ナズマドで3ダイブ!

22.JAN.2023(SUN)
ポイント名:ナズマド ×3
気温:12℃
水温:19.2℃

こんにちは!
スタッフの小池です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

今日はお昼過ぎまでまったく風が無く、海はとても静かなナギの環境!
そこで久しぶりにナズマドに行ってきました。
2ダイブ予定のお客様でしたが、ナズマドが入れるなら3ダイブに変更で!
ということでガッツリ3ダイブ遊んできました ♪

ブローしている姿が陸から目撃されているザトウクジラ狙いです。
準備を済ませ、どのダイブもササっと沖に出て根待ち!
v字から三角根に行ったり・・・

馬の背から二の根に行ったりしました。
流れはそこまで速くなかったので、のんびりクジラ待ち。

小さい魚の群れがいきなり散らばったので、何か来るかな!?
と、目を凝らして待っていたらカンパチが2匹。
しかも小さい・・・ (笑)

ハンマーヘッドが1個体のみ、悠然と泳いでいたので、お客様が写真を撮影して下さりましたが、
ちょっと遠くて証拠写真としてもボツ・・・(笑)
肉眼ではしっかりと見てているんですけどね。

そして残念ながら今回はハズレでした (´;ω;`)
切り替えて他の生き物を観察!
キホシスズメダイの群れは圧巻でした。

他にもセグロチョウチョウウオのペア!
八丈島では数が少ないので、ちょいレア??

浅場ではギンガメアジの子供が数匹群れていました。

クジラに会う事はできませんでしたが、久しぶりのナズマドにテンション上がりました!
魚影も濃く、地形も豪快で面白かったです ☆

午前中にナズマドでファンダイビング!

31.OCT.2022(MON)
ポイント名:ナズマド×2
気温:20℃
水温:24℃

こんにちは!
スタッフの小池です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

今日は午後から風が強くなる予報だったので、午前中にナズマドで2ダイブ遊んできました!
空は雲が多めでしたが、しばらくすると太陽が見えて明るくなってきてました。

週末よりも穏やかなナズマド・・・
1本目は馬の背のまで行きましたが、だんだん潮の流れが速くなってきたのでUターン!
しかし根の先端にはお魚がたくさんいました。
キホシスズメダイやキンギョハナダイなどなど。
魚影が濃くて面白いです ♪

さらに水面近くではメジナが群れていました。
50匹以上はいたと思います!

帰りはアーチを抜けたり、生き物を探しながら帰ってきました。

2本目はさらに潮が速くなっていたので、V字の根の陰で遊んできました!
リクエストのハチジョウタツ狙いで \(^O^)/

かなり運動量の多い子で・・・
動き回るので撮影が大変でした (^▽^;)

他にもユウゼンのペアをパシャリ
近くに寄って撮影できました!

目の前をスーッと泳いでいったナンヨウカイワリも撮影。

地形から、小さな生き物まで満喫した2ダイブとなりました!

~ワンデイトリップ~ 八丈小島ツアー!

22.OCT.2022(SAT)
ポイント名:カンナギ・小池根・ナズマド
気温:24℃
水温:25.6℃

こんにちは!
スタッフの小池です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

今日は毎年恒例「八丈小島ツアー」をワンデイトリップにて開催!
お天気は時々晴れ間があり、過ごしやすい一日でした。
海況も安定しており、海は穏やかです 。
船長さんにお願いをして、いざ八丈小島へ!!

なかなか行くことのできない八丈小島に、船内はワクワクとドキドキで溢れていました \(^O^)/

1本目はカンナギへ!
ドボンとエントリーすると水中は真っ青でクリア☆
水温も安定していおり快適です。

始めは弱かった潮の流れがみるみるうちに速くなり・・・
吐いた泡は散り散りになっていました (^▽^;)

いきなり八丈小島の洗礼を受けつつ、そんな流れも楽しんじゃいます!
お魚も多く、シラコダイの群れなどがいました。

さらにちょっと色の違うユウゼンのペアも撮影!
1匹の尾びれの縁が黄色ではなく、白くなっていました。

2本目はポイントを替え、小池根で遊んできました。
潜降後、水底にはキホシスズメダイやアマミスズメダイの大群!
対面にいるダイバーの姿が隠れてしまうほどの数 (笑)

さらにツムブリの群れなどもいました。

根の周りにはキンギョハナダイの群れもいて、とにかく魚影が濃い!
いつもより潜水時間があっという間に感じます・・・

八丈小島の周りで2ダイブ楽しんだ後は、ビーチに移動しナズマドに行ってきました。
水面休息を十分に取ったところで、エントリー!

