引き続き東サイドでのボート

14.JLY.2024(SUN)
ポイント名:局長浜・油戸・八重根
気温:30℃
水温:25.3℃

こんにちは!
スタッフの和仁です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

天気予報では、昨日からこの先しばらく、晴れが続く予報になってます。
梅雨明けのサインともいえる黒い羽根アリも出ているし、八丈島は事実上梅雨明けなんでしょうね。

さて、西側の海域も随分と落ち着き始めてきました。
ということで、今日は東のボートを2ダイブ、アディショナルのダイビングは八重根へ。

ボートでは、まずハナヒゲウツボから・・・

29mとやや深いので、皆さんが撮影したら、とっとと浅い方へ移動します。
浅根の上は、もれなくスズメダイの大群が出迎えてくれます。

油戸の巨大なアーチ。

八丈島らしく、ユウゼン や キビレマツカサ もじっくりと撮影されてました!

ハナダイはもちろんですが、ハナゴイもあちこちで群れているのが目立ちます。

のんびりと2ダイブした後は、西側に移動して八重根でのビーチダイビング。

ヤッコエイ や アオウミガメなど見つつ沖へ向かいます。

初めて八重根に潜られる方のいるので、ポイントを広くご案内。
もちろん、ドロップオフ、チャネル、アーチ と地形を存分に利用したコースにて楽しんで頂きました。

日中はガッツリと3ダイブ楽しんで頂き、アフターダイブに温泉。
そして宿にて夕食に舌鼓を打った後は、店に戻りエンリッチドエアSPコースです。

簡単な説明をし、DVDをご覧いただき、ファイナルエグザムを!
メチャメチャ素晴らしい成績でエグザムを終えていただき、ガスの分析の仕方、ダイブコンピューターの設定を確認し終了!
実際、明日のダイビングで使用してみましょうね!

サーチ & リカバリー スペシャルティ

04.JLY.2024(THU)
ポイント名:神湊 × 3
気温:28℃
水温:26.5℃

こんにちは!
スタッフの和仁です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

昨日の続きで、サーチ アンド リカバリー(捜索と回収)スペシャルティ・コース。

水温が急激に上がってきてまして、今日はとうとう26.5℃(画像は26.4℃ですけど)まで上昇。

これならいつまででも入っていられる! (笑)

さて、今日はトレーニングダイブ No.2~No.4 で、スパイラル サーチ、ジャックステイ サーチを行っていただきました。
そこそこの広さの捜索範囲ですが、どちらの捜索パターンも効果的にそして正確に動き、確実に捜索物を発見・回収をしてくれました。

スパイラル サーチでは、水中でのバディコンタクトが素晴らしく、意思疎通も完璧に取れていて、とてもスムーズ。

ジャックステイ サーチでは、ベースラインに対し垂直に張るサーチラインを移動する際も正確に等間隔で移動し、捜索範囲の全域を完全にカバー。

捜索物も確実に発見。

リカバリーの際も、もう慣れた感じのロープさばきで、サクッと結束。

リフトバッグにエアを入れる際も、吹き上げたり墜落したりもせず、確実に回収。

最後のトレーニングでは、捜索物の情報(おおよその場所や物体の特徴など)を得たら、バディで話し合い捜索開始場所や捜索パターンなど決定し、回収に至るまでの全工程を行っていただきました。

昨日からの4ダイブ、本当にお見事でした!!

そして、余った時間を利用し、昨日開催したトレジャーハンターSPコースで ロスト したコインの再捜索。
金属探知機を再度持ち込み捜索をし、一部回収できました!!

やったねっ!!

スペシャルティ コース 2連続で・・・

03.JLY.2024(WED)
ポイント名:神湊 × 3
気温:28℃
水温:24.7℃

こんにちは!
スタッフの和仁です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

今日は八丈島に初上陸のお二人様のご来店。
もちろん、当店にとってもご新規様。
そんなお二人のご要望で、当店オリジナルのスペシャルティ・コースである「トレジャーハンター SPコース」と PADIの標準コースの「サーチ アンド リカバリー SPコース」の開催です。

まずは トレジャーハンター SPコース からスタート。
水中でも使用できる 防水&耐圧のメタルデテクター(金属探知機)を使用します。

店内で学科を終わらせ、準備をして出発です。
ポイントでは海域の説明や課題の手順などの確認、プレダイブセーフティチェックを済ませてエントリーです。

昨晩準備した外国のコインを砂の中に隠し、次に捜索パターンを決めたらラインを張ります。
そのラインに沿って、コイルを振って開始。

感度レベルを上げ過ぎて、砂鉄や鉱物などの反応も拾い、そんじゅそこらがお宝だらけ(笑)
鉄分の混ざっている石なども回収してました(笑)

役割を後退して、続行!

