東のビーチを遊び尽くす!

12.AUG.2020(WED)
ポイント名: 三又×2 / 三又×2
気温:32℃
水温:28.7℃

こんにちは!
スタッフの小池です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

今日は「ファンダイビング&アドベンチャーコース」と「体験ダイビングチーム」に分かれて遊んできました!

小池が担当した「体験ダイビングチーム」は午前と午後でお客様が入れ替わり、2クラスに分かれて行いました。
両チームとも店内で簡単なブリーフィングを行い、ダイビングについてご説明。
ご理解いただけたところで、海にエントリー!



浅場での練習もサクッと終わり、たっぷりファンダイビングを楽しんできました!
サンゴエリアでもしっかり浮力調節を行い、青い海中を満喫 (*^^)v
水温も暖かくてとろけちゃいそうなぐらい快適でした。



両チームともカメさんに会えました ☆
そして近くで観察!



八丈島の海を満喫していただきました。

一方、菊池が担当した「ファンダイビング&アドベンチャーコース」では1本目に「デジタル・アンダーウォーター・イメージング」を行いました。
まず、店内でブリーフィングを行い、取り扱い方法や行って頂くスキルの内容を確認しました。
ポイントへ移動したらセッティングを行い、水中へ!



いろんなアングルやポジションを替えながら撮影!
カメさんもばっちり撮れていました。
アーチでは中から撮ったり、外から全体を撮影したりお気に入り角度を模索・・・
どのアングルが迫力増すかな??



2本目はファンダイビングですが、引き続きカメラ撮影を楽しみました ♪
魚の群れでワイドや、マクロで小さい魚さんも観察。



カメラの取り扱いに慣れ、楽しみが増えましたね!
2ダイブのんびり遊び満喫できました ♪

遊びのマスターに!

18.JLY.2020(SAT)
ポイント名: 三又×2
気温:27℃
水温:25℃

こんにちは!
スタッフの小池です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

今日は「デジタル・アンダーウォーター・イメージング・ダイブ」と「魚の見分け方」を行いました。
さらに「エンリッチド・エア SPコース」も開催!
今日で「アドバンスド・オープンウォーター・ダイバー」認定です ♪

まず1本目は「デジタル・アンダーウォーター・イメージング・ダイブ」です。
プログラムのブリーフィングを行い、カメラの取り扱いや操作などをお伝えしました。
さらに「エンリッチド・エア SPコース」のブリーフィングを行いました。
アナライザーの使用方法や、ダイブコンピューターの設定などなど。
実際に使用していただきました。



エンリッチの設定も完了したら、器材準備をし海へ~

お魚さんやカメさんなどをたくさん撮影!
ある程度、構図などを考えていただきながら撮影していただきました。



引きで撮ったり、アップで撮ったりいろいろ撮影 ☆
アーチなどの地形もアングルを変えながら観察していただきました。



アーチ全体や、アーチの中からの風景などもいろいろ試していただき、お気に入りのアングルを模索!
ご自分のカメラが欲しくなってしまったそうです (笑)

2本目は「魚の見分け方」です。
八丈島で観察できそうなお魚さんを図鑑などで確認し、プログラムのブリーフィングを行いました。
見た魚を記録するため、カメラでどんどん撮影!



ルリホシスズメダイ・セナキルリスズメダイ・ナメモンガラ
他にもレンテンヤッコやテングダイ、キホシスズメダイなども観察。

綺麗なハナゴイも撮影しました ♪



デブリーフィングでは、撮影した魚を分類し、それぞれの特徴などを確認しました。
大まかな分類を覚えておくことで、検索もかけやすいですね!

午後は「エンリッチド・エア SPコース」の学科セッションを行いました。
日中にアナライザーなどの使い方をおこなったので、あとは学科だけです!
ホワイトボードを使用し、簡単な説明をしてからDVDを見て頂きました。



最後にクイズを行い、わからなかった問題はインストラクターと一緒に復習しました。
これからはエンリッチド・エアを使いこなし、あらゆる海で活用し快適なダイビングを楽しんでください!

楽しみが増していくアドベンチャー!

