新春 第一弾イベント!

02.JAN.2019(WED)

ポイント名: 八重根×2

気温:12℃

水温:20℃


こんにちは!

スタッフの和仁です!!

本日の八丈島のダイビングログです。


新春、第一弾のイベントで毎年恒例の【水中 凧揚げ】です!



関西の某テレビ局にも、番組のネタの一部として取り上げられたこともあるこのイベント(笑)

新規のお客様も巻き込んで、年明け早々楽しく遊んできましたっ \(^O^)/


毎年、凧を壊すSくん!

今年も期待を裏切りません (>_<)


1本目は、みんなで笑いながらのダイビングで、エアーの減りが早い早い (;^ω^)


そしてランチの後の、セカンドダイブでは凧を置いて、通常のファンダイビングです。

透明度もマズマズですし、水温も20.5℃と、この時期にしては最高のコンディション。


潜降してみると、スタート前にまずはアオウミガメ (^^♪


八丈島らしいですよねっ ♪


そして、ウォールやアーチなどなど、八丈が初めての新規のお客様には、八丈島の地形の素晴らしさが、きちんと伝わったのではないかと思います。


巨大なヒレナガカンパチや、これまた巨大なマダイなどにも遭遇し、今年も楽しいダイビングが続きそうな予感 (*^^)v

今年もやりました!! 【 ビーチクリーンアップ 】

こんにちは!

スタッフの和仁です!!

 

今日はダイビング終了後に、参加された方全員で【恒例! ビーチクリーンアップ】 のイベントです。

 

 

先日から続く台風の余波の影響で、ビーチのゴミはヤバいっ ( ̄▽ ̄;)

 

 

さほど広いとは言えない海岸ですが、結構なゴミが打ち上げられています。

その海岸をみんなで協力し、ローラー作戦にて回収スタート!!

 

 

どんどんゴミ袋が一杯になっていきます。

 

 

そして最終的には、「これ全部車に積めるかなぁ~???」

というまでに・・・(汗)

 

積み込んでみたら、ギリ積めたっ (;^ω^)

 

 

皆さんの協力で、海岸がパッと見た目も綺麗になりました!!

イベントにご参加下さった皆さん!

本当にありがとうございました。

ウーマンズ・ダイブ・デイ開催!

21.JLY.2018(SAT)

ポイント名: ナズマド

気温:32℃

水温:30℃

 

こんにちは! スタッフの小池です!!

本日の八丈島のダイビングログです。

 

今日は、PADI Women’s Dive Day(ウーマンズ・ダイブ・デイ)を開催!

毎年、世界中の女性ダイバーにダイビングを楽しんでいただき、応援するイベントとなっております。

なので、女性限定でチームを作り、インストラクターも女性の小池が担当 \(^O^)/

総勢8名でハイ・チーズ (*^^)v

お天気も良く、青空です!

バックの八丈小島もはっきり見えて、最高のコンディション ♪

早速、準備をして海へGO!!

水中も明るく、真っ青に輝いていました。

水温は、一番暖かい所で30℃もありました \(◎o◎)/

このままずっと暖かい水のままでいてくれー・・・

ユウゼンの幼魚やタテジマキンチャクダイの幼魚も観察!

どちらも小さくて、とても可愛いです ☆

カメさんにも会ってきました。

お食事中でしたが、邪魔をしないように近くで観察(≧∇≦)

水中でも楽しさが伝わってきたので、記念撮影 ♪

のんびりゆったり海の世界を堪能しました。

 

ダイビング後は、参加してくれた皆様にソフトクリームをプレゼント!

クールダウンをしながらログ付けも行い、大満足 ( *´艸`)

笑いの絶えない、楽しいイベントとなりました!

これからもダイビングライフを満喫してくださいね ☆

 

神湊の潜水エリアを拡大しました ♪

13.JUN.2018(WED)

ポイント名: 神湊

気温:25℃

水温:24℃

 

こんにちは! スタッフの小池です!!

本日の八丈島のダイビングログです。

 

今日は八丈島スキューバダイビング事業者協会加盟店のスタッフが集まり、神湊の潜水エリア拡大作業を行いました!

神湊は港となっているので、漁船の邪魔にならないところまで拡大。

1個しか浮いていなかったブイも、6個ほど増やし潜水可能なエリアを分かりやすくしました ☆

水底に新しいロープを張り、どこまで潜水して良いのか、水中でもはっきりわかるようになりました。

さらに、水底のゴミ拾いもして、海を綺麗にお掃除 \(^O^)/

これで今後も快適に神湊で遊ぶことができますね ♪

 

作業終了後は、みんなでランチを食べに筑紫楼へ!