もう、あちこちで反応するので、笑いっぱなしです(爆)

隠したコインはロストしてしまいましたが、笑いながらの2ダイブ、メチャ楽しかったです!

そして、引き続き サーチ アンド リカバリーSPコース。
本日の3ダイブ目なので、今日はトレーニングダイブ No.1 のみ。

このコースは、フロリダなどで自前のボートでダイビングをするダイバーたちは、アンカーを無くしたり、船外機を落としたりなどした時、とても役に立つコースだと思います。
しかし日本でダイビングを行う場合、このテクニックを使用する機会がどうにも想像できない私。
ですので、2日間4ダイブかけてコースに参加していただくのが、なんだか無駄遣いの様な気がしてあまりお勧めしていないんです(あくまで私個人の考えです)。
そんなこともあり、たぶん11年ぶりの開催になるのかなぁ?

お客様が「面白そうなのでやりたい」とおっしゃるので、もちろんそれは否定せずに開催します。
まず最初に円形サーチ。

ラインを緩めることなく、きれいなサーチパターンで捜索をされてました。

無事に捜索物を発見したら、次は Uパターン での捜索。
円形サーチよりも広範囲を捜索できます。

バディ同士で方向や距離などを確認しつつ、こちらも完璧な捜索パターンで、みごと捜索物を発見。

最後にリカバリーです。
リフトバッグを使用し、二人で息の合ったリカバリーを見せてくれます。
ここで、事前に陸上で学習・練習した「バウライン」「シートベンド」「ツーハーフヒッチ」などの結束も完璧。

「引き上げの最中は、回収物の下に入らない」というルールも忘れず、スムーズに水面までリフトしてくれました。

明日はこの続きで、スパイラルサーチ と ジャックステイサーチ など別のサーチパターンも行ってみます。
楽しみながら、コースを進めていきましょう!

エンリッチドエア

12.MAY.2024(日)
ポイント名:店内
気温:24℃
水温:***℃

こんにちは!
スタッフの和仁です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

今日も良いお天気。
日曜日ということで、ローカルダイバーのお客様がご来店。
いつも通りお弁当を買って海に向かいます。

南風が7~8m吹いていて、八重根もナズマドもシケというほどではないものの、ちょっとパシャパシャ。
ポイントを見てお客様は「何が何でも潜りたいという訳ではないので、お店に戻って エンリッチド エア SP コースをやってください」とのリクエスト。
今日は潜らなくてもいいや・・・なんて、ローカルダイバーならではの選択ですよね。
他のお客様が居なくマンツーマンだったので、ご希望通りスケジュール変更することになりました。

まずは解りにくいだろう情報を、事前にホワイトボードにて解説。
その後、DVDをご覧いただきます。

こうすることで、内容をより理解ができます。

DVDが終わりクイズ と 酸素アナライザーの使用方法、ダイブコンピューターの設定 を行い、コースは終了です。

万能なガスではないものの、上手に使用すればとても有益なものです。
今後はエンリッチドエアをし使用して、安全に楽しみましょう!

引き続き西側がナギ

28.APR.2024(SUN)
ポイント名:八重根 × 2
気温:23℃
水温:21.3℃

こんにちは!
スタッフの和仁です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

私は今シーズン初のウエットスーツです。
ポイントではみんなに「ちょっと早くないですかぁ~?」なんて言われつつ、行ってみました。
気温は23℃とさほど高くは無いものの、天気が良かったので快適だわぁ~っ!
でも雨とかだと、まだドライスーツの方が良いかなぁ?
って感じでした。

さて今日も北東の風で、ナズマドを含めてナギ続きです。
本日ご来店下さったお客様達のご希望は、ブランクがあるとのことであえての八重根。

ファンダイビングをしつつ、同時にエンリッチドエアSPコースも開催しました。
ポイントに到着し、キャリブレーション や アナライジング の仕方を紹介し、実際にそれぞれ行っていただきます。

ご自身が使用するシリンダーの酸素濃度をチェックしたら、次にダイブコンピューターの設定です。

手順を確認しつつバディで協力しながら、設定の作業をしてくださいました。
続きは夕方、お店に戻ってから・・・

ということで、エントリー!
透明度もマズマズといった感じですね。

はいっ! お約束のアオウミガメはサラッとGET ♪

やはり初めての八丈島というだけあって、真剣に撮影してくれてます(笑)