エントリー前はかなりの激流だったのですが、いざ潜降したら潮の流れは緩やかになりました。
ですので馬の背をぐるっと回ったりして水中を探索!
こちらでは小さい生き物も撮影しました。

たっぷり地形や魚影を堪能し、ガッツリ3ダイブ楽しみました。
やっぱり八丈小島は面白すぎ!!
また来年も開催予定ですので、まだ未経験の方はぜひご参加ください ♪
(※ご参加にはいくつか条件がございますので、お問い合わせください)

本日 ノーゲストにつき・・・

20.OCT.2022(THU)
ポイント名:*****
気温:21℃
水温:**℃

こんにちは!
スタッフの和仁です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

今日は一旦お客様が切れて、ノーゲストの一日。
そんなタイミングに限って、とーっても爽やかな晴天(笑)
先日ご来島されたワールドダイブさんが、メジャーダイビングポイントの視察をしたいとのことで、アテンドさせて頂きました。

当店から出発して「ヤケンヶ浜」「シュショケ」「大潟浦」「ホソエゴ」「マツシ根」「コツゲイ」と、ここら辺は車の中からサラッと解説。
まずはナズマドまで車を進めます。

まぁまぁのウネリがありますが、潜られている地元ショップさんもいました。
ここは車を降りて、水中の様子やエントリーエキジットの仕方など解説。

そして次は、南の乙千代ヶ浜まで移動です。

こちらのポイントも、多少バシャバシャで、海況はイマイチ。
ダイバーは誰もいませんでした。

お昼も近づいてきたので、このタイミングでランチを取ることに。
今日は「英凛 さん」。

グランドメニューでは本格的な中国料理なども提供しているお店で、私もお気に入りのお店のうちのひとつ。

今日はランチメニューにある「 塩チャーシュー麺 & ミニ煮豚丼 」 をセレクト。

塩チャーシュー麺はチャーシューがメチャメチャ美味しくて、これおススメ!!
また各種ミニ丼は、サイズがミニでもなく結構なボリュームですので、ガッツリ男子にも満足して頂けると思います。

どのメニューを頂いても裏切らない美味しさですよ!!

その後、八重根に移動して視察の続き・・・
で、ここでタイムリミットになりましたので、今回はここまで。

続きは次回の営業の時にでもね。
その時には水中にも入っていただき、どの様な環境で潜っているのか実際に見てもらおうと思ってます。
溶岩が多い海岸線で「ピンホール 天国」の八丈島(笑)
きっと補強箇所など、製品開発のアイディアも生まれるでしょう!!

午前中にナズマドで2ダイブ!

29.SEP.2022(THU)
ポイント名:ナズマド × 2
気温:27℃
水温:26℃

こんにちは!
スタッフの小池です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

台風18号の影響が心配される中、今日はまだ穏やかなナズマドへ!
リクエストにて午前中に2ダイブ遊んできました。

午前中はやや雲が多かったですが、風は弱く水面はぺったり!
準備を済ませ、エントリーすると水温は26℃ぐらいをキープ(*^^)v
透明度も良く青いです。

2ダイブとも潮の流れもほぼなく、まったりと快適でした。
V字から三角根に行き、根待ちをしてみたり・・・

アーチを抜けてみたりと地形を満喫!
オキオジもまだ大群でいました。

さらに馬の背をぐるっと回り、のんびりと水中を探索。

馬の背の先端ではお魚がたくさん群れていました!
キホシスズメダイやキンギョハナダイ、ハナゴイなどなど。
数が多いと迫力があります。

他にもタテジマキンチャクダイの幼魚など小さい生き物も観察。

気ままに楽しんだ2ダイブとなりました!