14.JLY.2020(TUE)
ポイント名: ナズマド・三又
気温:26℃
水温:25.4℃

こんにちは!
スタッフの小池です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

今日も「梅雨 真っただ中」 といった感じの、雨模様です。
しかも、明け方はもの凄い豪雨。
はやく梅雨が明けないかな???

さて本日ご来店のお客様は、いつも通りに「検温」「手指の消毒」から始まり、 「アドベンチャー・ディープ・ダイブ」 と、先日から楽しみにされていた 「デジタル・アンダーウォーター・イメージング・ダイブ」 (※カメラを使用した画像・映像系のプログラムです) にご参加です。



初めから写真にはとても興味があったみたいですので、今回参加される 「アンダーウォーター・イメージング・ダイブ」 は最適のカリキュラムですね!

まずは店内にて、今日開催されるプログラムのブリーフィングを行います。



そしてカメラの水漏れチェックをしたのち出発です。



「アドベンチャー・ディープ・ダイブ」はナズマドにて行ってきました。
陸で行っていただくスキルを確認し、いざ海へ~!

潮の流れもなく、水中は穏やか \(^O^)/
のんびりお魚を観察しながらゆっくり深場に行き、色の見え方の違いやダイブコンピューターでの水深の違いを確認。



スキルの最中にツムブリやムロアジの群れがウロチョロ・・・
もっと大きいの来い!と水面を見上げていましたが現れませんでした (^_^;)

キビレマツカサやアカマツカサなども撮影!



午後はポイントを替え、三又で「デジタル・アンダーウォーター・イメージング・ダイブ」で遊んできました。

カメラの使い方や操作方法を確認し、たくさん撮影していただきました!



小さい生き物や、泳いでいるお魚、サンゴなど水中の生物をいろいろ撮影。
三又のアーチも様々な角度からパシャパシャ ☆



カメさんもしっかり撮影してきました。



少しずつ遊びの幅を広げ、楽しみが増していきます!!
次は何を試して遊ぼうかな~??

アドベンチャーコース

11.JUL.2020(SAT)
ポイント名:八重根・三又
気温:28℃
水温:25℃

こんにちは!
スタッフの小池です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

今日はアドベンチャーコースを開催!
自分の遊びの経験を広げるため、「アドベンチャーディープ」と「アンダーウォーターナビゲーション」にご参加いただきました。
まずは八重根で「アドベンチャーディープ」!
陸で行っていただくスキルを確認し、器材を準備。
ファンダイビングしつつ、深場に行ってきました。
するとカメさんがあっちにもこっちにも \(◎o◎)/



スイーっと泳ぐカメさんをついつい眺めてしまします。

深場では色の見え方の違いや、それぞれのダイブコンピューターでの水深の違いを比較しました。



帰りはアーチに行き、全体を観察しました。



カマスやレンテンヤッコ、セナキルリスズメダイ、ツユベラの幼魚、カエルアンコウなどもじっくり観察!
お魚も多く、夢中になってしまいます ♪



午後は「ダイブマスターコース」の候補生も合流し、三又で「アンダーウォーター・ナビゲーション」を行いました。
ダイブマスター候補生にはアシスタントとしてご参加いただきました。
まずは陸でブリーフィングを行い、コンパスの使用方法を復習!
しっかりと感染予防対策を行い、ソーシャルディスタンスを保ちながら行ってきました。



コンパスの使用方法が確認できたら海へ!
三又では海水浴のお客様も増え、一層夏の雰囲気になってきました (*^^)v

30mのキックサイクルと所要時間を測った後は、ナチュラルナビゲーションも行いました。
往復の地図をご自分で描いていただき、それを見ながら帰ってきていただきます。



ご自分で描いた地図を頼りにしっかりスタート地点に帰ってくることができました!
他にもコンパスを使用した往復ナビゲーションや、四角形のナビゲーションもマスター ☆



水温も暖かく、青い海で気持ちの良い水中でした。
残りの時間でファンダイブもちゃーんと楽しんできましたよ ♪
今後も遊びの幅を広げて、世界の海を楽しみましょう!!

下半期スタートです ☆

01.JUL.2020(WED)
ポイント名: 神湊×2・三又×2
気温:25℃
水温:24.7℃

こんにちは!
スタッフの小池です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

今日から2020年下半期スタートです!
あっという間に半年が経ってしまいました・・・
上半期は出鼻くじかれましたが、ココから全力で楽しみますよ~!!