そしてアーチを外すわけにはいきません。

ここで少し時間を割いて、遊んでいただきました。

帰り道ではアオリイカの産卵、レンテンヤッコ や セナキルリスズメ など、八丈らしいお魚たちも紹介しつつ、の~んびりと楽しんでいただけました。

お店に戻り、シャワーのあとで、エンリッチドエアSPコースのクラスルームセッション。

DVDでは分かりにくい部分を、事前にホワイトボードで解説したり、また現実はどうなっているのかなど、DVDやマニュアルには無い部分などもご紹介。
それからDVDをご覧いただき、質疑応答、ファイナルエグザムと進めました。

万能なガスではないエンリッチドエアですが、その特徴を上手に生かして、今後のダイビングで有効に使用してください。

初めての八丈島!

24.FEB.2024(SAT)
ポイント名:八重根 × 2
気温:12℃
水温:19.5℃

こんにちは!
スタッフの和仁です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

今日は八丈島へ初上陸 のお客様。
もの凄く頻繁に、伊豆半島のあちこちを潜られている、エキスパートダイバーのご来店です。

曇りの予報だったのに、そこそこの雨・・・(悲)
八重根は少し濁っているかなぁ???
と、思い入ったのですが、予想よりもクリアーでホッ。

初八丈島ですので、お約束で定番のアオウミガメからスタート!

沖の砂地に到着する頃には、うっすらと陽が射したりもしてました!

もちろん、チャネル・アーチ・ドロップオフ と地形も楽しんで頂きます。

いつもは伊豆半島でのダイビングという事であれば、やはりこうなりますよねぇ(笑)

キスジカンテン と コンペイトウ のペア(?)

また、コンガスリなどは初めて見られたみたいで、プチ興奮気味・・・(笑)
その他キンチャクガニ、ユウゼン、テングダイ、イソバナガニ、セナキルリスズメ、レンテンヤッコなどなど撮影されてました。

以前から興味はあったものの、受講する機会があまりなかったので放置していたという「エンリッチドエアSP」にもご参加。
出発前に、キャリブレーション とアナライジング のやり方を説明し、実際に行っていただきました。

次に、ダイブコンピューターの設定の仕方、最大水深を決める時のダイブコンピューターの味方など確認。
ダイビング終了後に、店内で学科を終わらせていただき、コース終了です。

今日のアフターダイブは、「ふれあいの湯」へご案内し、の~んびりと温まっていただきました。

お仕事柄、なかなか連休の取りにくいお客様で、1泊2日の来島でしたが、お楽しみいただけたかなぁ?
また2連休が取れたら、是非是非お出かけくださいね。
お待ちしております!

寒冷前線通過の今日・・・

07.NOV.2023(TUE)
ポイント名:三又 × 2
気温:24℃
水温:23.2℃

こんにちは!
スタッフの和仁です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

今日は寒冷前線が通過し、シケの予報。
昨日の時点で、東京からの定期船の欠航も決定してます。
朝の海況チェックの時点で、東の三又が予想以上にナギていて、昨日よりもコンディションが良好です。
今日のファンダイビングはこちらで決定ですね!

昨日に続いての三又ですが、コースを変更しながら楽しんでもらいます。

とは言え、アーチは外せずに、ナビゲーションコースに入れさせて頂きますけど・・・(笑)

繁殖期ではないのに、やたらと近寄ってくるナメモンガラ。
テリトリーから出て行けのサインでしょうか?

昨日から同じ場所に居るワモンダコ。

こちらもじっくりと観察させてもらいました。

お客様が喜んでいたヤッコエイ。

ウロウロしながら、お食事してます。

その他、昨日もいたミナミハコフグyg、アーチの下にはタテジマキンチャクダイyg などなど見ながら、2ダイブしてきました。

ダイビングの合間のリクエストランチ。
今日は、あしたばうどんの「一休庵」さんへ!

久しぶりに「とんかつうどん」を頂きました!

そして、夕方は店内にて エンリッチド エア SPコース の開催です。

今後のダイビングで、有効に使ってくださいね!!

2日間で計4ダイブ、全て同じポイントとなってしまいましたが、これに懲りずに是非また遊びにいらして下さい。
次回は絶対・・・
あっ!きっと・・・
多分違うポイントに行きましょう!!