 

ランチメニューのエビチリを注文 ( *´艸`)

メインが来る前に、小鉢が2つとスープも出てきました。

エビチリは少々辛口ですが、ご飯が進む美味しさ!

エビもプリッとしていて、とてもボリューミーでした (*^^)v

食後には杏仁豆腐も出てきて、満腹です ☆

午後の仕事も頑張るぞ~!

レスキューウィーク最終日!

10.JUN.2018(SUN)

ポイント名: 神湊

気温:24℃

水温:24℃

 

こんにちは! スタッフの小池です!!

本日の八丈島のダイビングログです。

 

昨日に引き続き、今日はレスキューウィーク最終日!

オープンウォーターのシナリオ1~2を開催 ♪

台風の影響により、天気は生憎の雨・・・ (;^ω^)

しかし、海はまだ静かだったので問題ありませんでした。

昨日、練習していただいたスキルを実際の海で発揮してもらいます!

 

シナリオ1では、「水中で反応のないダイバーへの対応」を行っていただきました。

コンパスを使い、Uサーチ・パターンでダイバーを捜索!

捜索の時、実際の人で行ってしまうと、排気した泡でバレてしまうので人形を使用しました。

発見したら、実際の人にチェンジし昨日行った手順で救助 \(^O^)/

水面に引き上げたところで、シナリオ1が終了です。

一回エキジットし、休憩してからシナリオ2へ!

シナリオ2は「水面で反応のないダイバーへの対応」です。

ダイバーを水面に引き上げたところからスタート ☆

一人が器材脱装を行い、一人がレスキュー呼吸を行いました。

二人で分担し、協力してレスキュー (*^_^*)

複数人救助者がいる場合は、役割を分担して救助するのがベストですね ♪

レスキュー呼吸を続けながら器材を取り外し、事故者のダイバーを浜まで曳行。

そして、自分がやりやすい方法で事故者を担ぎ上げ、エキジットしたらCPR開始です!

CPRを数分行っていただきシナリオ2は終了(≧∇≦)

 

無事に海洋実習も終わりました。

これからは、自分のことだけではなく、バディにも気を遣い、楽しくダイビングを行ってください!

そして、万が一の場合はレスキューチームの一員となり、役割分担を担ってくださいね ☆

次のレスキューウィークは11月10日~11日に開催いたします。

興味のある方は、是非ご参加ください ♪

 

 

毎年恒例!レスキューウィーク開催!

09.JUN.2018(SAT)

ポイント名: 神湊

気温:25℃

水温:25℃

 

こんにちは! スタッフの小池です!!

本日の八丈島のダイビングログです。

 

今日は当店で毎年恒例のイベント!

レスキューウィークを開催 ♪

新しくコースに参加される方と、アップデートを兼ねて参加される方で一緒にコースを行っていきました。

今回は台風の影響により、お帰りの交通が心配なために、泣く泣くキャンセルされる方がいらっしゃったり、また体調を崩した方、そして急遽出張などなど、どんどん人数が減りまして、少人数での開催となりました。

台風第5号の影響でお天気が荒れるかと思いきや、曇り時々晴れでした!

暑すぎず、寒すぎず快適にコースを開催 \(^O^)/

水面での疲労ダイバーへのアプローチや、パニックダイバーへのアプローチ方法を練習。

自分の身を守りつつ、事故者を助ける方法を身につけていただきました ☆

水中では、捜索や事故者を水面へ引き上げるテクニックを練習!

しっかりと通常の浮上スピードで引き上げることができました (*^^)v

さらに、浜やボートからのノンスイミングアシストの練習なども行い、スローバッグなどの利用方法をご紹介しました。

ギリギリ届かなかったり、違う方向に行ってしまったりして、笑いがありとても楽しく練習することができましたね!

水面で反応のないダイバーへの対応では、「水を飲ませない」 「5秒に一回の吹込み」「気道の確保」の3つがポイント!

しっかりと習得していただきました(≧∇≦)

 

エキジットでは3つの方法をご紹介!

最後は自分が一番やりやすい方法で浜までエキジットしていただきました。

 

明日はいよいよオープンウォーターシナリオです!

