お天気は良いけど・・・

16730.MAR.2020(TUE)

ポイント名: ***

気温:13℃

水温:**℃


こんにちは!

スタッフの小池です!!


今日は落ち着いているだろうと思っていたポイントが全滅・・・

無理はしないという事で、本日も海はお預け (^_^;)



お天気は良いのに、嫌なコンデションが続いています。

お土産屋さんも昨日行ってしまったので、プチ観光をしてきました ♪

ビュースポットで絶景を撮影!



八丈富士と海を一望できるポイントとなっています。

さらに足湯にも行ってきました ☆

新しい看板も設置されていて、よりわかりやすくなっています!



のんびりと海を眺めながら足湯を満喫 (*^^)v



ゆったりと過ごしていただき、温まりました ♪

次回もぜひリベンジお待ちしております!!

島の名産をご紹介!

16.MAR.2020(MON)

ポイント名: ***

気温:12℃

水温:**℃


こんにちは!

スタッフの小池です!!


本日は暴風により、海がシケてしまったので海なし!

そこでお客様のリクエストにお応えし、お土産屋さんなどに行ってきました。

まずは「民芸 あき」にて島の名物をご紹介し、お土産を選んでいただきました ♪

時間はたっぷりあるので、じっくり見ていただきました。



他には「山田屋」にもお邪魔し、島のお酒もご紹介!



気になるお酒をいくつか購入されていました (*^^)v

明日はコンデションが良くなってくれると良いな~・・・

ベタナギの海!

25.JAN.2020(SAT)

ポイント名: ヤケンヶ浜・シュショケ・ナズマド

気温:15℃

水温:19.5℃


こんにちは!

スタッフの小池です!!

本日の八丈島のダイビングログです。


今日はイマイチなお天気とは裏腹に、海はベタナギ!

地形派なお客様のリクエストにお応えし、八丈島の迫力ある地形や魚影を楽しんでいただきました!

まず1本目はヤケンヶ浜へ ☆

穏やかな海が広がっています。



どこのポイントも貸し切りで、のびのび遊んできました (^^♪

水中は青く、どんな景色もくっきりです。

2つのアーチからはじまり、水中探索スタート ♪



異なる大きさのアーチは魅力的です。

くぐったり、遠くからシルエットを観察したりしました。

他にもバーン!と広がる砂地のエリアや、ドロップオフにも行ってきました!



1ダイブ目からかなり地形を満喫 (笑)


お腹いっぱいになるにはまだ早い!と言わんばかりに2本目はシュショケで遊んできました \(^O^)/

エントリーし、潜降するとトンネルを抜けて沖に向かいます。

潜降した瞬間から冒険心をくすぐられますね (^_-)-☆



トンネルを抜けたらカメさんが目の前に!

少しだけ道案内してくれていました ( *´艸`)



こちらでは少し変形したアーチに行ってきました。



潮の流れもなく、のんびりとした水中世界 ☆

ダイナミックな地形をこれでもかと堪能していただきました。


ラストはナズマドでダイブ!

クジラを期待しつつ・・・まったり遊んできました。

潮もなく、三角根でクジラの声を聴いていると目の前はお魚さんでぐっちゃり \(◎o◎)/



キホシスズメダイがこれでもかというほど群れていて、迫力満点 でした!

他にもナンヨウカイワリやカンパチがぐるぐる。



カンパチはずーっと付いてきて、一緒に泳ぎました (笑)

ニザダイ御一行も通過し、遠目からパシャリ



思う存分地形を堪能できた一日でした ♪

海を綺麗にするべくお掃除 ♪

04.DEC.2019(WED)

ポイント名: ウロウ根

気温:14℃

水温:23℃


こんにちは!

スタッフの小池です!!

本日の八丈島のダイビングログです。


今日はダイビング事業者が集まり、海中の清掃を行ってきました。

年に1度毎年行われている行事となっています!

それぞれ集まり、ボートでウロウ根に行ってきました。

プロダイバーしかいないので、準備もパッパッと済ませ出航 \(^O^)/



バディを組み、いざゴミ拾い!