八重根がナギてきたよ ♪

23.SEP.2023(SAT)
ポイント名:八重根 × 3
気温:30℃
水温:27.4℃

こんにちは!
スタッフの和仁です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

昨日はバシャバシャしていた西側のビーチ。
今日はかなり落ち着いてきて、全然OKなコンディションまで回復。
初めての八丈島のお客様、何度か来られたことのある方、そしてリピーターのお客様とでの混合チームで、楽しく潜ってきました。

また、ファンダイビングしつつ、エンリッチドエアSPコースに参加されたお客様もいらっしゃいました。
日中は、キャリブレーション、アナライジング、ダイブコンピューターの設定方法を確認していただき、リスクなどのお話をしたら早速使っていただきます。

残りの部分の学科は、ダイビングを終えてから店内で・・・

終日、雨だと覚悟していたものの、曇天時々晴れ の空模様。
明け方は土砂降りだったので、八重根の湾内はさぞかし濁っていると覚悟をしてのエントリー。
が・・・意外と綺麗っ ♪

1本目は初めてのご来店の方が多かったので、のんびりペースで廻ります。
もちろんのこと、あちこちでアオウミガメ。

じっくり撮影されてました。

またアーチやチャネルなどの地形も!!

50分かけてのんびりと楽しんでもらいました。

ランチは今日もお弁当を持って、海の見える場所でのピクニックランチ!

海のことやそれ以外の話題でも盛り上がってました。

ランチ・インターバルを終えて、再び八重根へ!
今度は少々大回りで!

ウォール & オーバーハング。

そして、チャネル & アーチ と、地形中心に楽しみました。

新規ご来店のお客様たちは、ほぼ伊豆半島を中心に潜られている方たちが多く、ビーチポイントでも十分に地形が楽しめる、そして普通にカメがあちこちにいる、八丈島の透明度などで、かなり楽しめたとのことです。

また近いうちのご来店、お待ちしております。

 

シルバーウィーク???

16.SEP.2023(SAT)
ポイント名:八重根・ナズマド
気温:30℃
水温:26.6℃

こんにちは!
スタッフの和仁です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

今日からシルバーウィークがスタートです。
とはいえ、今年のシルバーウィークは、たったの3日間だけ?
それでも、お天気も海況も最高の状態です。
楽しんで行きましょう!!

まずは八重根から!

透明度も安定していて、気持ち良いです。

外すことのできない、沖合のアーチ。

アオウミガメなど見つつ、の~んびりと50分の水中散歩。
連休の割には、予想よりもはるかに空いていました。

エキジット後は移動をしてピクニックランチ。
その後はナズマドへ!

こちらも予想よりも全然空いています。

潮の流れの無い場所で、まったりと潜りました。
八重根に比べて、水温が若干落ちてますね・・・

そしてお約束の アオウミガメ と ツバメウオ。

今日はファンダイブを兼ねて、当店オリジナルの「ユウゼンSPコース」も開催。

ユウゼンを同定して観察 & 撮影。
また餌となるものなども写真に収めてくださいました。
オリジナルデザインの Cカード、届くのをお楽しみにね!

明日は数名のメンバーが入れ替わり、引き続き満員御礼の状態。
みんなに思いっきり楽しんでもらうぞーーーっ!!

東のボートダイビング

28.MAY].2023(SUN)
ポイント名:オアサ根・垂戸
気温:24℃
水温:22.7℃

こんにちは!
スタッフの和仁です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

台風のウネリはさらに大きくなってきています。
しかもこの2号。
「 Uターンをして、八丈島にロックオン???」 なんて予想を出している機関もあります(汗)

週末にドンピシャ?
注視が必要です。

さて今日は、東のボートダイビングです。

緩い流れはあるものの、安定したコンディションで快適に潜れました!

しかも ハンマーヘッド の群れ、カンパチの群れ と大当たりの今日 ♪

キンギョハナダイ や アマミスズメダイ、キホシスズメダイ など数ももの凄く増えてきていて、本格シーズンの到来を感じます。

お客様は、ユウゼン や タテジマキンチャクダイの幼魚、ナメモンガラ、テングダイなどをじっくりと撮影されていて、八丈島を満喫されてます。

ダイビングが終わったら、リクエストランチで「一平 さん」へ!
安定の美味しさです。
私は「肉野菜炒め定食 & 餃子」。

ランチ後は、エンリッチドエアSPコースです。

もの凄く理解の早いお客様で、こちらは大変満足な成績で、エグザムまでサクっと終了。

更なるアフターダイブには、「ジャージーカフェ さん」&「ふれあいの湯」。

盛り沢山な一日でした!