しかし、台風が心配・・・。

どこか入れるポイントがあるといいな~ ( ̄▽ ̄;)

Dr.山見の「減圧症セミナー」が開催されました!

こんばんは!

比三一ダイバーズクラブ スタッフの和仁です。

 

本日は八丈島スキューバダイビング事業者協会の主催にて、高気圧障害の専門医でもある 「Dr.山見信夫さん」に来島いただいて、減圧症セミナーをここ八丈島にて開催いたしました。

実は私は彼とは30年以上前からの友人なのですが、宮崎の日南に住んでいるために、こんな機会にしか会って話すことが無くなっちゃっているんです。

ですので、会えること自体も楽しみにしていました。

 

また八丈島において、万一減圧症になった場合でも、国内でも超クオリティーの高い(って言うのかなぁ?)Table 6の治療を行っている町立病院の再圧室にも行ってきました。

再圧チャンバーをオペレーションする際、イレギュラーなことが起きると、いつも彼が相談に乗ってくれてます。

 

今日のセミナーを聞いていて、更に控えめなダイビングをしないとかなぁ~~

なんて感じた今日の私・・・  (;^ω^)

 

東洋一のビーチリゾート

こんにちは!

比三一ダイバーズクラブ スタッフの和仁です。

 

3月21日(水)~25日(日)の春分の日の祝日を利用し、フィリピンのボラカイに行ってきました。

このリゾートに訪れるのは、今回で6回目。

この島は2012年にアメリカのトラベル雑誌で「世界最高の島」にも選ばれている、フィリピンの中で・・・

いえいえ! 世界レベルで最も人気のあるビーチリゾートでして、様々な国から人々が訪れています。

 

長さ4kmにも及ぶ「ホワイトビーチ」が有名で、国内外から多くの観光客が訪れる有名リゾート。

 

しかも、とーっても治安が良く、夜中に女性の観光客が一人で出歩いても、全然大丈夫なほどなんです。

 

マニラからも中型の飛行機が、毎日何便も就航しており、とても賑やかな観光地です。

リゾートの最寄りの空港「カティクラン」では、荷物を受け取るターンテーブルは無く、スタッフからの手渡しという、

なんとも言えないローカル感が満点 (*^_^*)

 

ちょっと前のアジア圏のリゾートって、みんなこんな感じでしたよねっ。

なんだか懐かしさを感じてしまいました。

 

ボラカイに到着すると、子供たちが毎日毎日作っている、サンドアートがお出迎えしてくれます。

そして、宿泊はいつもの「マンダリン・リゾート」。

チェックインの時には、フロントのスタッフたちも皆さんが私の顔を覚えてくれていて、

「Wellcome Back!!」

と声をかけてくれます。

私のお気に入りのリゾートホテルの一つでもあります。

 

肝心なダイビングは、お友達の薫ちゃんが居る「eクリップス ダイブセンター」にお世話になります。

 

今回も、わがままを聞いてくれたり、ポイントのセレクトなども私たちのリクエスト通りにしてくれたり、

そして、毎晩毎晩ディナーにもアテンドしてくれたりと、滞在期間中はお世話になりっ放しでして、本当に

気遣いのできる信頼がおけるインストラクターです。

そんな薫ちゃんのガイドにて、3日間で12ダイブとボラカイの水中を楽しんでまいりました。

 

KAMIA Ⅱというレック(沈船)ポイントは、比較的透明度も安定していて、他のダイバーが誰もいなかったため

のんびりと全貌を観察することができました。

魚も多かったし、お天気も良かったのでとーっても明るくメチャ楽しめましたっ ♪

トライバードという、飛行機にも行ってきました。

こちらも全体が見渡せる透明度で、スタッフの小池は初めてのレックダイビングで、テンションは上がりっ放し(笑)

 

もちろんフィリピンということで、現地で見ておくべく、お魚達にも出会えて大満足。

どのポイントにも必ずいる、ほっぺに赤いラインがポイントの「メラネシアンアンティアス」

 

日本ではやや少なめの「ヤマブキスズメダイ」も、邪魔なほどいます(笑)

ちょこちょこ動き回るルリヤッコも、たくさんいるので撮影しやすいですよっ ♪

その他「パープルビューティー」や「タルボット」「ローランドダムゼル」「イナズマヤッコ」・・・

日本では見られないものや数が少ないものなどなど、きりがない程の多くのお魚達に癒されてきましたっ (*^^)v

 

夕方になると「お約束」のこちら!

