午後から1ダイブ

26.JLY.2021(MON)
ポイント名:神湊
気温:28℃
水温:25℃

こんにちは!
スタッフの小池です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

今日も海況は変わらず・・・
静かなのは漁港の湾内である「神湊」のみ。
赤旗で遊泳禁止エリアも増え、海水浴のお客様もこぞって神湊に集合していました!
そんな中、午後からリピーターのお客様と1ダイブ遊んできました。

透明度はまずまずでしたが、水温はまた少し上がり暖かいです ♪
潮の流れもなく、まったりと水中探索。

魚のクリーニングステーションでは、メジナやツノダシの群れが!
港の中でもお魚はたくさんいます ☆

台風の影響はまだもう少し受けそうです。
早く回復しますように!!

一番穏やかな神湊でのダイビング

25.JLY.2021(SUN)
ポイント名:神湊
気温:28℃
水温:24.5℃

こんにちは!
スタッフの小池です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

今日はいよいよ台風の影響が島全体に出始めました。
西側のポイントは台風6号の影響によりウネリが大爆発!
八重根の低堤は完全に波が被っていました。

東側も台風8号の影響を受け始めており、風波やウネリが出てバシャバシャでビーチポイントが全滅・・・
しかし漁港内の神湊は静かだったので、午前中に1ダイブ遊んできました。

ダイバーもほとんどおらず、まだ透明度は良かったです!
のんびりと水中を楽しんできました。

サーっと泳いでいたボラやカンパチなどを観察。
チラホラいたウミウシもじっくり撮影しました。

明日以降も台風の影響が増しそうです。
せっかく沖は青くて暖かいのにー!!
しばらくお預けですね (´;ω;`)

南の海上に注意・・・

24.JLY.2021(SAT)
ポイント名:イデサリ×2・オアサ根×2・三又
気温:28℃
水温:27.2℃

こんにちは!
スタッフの和仁です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

南の海上に「台風8号」が発生しました。
嫌な位置です。
進路予報によれば、多かれ少なかれ影響が出ること必至です。
今後ご来島予定のお客様は、注視が必要です。

さて4連休後半の今日も、ご来店いただいておりますお客様に存分にお楽しみいただくべく、レベルやお客様のご希望のスケジュールに対応し2チームに分けて、八丈島の海をご案内です。

菊池担当のチームは「2ボート & 1ビーチ」の3ダイブです。

透明度は軽々と30mオーバー。

青いし暖かいしクリアーだし、もう文句なしのコンディションです。

ボートポイントだけではなく、ビーチでも劣らない透明度!!

そしてムロアジの群れも、あちこちで見かけるようになってきました!!

シーズンインした雰囲気が、気分を上げてくれます。

小池が担当したチームは、午前中に「2ボートダイブ」スケジュールにて遊んできました。

イデサリではアーチをメインにしたナビゲーション。
タラタラと潮が流れ始めていたので、あまり沖には行かずにのんびり楽しみました ♪

メインとは別のアーチにも行き、浅場中心に幅広くポイント内をご案内。

キツネベラの幼魚など、小さい生き物も観察しました。

オアサ根ではエントリーした直後、潮が一瞬だけ激流に・・・
潮の当たらない根に隠れ、生き物探し。

いつも通り、キホシスズメダイやキンギョハナダイなどが群れています。

午後からは「エンリッチドエア・スペシャルティ・コース」を開催。
日中にアナライザーの使用方法や、ダイブコンピューターの設定方法を行っておりましたので、残りの学科セッションをスタート!
スタッフが簡単な補足説明を行いDVDをご覧いただき、そして最後にファイナルエグザムです。

これで全てのカリキュラムが終了!
これからはエンリッチドエアを使いこなし、さらなるダイビングを楽しんでくださいね (*^^)v

連休2日目

23.JLY.2021(FRI)
ポイント名:局長浜×2・垂戸・油戸・三又
気温:28℃
水温:27.2℃

こんにちは!
スタッフの和仁です!!
本日の八丈島のダイビングログです。
とうとう水温が27℃を越える場所も出始めました。

そして南の海上に発生し発達するであろう「台風」の予報が!!
これには目が離せません。

さぁ今日も2チームに分かれて、八丈島の海を楽しんでいただきます。

菊池が担当させていただいたチームは「2ボート & 1ビーチ」とでご案内。
の~んびりと・・・
と言いたいところですが、ボートポイントでは「これ流れに乗ってはダメでしょ!」というぐらい、ブンブンとした潮流。 いやっ 激流!!
ドリフトしたいのですが、どこまで飛ばされるのか分からないぐらいの流れで、あまりの速さに怖くてドリフトできません・・・(大汗)
その様な状況ですので、潮の陰や流れの無いエリアにてコンパクトに遊んできました。