ベタナギの西側ビーチを堪能 ♪

26.SEP.2022(MON)
ポイント名:ナズマド × 2・シュショケ
気温:27℃
水温:28℃

こんにちは!
スタッフの小池です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

やっと西側のビーチポイントが全てベタナギに!
とても穏やかで最高のコンディションです ♪
連休が終わった途端こんなにナギるなんてー (´;ω;`)

そして今日は全てのお客様が入れ替え。
初めて八丈島に来島されたお客様と、たっぷり遊んできました!!
まずは午前中にナズマドで2ダイブ。

お天気も良く絶好のダイビング日和です。
準備を済ませ、エントリー!

1本目はほとんど流れが無く、自由に水中を散策 (*^^)v
V字根から三角根まで行ってきました。

初八丈島ということで、八丈島らしい生き物をご紹介!

ユウゼンやレンテンヤッコ、アオウミガメなどなど。
タテジマキンチャクダイの幼魚もいました。

さらに魚群が好きということで、魚の群れも観察。

キホシスズメダイやキンギョハナダイ、ハナゴイなどがたくさんいます!
魚影が濃くて面白いです ☆
馬の背の先端もぐるっと回り、地形も満喫。

安全停止前の浅場で、オキアジの群れ!!
数が多すぎて写真には納まらず、これの3倍はいました。

午後はポイントを替え、シュショケへ!
エントリーエリアまでの道のりがややハードなので、足元に気を付けながら向かいます。
そして潜降するとすぐにトンネルが!
行きも帰りもトンネルをくぐっていきます。

さらに変形したアーチにも行き、地形を堪能!
ビーチポイントなのに、ダイナミックです。

初日からがっつり3ダイブ遊び尽くしました \(^O^)/
明日はどこで遊べるかな~

Welcome back !!

02.AUG.2022(TUE)
ポイント名:神湊・オアサ根・垂戸
気温:31℃
水温:28.1℃

こんにちは!
スタッフの和仁です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

今日は6年ぶりにご来店下さったリピーターさん。
しかもその間はダイビングから遠ざかっており、最終ダイブもここ八丈島。
本当に嬉しいです!

そんなリピーターさんと水中を楽しんできました!!
あまりにも久しぶりなので、最初は肩慣らしで湾内でのスキルチェックをご希望。
ということで、湾内で必要なスキルを確認していただきました。
でも、実際に入って見ると「スキルチェック必要だった?」ぐらいにスムーズに各スキルをパフォーマンスして下さいました。

そして港に移動し、ボートダイビングです。

透明度もまずまず!
ボートダイビングを楽しんでもらっちゃいましょう!!

久々の水中は、かなり新鮮だったみたいで、終始笑顔が絶えません。

八丈島らしく ユウゼン や テングダイを・・・
これらの生物にお目にかかるのも久々ですよね。

あちこちにいるタテジマキンチャクダイ(幼魚・成魚)も、じーくりと観察されてました。

そしてここ最近、どこのポイントに入っても見かける ツバメウオ や アマミスズメダイの群れ。

キンギョハナダイの群れにも癒されながらの2ダイブ

のーんびりとした時間を楽しみながら、ダイバー復帰ができた様です。
またタイミング見ながら遊びにいらして下さいね。

なんですとぉ? ジンベイザメ???