今日は2チームに分かれてのオペレーションでした。
菊池が担当したのは、本日お帰り予定だったお客様のファンダイビング!
船も飛行機も欠航してしまい、せっかくだから海へ!ということで三又の湾内と神湊で遊んできました。



透明度も良く、水温も25℃をキープ!
曇っていてもサンゴエリアはキラキラ~ ☆



ダツの群れやカンパチの群れが湾内にいました。
神湊ではじっくりマクロ撮影。
オトヒメエビやカンムリベラの幼魚などを観察しました。



どちらもたっぷり50分以上遊び満足です ♪

一方、小池が担当したチームは他団体のオープンウォーターダイバーだが、「PADIのアドバイスド・オープンウォーター・ダイバー」の認定を受けたい!
と、いうことで他団体には無かったスキルをリカバリーしました。



水中ではトリムの調節やウエイト脱着、エア切れの練習などのスキルを練習!
落ち着いてしっかりマスターすることができました。
水面では疲労ダイバー曳航や中圧ホースの脱着、シグナルフロートの使い方を行いました。



エアーと時間に余裕があったので、残りの時間はファンダイビング ♪
カメさんに会ったり、小さいお魚さんも観察しました。



午後はポイントを替え、三又で「PADIアンダーウォーターナビゲーション」を行いました。
まずは陸でコンパスの使い方を復習!



ばっちり思い出したところで実際に水中で!
直線の往復ナビゲーションや四角形のナビゲーションを行いました。



他にも30mのキックサイクルやナチュラルナビゲーションも行い、更に遊びの幅が広がりました!



これからもいろんなアドベンチャーに参加し、自分のダイビングスタイルを見つけてくださいね \(^O^)/

遊びの幅を広げるために・・・

21.DEC.2019(SAT)

ポイント名: 八重根×3

気温:16℃

水温:20.5℃


こんにちは!

スタッフの小池です!!

本日の八丈島のダイビングログです。


今日はお天気も良く、海もベタナギ!

八丈島も陸からクジラがチラホラ目撃されています。

器材セッティング中や、水面休息の時にブローが見えました \(^O^)/

そんな中、本日は八重根にてアドベンチャー・コースを開催!

アドベンチャーを3種類選び、アドベンチャー・ダイバー認定を行いました。

1本目はディープ・アドベンチャー・ダイブです。

陸にてブリーフィングや行っていただく内容をご説明し、ご理解いただけたところでエントリー ♪



水温も少し下がりましたが、透明度はまだまだ綺麗 ( *´艸`)

水中は相変わらず青いです。



水深がとれる砂地までそそくさと移動し、色の見え方の違いや水深計の違いを確認していただきました。



帰りはチラッとクマノミエリアで遊び、お魚さんを観察!



2本目はアンダーウォーター・ナビゲーション・アドベンチャー・ダイブを行いました。

まずは陸でコンパスの使い方を復習 (^^)/



しっかり復習できたところで、早速水中へ!

30mのキックサイクルと時間を測ったり、ナチュラルナビゲーションの練習などを行いました。



さらに、往復ナビゲーションや四角形のナビゲーションもマスター!



しっかりとナビゲーション方法を身に付け、習得!

自信を持って行いことができました ☆


3本目はデジタル・アンダーウォーター・イメージング・アドベンチャー・ダイブです。

カメラのセッティング方法や、注意点などをお伝えし実際に水中で使用していただきました。



気になるものはとことん撮る!(笑)

露出や構図なども考えていただきながら、いろんな角度で撮影していただきました。



アーチも上から撮ったり、下から撮ったり、離れて撮ったりといろんなアングルで試していただきました!



カメさんも間近で観察でき、ばっちり撮影 (^_-)-☆

3ダイブ遊び尽くしたアドベンチャー・コースとなりました ♪

今後もたくさん遊びの幅を増やしていってくださいね!

ボートダイブで真っ青な海へ ☆

04.NOV.2019(MON)

ポイント名: ヤケンヶ浜・シュショケ・八重根

気温:22℃

水温:24℃


こんにちは!

スタッフの小池です!!