サンミゲール (≧∇≦)

 

サンセットを見ながら飲んでいると、気が付けば2つ目のバケツ・・・(笑)

それからはディナーになだれ込み (^O^)

ある時は「隠れ家レストラン」での食事だったり。

また、ある時はフィリピン料理だったり・・・

 

水中も陸上も、思いっきり満喫した5日間。

本当に素晴らしいリゾートアイランドで、目いっぱい楽しんできましたっ \(^O^)/

 

節分・・・ 【大人のBBQ】

こんにちは!

比三一ダイバーズクラブ スタッフの和仁です。

 

今日は「比三一ダイバーズクラブ」 と 地元のフリーダイバーチームである「ブルーアーチ」の合同企画で、大人のBBQの開催です。

各地の友人にお願いをして、高級食材を送ってもらい、贅沢なBBQをやろう!

というイベント (*^^)v

まずは北海道からは、「本タラバガニ」と「巨大なホタテ」。

 

ヤバイ!

お・重いっ・・・(笑)

カニはメチャクチャ身がぎっしりと入っていて、ボイルされた状態や、また焼きガニにしたりと、みなさん思い思いむしゃぶりついてましたっ!!

この時点ですでに、「無言のBBQ」と・・・(爆)

なんでカニとなるとみんな黙るんでしょうねぇ~ (≧∇≦)

 

そして延岡からは、「宮崎牛のA4ランクのカルビ」&「宮崎地どり」 \(^O^)/

 

カルビは口の中で溶けちゃうぐらい柔らかくて甘ーいっ ♪

地どりはあの「地どり屋さん」のものを送ってもらいましたっ (*^_^*)

 

日本海からも食材が届きます!

富山湾の宝石と言われている「白エビ」とそして「牡蠣」。

この牡蠣がデカくて絶品っ (>_<)

もちろん島の食材のカツオなんかも取り揃えて、もう大充実です。

最後のデザートは「あまおう」 ♪

自分では買う勇気のないお値段です(笑)

散々飲んで食ってと盛り上がっていたら、あっという間の5時間 (;^ω^)

今日ご参加くださった皆さん!

ありがとうございましたっ! またやろうねーっ!!

サイパンに行ってきましたっ!!

こんにちは!

比三一ダイバーズクラブ スタッフの和仁です。

 

1月20日~24日の日程で、毎年潜りに行っているサイパンに、お客様たちと一緒に遊びに行ってきました!

毎年お世話になっているスーパーフィッシュダイビングさんのアテンドにて、4泊5日のサイパンです。

初日には、ほんの短時間のスコールはあったものの、連日ともに晴天で最高のダイビングが楽しめましたっ!

水中では皆さんが見たがっていた「アジ玉」。

これが潜るたびに見ることができ、最高の被写体となってくれます。

大迫力の群れに、カスミアジやバラクーダなどが「隙あらば」と周りを泳ぎまわり、この捕食者の動きに合わせて、刻々と形を変えるアジの群れ。

何ダイブしても、このポイントだけでも良いと感じます。

そうは言っても、もちろんボートダイブにて沈船や魚影の濃いポイントなどにも行ってきました。

また辺り一面のサンゴのポイントや、魚がグッチャリというポイントなど、サイパンは本当にダイバーを飽きさせないバリエーションがあり、ポテンシャルの高さを実感しまねぇ。

もちろん水中だけでは終わらないのが、比三一ダイバーズクラブ。

陸上も盛り上がって遊んじゃいます。

特に食事は「んっ?肉ツアー???」と言われたほど、ガッツリと食べてもらっちゃいます(笑)

あまりのボリュームにナイフで固定されて出てくるハンバーガーや、観光客の姿は無くローカルしかいないホットドッグスタンドだったりと、ランチから存分に肉です(≧∇≦)

夜は夜で、連日の乾杯 (笑)

ステーキを食べ歩いてきました。

控えめにしてもこのサイズですよぉ~~ ♪

そんなディナーが終わる頃、1300本目を迎えたお客様に、現地でお世話になっているスーパーフィッシュダイビングさんから、メモリアルの「ネーム入りオリジナルTシャツ」のプレゼント ♪

これにはお客様のテンションもMAX!

最後のスタッフミーティングはいつものSalty’sさんにて!

ことしもマスターに会えて、サイパンの締めとなりました。

また来年の1月にも遊びに行きますので、興味のある方は是非一緒に潜りに行きましょう!!

丈夫な胃腸の持ち主であれば、参加できます(笑)