となりました!


そして一方の、和仁担当の体験ダイビングは、ほんの微妙にウネリが入ってきている三又での開催。

ウネリと言っても、体験ダイビングができる程度ですが・・・


今日ご参加下さるお客様は、バリバリのスポーツウーマン !

誰でも知っている某競技の「元日本代表選手」 (*^^)v


ということですので、最高のバランス感覚とマインドコントロールを持っておられ、「初めてやるダイビング」とは到底思えません。

浅場での練習はステップを踏み、安全のための基本スキルを行っていただきます。



そして練習が終わったら、いよいよ実際のダイビングがスタート。

中性浮力もご自身でコントロールをし、完全に普通のファンダイバーにしか見えないです (^^♪



とーってもリラックスし、 43分間のダイビングを楽しんでました。


もちろん八丈島らしく、アオウミガメと一緒のショットも ♪



ぜひ、次回はライセンスコースにてご来店くださいね (^_-)-☆

台風から目が離せない・・・

08.AUG.2019(THU)

ポイント名: 三又・オアサ根・垂戸

気温:31℃

水温:28℃


こんにちは!

スタッフの和仁です!!

本日の八丈島のダイビングログです。


台風10号の動きから目が離せません (-_-)

そんな中、今日はリフレッシュコース & ファンダイビングです。



お天気は安定したままで、西側のシケ具合も安定 ( ̄▽ ̄;)



それでも、東側はビーチダイビングもボートダイビングもOK ♪


1本目は「リフレッシュ組」と「ファンダイビング組」に分かれてのダイビングです。

リフレッシュコースでは、やっていただくことの内容をお伝えし、砂浜からのエントリーです。

足の着く場所からスタートをし、基本的なスキルを思い出していただきます。



お二人とも、とてもスムーズにスキルをパフォーマンスしてくれます。

「部分的に水の入ったマスククリアー」「マスクの脱着」「ホーバリング」「フリーフローレギュレターからの呼吸」「レギュレターリカバリー」などなど、ダイビングに必要なスキルを何度も試されてました。


一方のファンダイビングは、のーーんびりと三又を大回りし、様々な生物や地形などをお楽しみいただきます。

アオウミガメやヤッコエイ、ナメモンガラ、テングダイ・・・



もちろん、三又ですのでアーチなどでも時間をとり、存分に探検していただきました。



ランチを終えてからの2本目は、全員でボートダイビングへ!

出港前にブリーフィングを済ませてからスタート。



東側は5~15分程度の乗船時間で、いろいろなポイントへアクセスできちゃうのがうれしいですよね ♪

しかも今日は透明度も40m以上あり、船の上からでもダイバーが見えちゃうぐらい抜けてましたよ!



もちろん、ユウゼンやテングダイなどの八丈島らしい生物も観察できましたし、キホシスズメダイの幼魚やキンギョハナダイ、ハナゴイとがグチャグチャに散りばめられてました。



じっくりと観察し、皆さん満喫されたかな (^^♪

ボートにてファンダイビング & 体験ダイビング?

05.AUG.2019(MON)

ポイント名: 大越・中のママ・神湊

気温:31℃

水温:28℃


こんにちは!

スタッフの和仁です!!

本日の八丈島のダイビングログです。


台風8号が南の海上を西進していく中、その影響を受けつつも「ファンダイビング」と「体験ダイビング」のオペレーションです。


ファンダイビングは、一番静かな北側エリアへボートを回してのダイビングです。



ビーチポイントは大しけで、近づくことができません。



それに比べ、こちらの海域はとーっても静かで、真夏の気分満喫。

インターバルには、船長からのスイカの差し入れ (*^^)v

今日のスイカは、黄色いやつですよん ♪



2ダイブとも真っ青で、水面水温は29℃を突破しましたので、私は本日からは2mmのウエットスーツで快適なダイビングを楽しんできました!

北側のエリアですので、八丈島の固有種と言っても過言でないガーデンイールの「シンジュアナゴ」をじっくりと観察&撮影してもらいました。



初めて見る方は、皆さん目が点・・・ (゜.゜)
砂地から1mほど出ているのに加え、数万匹の一大コロニーですので、驚かないはずないですよね(笑)

もちろんアオウミガメや、ユウゼンなどは100%。



また今日はやたらと目に入る「ハタタテハゼのおチビたち」の群れ。
いたるところで20~30匹の群れが見られます。



ヨスジフエダイのおチビたちも群れていて、ヘビーラッシュとなってます。




さて体験ダイビングはどうかというと、お会いしてからもの凄い事が発覚・・・

なんと、ライセンスカードを持っているのだけど、忘れてきたとのこと
\(◎o◎)/

最初にそれを教えてくださいよぉ・・・

PADI登録店は、Cカードを忘れても認定確認が取れます(PADI認定であれば)ので、体験ダイビングで申し込まないでくださいよぉ~(汗)

認定確認が取れたので、急遽「体験ダイビング」から切り替え「ファンダイビング」として開催!

しか~し、時すでに遅し・・・

ボートは出港してしまったあとですので、このコンディションで残された唯一のビーチポイント、最後の砦「神湊」で1ダイブ、のんびり遊んできました ♪



エントリーできるビーチポイントがここしかないコンディション。

ということで、すでに多くのダイバーで大盛況!

さすがにこれだけダイバーが入ると、今日はカメには遭遇できないだろうと思いつつも、念のために目を凝らしながら泳いでいると、な・なんとこんな湾内にユウゼンが・・・



八丈島での初ダイビングが「神湊にてユウゼン」というミラクル(笑)


次回はちゃーんとファンダイビングにてお申し込みくださいねっ!