本日の八丈島のダイビングログです。



あっという間に三連休も最終日に・・・

そんな本日は、西のボートダイビングを楽しんできました!

「ファンダイビングチーム」と「アドベンチャーチーム」にてダイビング \(^O^)/

小池が担当した「アドベンチャーチーム」は、ディープとボートを開催しました。

アドベンチャー・ディープでは深場に行き、色の見え方や水深計を比較!

アドベンチャー・ボートでは、エントリー/エキジット方法や危険性についてご理解いただけたところで、実際にボートを使用してのダイビングを行いました。

それぞれ余った時間はファンダビング ♪



普段はビーチからエントリーしているヤケンヶ浜とシュショケ!

ボートからのエントリーは新鮮です。


カンムリベラの幼魚やクマノミを観察。



ばっちり目のあったトラウツボもパシャリ・・・



体の柄が口の中にまで!

見かけによらず、おしゃれなトラウツボです。



ダイナミックな地形もたっぷり味わってきましたよ!


安全停止中にはカンパチとお近づきになりました (笑)



楽しめた2ダイブとなりました。

これからも遊びの幅を広げていってくださいね ☆


菊池が担当した「ファンダイビングチーム」は2ボート&1ビーチの3ダイブ遊んできました!

ボートでは小池チームと同じくヤケンヶ浜とシュショケへ (*^^)v

午前中は日が差していて、水中世界は真っ青です。



トンネルやアーチに行き、地形を思う存分満喫!

迫力満点の水中探索でした。



トンネルの中にはツマグロハタンポやアカマツカサなどを観察!

マクロもたっぷり楽しみました。



ボートでダイナミックに遊んだ後は、ビーチへ移動!

八重根にてファイナルダイブです (^^♪

ドロップオフや大きなアーチに行き、まったりダイブ!



さらにたくさんのカメさんにも会ってきました。

満足していただけるまで、じっくり撮影!



他にもカマスやレンテンヤッコ、サザナミヤッコの幼魚などなど。



連休最終日もたっぷり秋の八丈島を満喫していただきました ♪

初めてのナズマド!

29.OCT.2019(TUE)

ポイント名: ナズマド

気温:20℃

水温:24℃


こんにちは!

スタッフの小池です!!

本日の八丈島のダイビングログです。


今日は風も弱まり、海もかなり静かになりました。

お天気は・・・悪天候?むしろ絶好のダイビング日和?(笑)

天然シャワーを常に浴びれるほどの土砂降りでした (~_~;)

そんな中、海はナギていたので午前中にナズマドへ!

ささっと準備を済ませ、エントリー ☆



陸よりは暖かいですが、すこーし水温が下がりました。

ドライスーツでも快適になってきましたね!

透明度は安定していて、青いです ♪



先日、認定ダイバーになられたお客様!

初めての水深18m越えということで、アドベンチャー・ディープを開催しました。

店内にて行っていただく内容や危険性をお伝えし、実際の水中では色の見え方や水深計の違いを確認していただきました。



余った時間は、ファンダイビングを楽しみました (*^^)v

アーチを抜けたり、馬の背の先端をぐるっと回ったりダイナミックな地形を満喫。



キンギョハナダイやキホシスズメダイ、ハナゴイの群れなど魚影も濃い!

迫力満点です。


他にもテングダイ・レンテンヤッコ・ミナミハコフグの幼魚なども観察しました。



はじめましてのお魚さんをじっくり観察していただきました。

もちろん、可愛いカメさんも!



潮の流れもなく、穏やかな水中世界に大満足でした ♪

八重根でのんびりダイブ

26.OCT.2019(SAT)

ポイント名:八重根×2

気温:24℃

水温:25℃


こんにちは!

スタッフの小池です!!

本日の八丈島のダイビングログです。



今日は風向きが変わり、八重根が回復!

そこで本日は「アドベンチャー・コース&ファンダイビング」と「ファンダイビング」にわかれてのオペレーションでした。

菊池が担当した「ファンダイビング」では、午前中に八重根にて2ダイブ遊んできました (^^♪

準備を済ませ、エントリー!