水中は青く、そのままファンダイビングしたい衝動に・・・



もちろんしっかり清掃をさせいただきました (笑)

根の周りや水底を徹底的にゴミ拾い!



缶やペットボトルのゴミはほとんどなく、綺麗でした。

そのかわり、釣り用具の鉛がかなり回収できました。

小さいとはいえ、数があるとそれなりの重さになってします。

ですので、皆さんで少しづつ持ち回収しました。



午後からは、ビーチのクリーンアップを行うというダイビングショップさんについていき、参加させていただきました (*^^)v

こちらはかなりの量があり、袋に入る量だけ回収!



ペットボトルや発泡スチロール、片方しかない靴など様々な種類が・・・

投棄というより、外国からの漂流物がほとんどでした。


海は私たちが普段お邪魔させていただいている場所ですので、その遊び場を清掃することはとても大事なことだと思います。

微力かもしれませんが、コツコツ続けることに意味がありますね!

気が付いたらクリーンアップを心がけていきましょう。

これさえあれば冬もシーズン ♪

31.OCT.2019(THU)

ポイント名: 八重根・ナズマド

気温:22℃

水温:25℃


こんにちは!

スタッフの小池です!!

本日の八丈島のダイビングログです。


お天気も良く、穏やかな八丈島!

海もずーっとベタナギで最高のコンディション ♪

そこで本日は、ドライスーツ・スペシャルティ・コースを開催 (*^^)v

これからの季節、ダイビングを快適に過ごすためには必須なドライスーツ!

初めてドライスーツを着る際には、ぜひ参加していただきたいコースです。

まずは、当店のバックヤードにてファスナーのメンテナンスをする際、注意する点などをお伝えし、実際にメンテナンスを行って頂きました。



さらに行っていただくスキルの内容をお伝えし、いざ八重根へ!


ポイントに到着したら、ドライスーツの脱着・運搬方法・洗浄方法をインストラクターと一緒に行っていきました。

それぞれ注意する点や、うまくいくコツなどをお伝えしながらドライスーツの取り扱い方をマスター ☆


エントリーしたら、水面でウエイトチェック・ウエイト&スクーバ器材の脱着などを行っていただきました。

水中では浅場にてドライスーツの吸気・排気を使用した中性浮力やホバリングも練習!

しっかりとドライスーツでの浮力調節ができ、見事スキルクリア (^^♪



余った時間はファンダイビングを楽しんできました。

アーチにも行き、じっくり観察。



2本目はナズマドにて開催!

最近は日が落ちるのが早くなってしまいましたね・・・

綺麗だったので、エントリー前にパシャリ (笑)

ブリーフィングや行っていただくスキルをお伝えし理解いただけたところで、エントリー!



水中ではドライホースの脱着を行っていただき、残りの時間はのんびりファンダイビング \(^O^)/

潮も流れもなくとても穏やかでした。

魚影は変わらずとても濃い!!



キンギョハナダイ・キホシスズメダイ・ハナゴイなどなど。

小さくても群れを成すと、迫力満点です ☆

他にもナンヨウハギの幼魚やイロブダイの幼魚も観察しました。



幼魚はかわいいなぁ~と撮影していたら「ぼくも!」と急接近 (笑)

カメさん、きみも可愛いぞ!



ちょっと小さめのマダラエイにも会いました。



楽しみつつ、ドライスーツの使用をしっかりマスターしていただきました!

これさえあれば冬もシーズンですね ♪

八丈小島 One Day Trip

27.OCT.2019(SUN)

ポイント名: ワダ・トモオジ(いずれも八丈小島)

気温:25℃

水温:25℃


こんにちは! スタッフの和仁です!!

本日の八丈島のダイビングログです。


先週は行けなかった八丈小島。

今日、人数もレベルも揃ったので出かけてきましたっ (^^♪



時折ポツポツと雨交じりの曇天ですが、コンディションも徐々に静かになり、暑くもなく寒くもなく、ちょうど良い気候です。


1本目はワダ、上陸してのランチ、そして2本目はトモオジです。



ワダでは、「シンジュアナゴのコロニーを見に行こう!」と勇んでエントリーしたものの、ごっそりと砂が無くなっていて、シンジュアナゴも無くなってました・・・(大汗)

かなり沖に移動したと思いますが、沖は激流が・・・

良い感じ(?)の流れがあるところでUターン (涙)

もうこの時点で、エアが岩の向こうに吸い込まれていきます。



キホシスズメダイやアマミスズメダイにまみれて遊んできましたっ (^_-)-☆



その他はユウゼン、カンパチ、ギンガメアジ、シマアジ、ナンヨウカイワリ、アカヒメジの群れなどなど・・・


ランチは八丈小島に上陸し、のんびりとお弁当を!