31.JLY.2022(SUN)
ポイント名:局長浜・オアサ根・イデサリ
気温:31℃
水温:29℃

こんにちは!
スタッフの和仁です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

台風によるウネリですが、西側ビーチも徐々に回復方向に。
でも今日はまだ東のボートで、ゆっくりと楽しみます。

地元ショップ3軒での乗り合いボートだったのですが、うち1軒がジンベイを見たっ!
とのこと。
「なんですとぉ? ジンベイザメ??? えっ? 今のダイビングで???」
見たタイミングを聞くと、その数分前まで水中で一緒だったのにぃィ(涙)
まっ、こんなもんですよね・・・(大泣)

さて、今日は水温が急上昇でして、な・なんと「29.1 ℃」

透明度ぶち抜けっ!
島の北側には黒潮本流が接岸している感じです。

魚影も濃くて、水中もやっと夏本番の雰囲気。

もちろん地形も織り交ぜながら、楽しく3ダイブ遊んで参りました。

とにかく、今は絶好調に魚影が濃いですよ ♪

ツバメウオはどこのポイントででも見られるんじゃないかぐらいいます。

今日発生した台風6号。
こっちまで影響あるのかなぁ???
ちょっと心配。

ですよねぇぇぇ・・・

30.JLY.2022(SAT)
ポイント名:垂戸・イデサリ・アオゾミ
気温:31℃
水温:24-26℃

こんにちは!
スタッフの和仁です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

はいっ!!
ですよねぇぇぇ・・・
予想通り、西側は大爆発(笑)

という事で、新規ご来店のお客さまとリピーターのお客様とで、ボートで3ダイブ楽しんで参りました。

新規ご来店のお客さまは、直前のダイビングが透明度3メートルだったという事で、この透明度でも喜んでくださいました。

初八丈島ですので、まずは地形を抑えてと・・・

起伏のある地形にアーチなどで遊んでいただきます。

それからアオウミガメも外せません!

もちろん全てのダイビングで、出会う事ができました。

そしてキンギョハナダイにまみれてみたり

ツバメウオにドン引きしたり(笑)

存分に八丈島の海で遊んでもらう事ができました。

リピーターのお客様は、そーっとハナゴイの群れに接近し、至近での撮影にアタック。

うまく撮れたのかなぁ???

お客様をお送りしたあと、いろいろと雑務をしている途中での景色。

私は「西海岸のサンセット」とこの「トワイライト タイム」がお気に入りの景色。
「みなさん一日楽しんで頂けたかなぁ?」なんて一人反省会ができます。
そして明日も頑張れちゃいます ♪

3連休がスタートしました!

16.JLY.2022(SAT)
ポイント名: 八重根 × 5
気温:26℃
水温:23~19℃

こんにちは!
スタッフの和仁です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

いよいよ海の日絡みの3連休のスタートです。
朝の1便到着直前では、空港周辺が一気にガスが出始めて、「あちゃーっ! 視界不良で欠航と出鼻をくじかれた!」と思いきや、今度は一気にガスが引き、普通に降りてきてくれました ♪
連休初日から驚かされました・・・(大汗)

そして日中は雨も止み、薄日が差すまでに回復!!
ということで、終日八重根で遊んできました。

昨日までナギ続きだったものの、南西の風で7~9m程吹かれてしまい、ビーチポイントは 八重根 or 三又 の2択。
それでもみなさん、一日雨を覚悟していたので御の字です!!

菊池は新規のお客様を含む5名での1チームのガイドを担当します。

かなり潜り込まれている皆様ですので、安心してのーんびりと潜れました。

エアの持ちも抜群でして、潜水計画の時間のみを気にしながら潜れば良いほど。 透明度も問題なくクリアーですので、たまにバラける場面も・・・(笑)

それでも、コースが変進されるたびにバディを気にしつつ側に移動し、バディコンタクトはマニュアルのごとく完璧です。

リフレッシュして頂けた様です!

そして、スタッフの小池は、昨日に続き「KIKI ダイビングクラブ 御一行さま」を担当します。
昨日同様にマクロセッティング(笑)
ですので、ミナミハコフグ(幼)・フリソデエビ・ハチジョウタツ・・・
などなど、気が済むまでシャッターを切っていただきました!!

それでも移動中には、マダラエイを見たり、アオウミガメも一応チラみ・・・(爆)

KIKI ダイビングクラブ さんは、昨日・今日との2日間のスケジュールですので、本日で終了となりました!
2日間ありがとうございました!
またのご来店をお待ちしております。

明日のお客様が入れ替わりもあり、東のボートダイビングの予定です!!
水温が安定していますように!