そんな中、初めて出逢ったとおっしゃる方々は、ユウゼンにガブリつきです。

八丈島・小笠原の固有種ですから、それは魅力的ですよね!!

もちろん、アオウミガメもしっかりと撮影されてました。

ボートでの2ダイブは流れとの戦い(?)だったため、3本目はビーチにてのんびりと潜りたいという事で、三又へ移動。
こちらも流れの影響が多少あったものの、まあまあご希望通りゆっくりとできました。

途中、水中ですれ違ったお友達に、オオモンカエルアンコウのおチビちゃんを教えていただきGET!!
サンキューです。

小池が担当したチームは、菊池との入れ替わりで、ピストンでの出船。
潮のタイミングでしょうが、どのダイブもほとんど潮の流れがなくのんびり満喫してきました。
透明度も水温も安定していて、とても快適 ♪

そしてファンダイビングに混ざって、昨日と別のお客様が「ユウゼン スペシャルティ コース」にご参加です。

毎年、夏の時期になるとみられるようになるハナヒゲウツボを、ゆっくりと撮影!
今にも泳ぎだしそうなほど、体が穴から出ていました (笑)
これを見ると「夏だなぁ~っ!」と季節感を感じます。

さらに1円玉サイズのミナミハコフグの幼魚も見つけました。
とっても小さい個体で、このサイズのものがフォトジェニックですよね!!

今日も皆さんしっかりと、そしてガッツリと遊んで頂きました。

7月の4連休がスタート!!

22.JLY.2021(木)
ポイント名:局長浜・垂戸・イデサリ・三又×2・八重根
気温:28℃
水温:26.1℃

こんにちは!
スタッフの和仁です!!
本日の八丈島のダイビングログです。
当店はこの連休も、お客様の受け入れを6割に絞っての営業とさせていただいております。

いよいよ7月の4連休がスタートしました。
昨日同様、ビーチチーム と ボートチーム とに分かれてのオペレーションです。

菊池が担当するのはビーチのチームで、ランチを挟み三又で2ダイブし、その後八重根に移動し3ダイブ目です。

ビーチでもこの通りの青さ!
本格的な「黒潮ブルー」に近づいてきているような色です。

お天気も良く、水中の青さも引き立ちます。

もちろん、レギュラーのアオウミガメはあちこちに見られ、初めて八丈にいらしたお客様もご満足いただけたと思います。

3本目の八重根は、潮位と共にウネリも大きくなり始め、満潮の頃にはしっかりとシケ模様・・・(涙)


さて、小池が担当したチームは、ボートポイントで3ダイブ遊んできました!
こちらも同じく水中は真っ青です。

午後になるにつれ、水温・透明度共にどんどんと上昇し、めちゃくちゃ快適!!
雰囲気は完全に真夏の海。
遠くまで視界はクリアです。

初八丈島というメンバーで構成されたこのチーム。
となればもちろん、アーチやドロップオフなど、八丈島らしいダイナミックな地形をお楽しみいただいちゃいます。

いつもはしっかりと固まって群れているツバメウオ。 今日は少々バラバラになってましたが、しっかりと撮影して下さりました。

ファンダイビングと同時進行にて「ユウゼン・スペシャルティ・コース」も開催!
水面休息の時に、iPadを使用し学科セッションを終了し、水中で行っていただくスキルの内容なども確認。
ユウゼンを同定したり、キンチャクダイとチョウチョウウオの識別などなど。
ファンダビングを楽しみながら、コースに参加していただきました。