そしてせっかく上陸したので、もちろん探検も・・・(笑)



水中・陸上と楽しんだところで、午後のダイビングへ!!



こんな天気ではあるものの、水中は真ーっ青 \(^O^)/



ここのポイントの見どころであるケーブ。

中には、イセエビがひしめいています。



またこちらは流れが止まったので、思いっきり沖の離れ根まで遠征。



豪快な地形をご堪能いただきました!

帰りの船では「魚影濃かったねぇ~」「地形が豪快ですよね!」「イセエビ多すぎて笑っちゃいました ♪」と、みなさんとても満足されてました。

パッキングスペシャリストSPコースと・・・

09.JUN.2019(SUN)

ポイント名: 店内

気温:26℃

水温:***℃


こんにちは!

スタッフの和仁です!!

本日の八丈島のダイビングログです。

昨日、恒例イベントの【レスキュー・ダイバー・ウィーク】も終わり、本日お客様たちはお帰りの日。

そんなのんびり&まったり日曜日を「スペシャルティ・コース組」と 「観光組」とに分かれての行動。


スペシャルティ・コース組は、当店のオリジナルSPコースである「パッキング・スペシャリスト SPコース」の開催です。

このコースは、長い時間をかけてインストラクターが得てきた「ダイビングギアを中心とした器材をコンパクトに、しかも可能な限りダメージを与えないようにパッキングするテクニックをご紹介するコース」です。

もちろん、PADIから正式なコースとして認可されておりますので、ちゃーんとCカードも発行されます。


とても豊富な経験のあるダイバーが、本日参加されるお客様。

それでも、「ほーーっ! こうすればいいのねぇ~」 「なるほど・・・まだスペースが空けられるようになるんだぁ」 と、実際にご自身の器材を梱包していただきながら、改善点をご提案させていただき、新たな情報をGET!!



もともと、きれいにコンパクトにパッキングされていたお客様ですが、いくつかの改善点を提案し、ディスカッションとワークショップを重ね、さらに「コンパクトに」かつ「整然と」パッキングできるようになりました!!

これでフルダイビング器材、衣類やカメラ器材(ストロボを2台含む)一式まで全てが入っているんですよぉ~ (*^^)v
興味のある方は、お帰りの日に受講できますので、ぜひ参加してみてくださいね!


その間、観光チームは、お土産屋さんや足湯きらめき、裏見ヶ滝などあちこちをのんびり回ってきました。

裏見ヶ滝ではマイナスイオンをバリバリに浴びて、リフレッシュできたのではないでしょうか?


両チームともにお昼前に合流して、ランチタイムです!

今日は「浜源」さんへ!

ここの「タマゴ ハンバーグ」が絶品。



私は食べたことのない「ピザ ハンバーグ」を・・・



スキレット(小さなフライパン)にびっしりとお肉が敷き詰められていて、その上に特製ソースが ♪

最後まで熱々のままで召し上がれます。


食後はリクエストのデザートへ (笑)

今年初の「空間舎」さん。

ご存じ方も多いと思いますが、かき氷が有名なお店です。



いろいろな味のかき氷がありますが、外れは一切なし。



「アシタバあずき」や「黒蜜きなこ」などもめちゃ美味しいですよん ♪

本日のオペレーションは中止です。

23.AUG.2017(THU)

ポイント名: なし

気温:28℃

水温:***℃

 

こんにちは!

スタッフの和仁です!!