ウネリは残っていましたが、透明度も水温も安定していました。



ワイドや地形をメインに、水中世界を堪能。


今日も今日とてカメ三昧 (笑)

進む度にカメさんと会っていました ( ̄▽ ̄;)



何度見ても癒されるからいいのです!!

大きなアーチや、小さいトンネルにも行ってきました。



たっぷり遊び大満足でした ♪


一方、小池が担当した「アドベンチャー・コース&ファンダイビング」では、まずアドベンチャー・ディープを開催 ☆

店内にて行っていただくスキルの内容や、危険性などをお伝えし、早速海へ!

水中では深度下での色の見え方や、深度計の違いなどを見比べていただきました。



それぞれ確認でき、余った時間はファンダイビング ♪

2本目も八重根で楽しんできました。

セナキルリスズメダイやツユベラの幼魚など、お魚さんを観察 (^^)/



他にもキホシスズメダイやアマミスズメダイなどもいました。


地形ではアーチに行き、遠くから観察したり、お魚さんを探したりのんびり満喫 ♪



アーチの下ではカンパチがウロウロ。

クリーニングステーションがあるのかな?



さらにこちらでもカメさんにたくさん会ってきました (*^^)v

まったり泳いでくれていたので、じっくり観察!



のんびり遊び、ゆったりした時間を過ごせた2ダイブでした。

引き続き東サイドにて遊ぶ !!

26.AUG.2019(MON)

ポイント名: 垂戸・オアサ根・三又

気温:29℃

水温:29℃


こんにちは!

スタッフの和仁です!!

本日の八丈島のダイビングログです。


ばっちりのお天気で、心地よい風が吹いていてとても過ごしやす八丈島!

風もあまり強くないはずなのに、西側はウネリが収まり切れません。

ですので本日も2チームに分かれて、「東側の海」を楽しんできました ♪


和仁が担当したアドベンチャークラスの「ドリフト」と「ナビゲーション」では、まずボートダイビングにて「ドリフト」を開催!



エントリーするとどこまでも広がる青い海!!

水温・透明度共に安定していて、最高に快適です (*^^)v



魚たちの群れを観察しながら、流れに身を任せてドリフトダイビング!

キホシスズメダイ・キンギョハナダイ・アマミスズメダイ

どれも数が多くて迫力があります。


また最近目撃情報の多いナポレオンにも遭遇。



まだコブのない若魚ですが、ここ八丈島ではレアなんです。


さて「ナビゲーション」は、ビーチに移動し三又で行いました。



まずは陸でコンパスの使い方を復習し、水中へ!

水中では、キックサイクルやカバータイム、ナチュラスナビゲーションや直線 & 四角形のコンパスナビゲーションなどを行いました。

出発地点までぴったりと帰ってくることができ、コンパスナビゲーションを完全マスター!

今後、いろんな海で活用していってくださいね ♪


一方、小池が担当した「ファンダイビングチーム」は、ボートで2ダイブ遊んだ後、ビーチに移動しオプショナルダイブ 。



垂戸ではたくさんの生物たちにも出会え、ずーっと眺めてられるほどです。

レンテンヤッコの超おチビが2匹!



このサイズの幼魚はすぐに大きくなり、季節限定です (^^♪



オアサ根では、潜降したすぐ先でアオウミガメとバッティング。

のんびり泳いでいたので、間近で観察や撮影ができました。

また、 パズルのピースほどの大きさだったスミレヤッコの幼魚や、ニシキヤッコの幼魚などマクロも充実!


どれも鮮やかなカラーで、見つけるとわくわくしちゃいますね ( *´艸`)



ヒオドシベラの幼魚も撮影しました。

とても可愛いですね。



マクロ撮影していると、いきなりのワイドな被写体!

マダラエイが私たちダイバーの方へ直進してきました。

幅広く楽しむことができました (*’▽’)


オプショナルダイブはビーチに移動し、三又に行ってきました。


ニザダイの大群が目の前を通過!



それなりに大きさがあるので、迫力があります。


三又のアーチもじっくり観察!


アーチの中にいた生物たちを撮影しました。


最後の安全停止中にシズミイソコケギンポも撮影。



ちょうど口を開けていて、ちょっと間抜けな顔に (笑)

そんな姿も可愛いです!!

今日もたっぷり3ダイブ遊び、充実した一日となりました。