当店のオリジナル・スペシャルティ・コースなので、八丈島で開催できるのは当店だけ!
もちろんPADIに認められたコースですので、ちゃんとCカードも発行されます。

興味がある方は、お気軽にお声おかけくださいね 。

ボートダイブ&ビーチダイブ

21.JUL.2021(WED)
ポイント名: イデサリ・油戸・ナズマド・三又×3
気温:29℃
水温:26.7℃

こんにちは!
スタッフの和仁です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

昨日までそれなりにあった台風によるウネリも、今日は多少収まってきつつあるようで「ボートダイブ・チーム」と「ビーチダイブ・チーム」に分かれて遊んで参りました。


小池が担当した「ビーチダイブ・チーム」は終日三又へ!
明日から4連休という事もあり、底土海水浴場は海水浴のお客さんで賑わっています。
夏到本番! といった雰囲気。

空も海もまっ青で、かつ快晴なのでとても気持ちが良いです。

の~んびりと準備をして、エントリー!
火照った体がクールダウンされます。

水中は透明度が上がって来ており30mは見えます。
そして水温もあがり、水中世界はまさに快適そのものです!!

3ダイブともアーチがメインでしたが、それぞれのダイビングでコースを変えつつのナビゲーション。
根を越えたりしながら、溶岩で成り立っている八丈島らしい地形をご覧いただきました。

アーチの中にはニザダイの群れが!
ニザダイと侮るなかれ・・・
サイズが大きい上、数も多く迫力満点。

潮の流れもなく、のんびりと3ダイブ遊んで頂きました。

さて一方の菊池はというと「ボートダイブ・チーム」を担当し、ドリフトダイビング三昧です。

水温も高いところでは26.7℃と、このペースで上がり続けると、去年に続きサンゴの白化が起きやしないかとちょびっと心配。

八丈島が初めてのお客様ですので、イデサリや油戸のアーチを中心に遊んで頂き、後半はドリフトで気持ち良く流れます。

八丈島らしく、アオウミガメ・レンテンヤッコ・ユウゼン・ナメモンガラ・キビレマツカサなどなど、カメラのバッテリーアウト寸前まで、シャッターを切りまくって下さいました(笑)

明日も「ボート」と「ビーチ」とで分かれてのオペレーションの予定です。
さらに台風のウネリが収まってくれると嬉しいのですが・・・

2チームに分かれてのファンダイブ

18.JUL.2021(SUN)
ポイント名: ナズマド×3・八重根×2
気温:28℃
水温:24℃

こんにちは!
スタッフの小池です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

今日は2チームに分かれてファンダイビングを楽しんできました!
海もお天気もずーっと絶好調で、最高のコンデションです。
小池が担当したチームはがっつり3ダイブ!
午前中はナズマドで2本遊んできました。

潮なしのタイミングに当たることが多く、水中は快適です!
のんびり水中探索を楽しんできました。
V字や三角根などの沖にも行き、地形を満喫 \(^O^)/

透明度も良く、岩や根がくっきり見えます。
馬の背の先端も回りじっくり観察!

ユウゼンのペアも撮影したり。

カメさんも間近で観察!
ダイバーのことは気にせず、のんびり泳いでいました(笑)

午後はポイントを替え、八重根へ!
こちらでもダイナミックな地形を楽しんできました。

たっぷり3ダイブ遊び充実した一日となりました ☆

一方、菊池が担当したチームは、良くも集まりました!!
全員がインストラクター。
そしてそんなメンツですが、のんびり八重根とナズマドへ(笑)

ドアップでカメさんを観察。
お食事中でもダイバーにはお構いなしです (笑)

魚影も濃くて面白い!
キンギョハナダイやキホシスズメダイなどたくさんいました。
ナズマドでは流れ無しでまったりと地形を観察。

みなさんエキジット後には 「いやぁぁぁぁ・・・ 人の後を何も考えずに着いていくだけって楽しいねぇ ♪」


明日も風向きやお天気がよさそう!
どこで遊ぼうかな~??

女性ダイバー応援イベント開催!

17.JUL.2021(SAT)
ポイント名: ナズマド×2・乙千代ヶ浜
気温:28℃
水温:25℃

こんにちは!
スタッフの小池です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

今年も「PADI ウーマンズダイブデイ」を開催!
世界各国で行われているイベントで、女性ダイバーにダイビングを楽しんでいただき、ダイビング活動を応援するイベントです。
女性限定でチームを作り、小池が担当いたしました ☆
お天気も晴れて、最高のイベント日和 (*^^)v
感染対策をばっちり行い、ハイチーズ!!