本日の当店における八丈島のダイビングメニューは、すべてキャンセルとなりましたぁぁぁ (涙)

 

定期航路の「全日空」も「東海汽船」も、本日は全便が欠航。

完全に閉鎖された孤島となりました ( ̄▽ ̄;)

 

ここのところの「最高の透明度」と「紺碧な黒潮ブルー」を、とても楽しみにされていたお客様たちには、本当に申し訳ありません。

 

でも、八重根もご覧の通りで、水しぶきと雲の境目も分からないほど・・・(汗)

これをご覧いただければ、納得してもらえると・・・

 

 

 

大爆発しております。

明日もダイビングはちょっと厳しいかなぁ~ (;^ω^)

 

今晩東京を出発する東海汽船は、すでに欠航が決定しております。

明日の全日空は、朝の1便目はどうか微妙ですが、午後からは飛んでくれそうな気がします。(あくまで個人的にそう思っているだけですけど・・・)

 

ダイビングも明後日から、再開できると信じてます(希望も入ってます)!!

 

今回来られなかった皆さま、ぜひともリベンジを計画してくださいねっ!

お待ちしております。

戦い続けた一日・・・(笑)

こんばんは!

比三一ダイバーズクラブ スタッフの和仁です。

 

今日はスタッフの小池が、お客様と一緒に神湊で遊んできました。

台風19号の影響で、海はバシャバシャですから、予約を入れていたボートもキャンセルし、湾内で遊ぶことに。

こーんなに気持ちの良いお天気なのにねぇ~(涙)

 

 

海はというと・・・

 

 

ちょっと豪快過ぎなんじゃない???

ということで、穏やかな湾内でのダイビングへ!

お客様は、エキジット後にさらにもう1本潜るかどうか悩んだ末「エンリッチドエアSPコース」にご参加することに・・・

 

そのコース開催前に、一緒にランチへ!!

4件ぐらいの提案の中から、お客様が選んだのは「藍ヶ江水産」さん。

 

 

初めての八丈島ですので、正当なセレクトでしょう(笑)

お客様は豪華に「キンメダイの煮付け」

 

 

丸々1匹です \(◎o◎)/

めちゃめちゃ美味しそうでしたよぉ・・・

 

私はトビウオの塩干

 

 

このれって実は、40cm以上はある巨大なお皿なんです。

 

お食事中は皆さん完全に戦闘モードでして、完全に無言・・・ (;^ω^)

とにかく食べきるために、戦いました(爆)

 

そして完食し戦い終えたお客様たちは、次なるSPコースの学科という、新たな「睡魔との闘い」に挑まれてました (+_+)

それも無事にこなし、「温泉」「お土産屋さんでのショッピング」と動きっぱなしの一日。

 

明日も楽しく過ごしましょうねっ ♪

お天気は下り坂?

こんにちは!

比三一ダイバーズクラブスタッフの和仁です。

 

今日で2月も終わり、明日からは3月。

春も一歩一歩と近づいてきてますよねっ!

 

そんな今日は、朝から素晴らしいお天気で、とーっても気持ちの良い一日のスタートです \(^O^)/

こんなに気持ちの良いお天気ですが、夕方からは急速に悪化する予報です (;^ω^)

 

そしてスタッフの小池には、器材に対しての知識を養成すべく、自分のレギュレターをバラしてもらいました。

(もちろん私の監督下で、本人のレギュレターの分解です)

 

オープンスパナやモンキーレンチなどの力をかける時の工具の向きや、ドライバーにてビスを緩めたりする時、

注意すべきことなどから始まり、当店の工具ラックにおいての、各ポジションなどを確認。

それから実際に工具を使用して、バラシてもらいます。

こうすることにより、まずはレギュレターの構造を知ることができ、洗い方や通常のメンテナンス、

保管の仕方などにもそれらの知識が反映されます。

今までは、私が分解したパーツを「超音波洗浄機にかける」ことと「真水でのリンス」

「ブローガンにての水分の除去」と、「最後の梱包」だけを担当してもらってましたが、

実際にバラして、さらに洗浄し組み立てるということを経験しておくと、器材に対しての取り扱い方が

変わったり、また自分の器材に対しての愛情なども生まれてくるでしょう!!

 

お客様が少ないこの時期だからこそできるスタッフトレーニングも、ガッツリとやってもらいます。