まずはナズマドで2ダイブ遊んできました。
器材セッティングを行い、準備を済ませたら海へ~

透明度も良く、水温も上がっており快適 ♪
1本目は潮の流れが早かったので、浅場で生き物探し。
ツユベラの幼魚や、ウミウシをチラホラ・・・

フリソデも1匹だけいました!
ゆっくり近づき撮影。

2本目は全くの流れ無し!!
そこでV字や三角根、馬の背をぐるっとまわったり、地形を堪能。

水中でも楽しんでいる姿を撮影!
キラキラとしていて綺麗でした。

3本目はポイントを替え、乙千代ヶ浜へ!
こちらの海中世界も快適でした。

エントリー後はトンネルに行ってきました。

ドロップオフにも行き、豪快な地形を楽しみました \(^O^)/

アフターダイブでは参加者特典といたしまして、ソフトクリームをプレゼント ☆
「むかしの富次郎」でいただきました!

たくさん遊び、美味しいソフトクリームを食べて大満足な一日となりました (≧∇≦)

ナズマド張り付き3ダイブ

16.JUL.2021(FRI)
ポイント名: ナズマド×3
気温:28℃
水温:23℃

こんにちは!
スタッフの小池です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

今日もお天気は絶好調で晴れ!
海況も最高のコンデションでベタナギです。
そんな本日はナズマドで張り付き3ダイブ!

水温・透明度は共に安定しており、潮の流れもほとんどなく快適 ☆
お客様リクエストのウミウシや小さい生き物をメインに観察してきました。
色とりどりなウミウシは綺麗です!
観察していて飽きません (*^^)v

他にもクマノミの幼魚や、スミツキベラの幼魚なども撮影!
どれも小さくてすばしっこい・・・
でも一生懸命泳いでいて可愛いです (^^♪

アナモリチュウコシオリエビもいたのでパシャリ

アーチを抜けたり、馬の背の先端を回ったりとちょこっと地形も堪能!

八丈島らしいユウゼンのペアも撮影。
仲良くお食事中でした!

カメさんも間近で観察。
のんびりしていて癒されます ♪

たっぷり3ダイブ遊び大満足!

北のナズマド・南の乙千代ヶ浜

15.JUL.2021(THU)
ポイント名: ナズマド×2・乙千代ヶ浜・八重根
気温:28℃
水温:23℃

こんにちは!
スタッフの小池です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

今日は風向きが変わり、さらに西側ビーチはベタナギに!
どのポイントも穏やかで選び放題です ♪
そんな本日は「ファンダイビングチーム」と「体験ダビングチーム」にわかれて楽しんできました。
小池が担当した「ファンダイビングチーム」は、まず午前中に北のナズマドで2ダイブ!

次第に雲も晴れてきて、最高のダイビング日和です (*^^)v
準備を済ませ、エントリー!

どのダイブも全くの流れ無し!!
のんびり三角根や二の根に行ったり、馬の背をぐるっと回ったり地形を満喫。

魚影も濃くて面白い\(^O^)/
キホシスズメダイやアマミスズメダイ、キンギョハナダイなどがぐっちゃりでした。

タテジマキンチャクダイの幼魚や、キツネベラの幼魚、ツユベタの幼魚など小さい生き物も観察。
どれも小さくて可愛いです ☆

リクエストのウミウシもご紹介(^^♪

午後はポイントを替え、南の乙千代ヶ浜へ!
潜降してすぐにトンネルを抜け、沖に遊びに行きました。

岩が切りたってできた水路など、豪快な地形を観察!

さらにドロップオフなどにも行き、ビーチポイントと思えない程のダイナミックな水中世界 ♪
飽きのないポイントです。

八丈島ならではの大迫力な海中を楽しみました。

一方、菊池が担当した「体験ダビングチームは」八重根に行ってきました。
店内でフリップチャートなどを使用し、ダイビングについて簡単にご説明!
ご理解いただけたところで、八重根のタイドプールに移動し浅場でのスキル練習を行いました。

練習を済ませたら八重根に移動し、水中探索スタート ☆
カメさんにもばっち会えました!

初めての海中世界にご満足いただけたようです!
またぜひ遊びに来てくださいね (≧∇≦)