夏らしくナギ続き・・・

03.AUG.2020(MON)
ポイント名: 八重根×3・乙千代ヶ浜・シュショケ・三又
気温:29℃
水温:26.7℃

こんにちは!
スタッフの和仁です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

八丈島は、夏らしくナギの日が続いています。
今日も除菌を徹底しつつも、皆さんに楽しんでいただきました。

スタッフの小池は、PADI初心者コース(オープン・ウォーター・ダイバー・コース)の最終日。
認定ダイバーであるご両親に連れられ、eラーニングにてコースを進めてくださったかわいらしいジュニアのお客様。
親御さんの心配はよそに、しっかりとしたスキルと知識を持った、立派な ジュニア・オープン・ウォーター・ダイバー が誕生しました!!



コース内容も学科を含め、限定水域ダイビングも海洋実習もすべて大人と同じカリキュラム。
違うのは水深が12mまでに制限されている事だけ!
その中で全く問題なく、自立したダイバーとしてすべてのカリキュラムを達成して下さり、私たちの仲間がまた一人誕生しました!!

コンパスナビゲーションも完璧に理解し、コンパスを使いこなしてくれます。



また、水中マスク脱着も、水面でのスクーバ脱着も、難なくサクッとパフォーマンス!!



限定水域ダイビングでしっかりとスキルをマスターした成果ですね!

【 ダイバー認定、おめでとうございます!! 】

これからはご両親と一緒に、いろいろな場所でダイビングを楽しんでいってくださいね!!
お金はお父さんが稼いで出してくれますから! (笑)

認定直後、早速アディッショナルにてファンダイビングのリクエスト。
ポイントを替えて、ご家族みんなで楽しんで参りました!

講習でのダイビングを含め、全てのダイビングでカメに出会え、お子様はもとより、ご両親も大満足して下さりました!!


このファンダイビングで、さらにダイビングの魅力が伝えられたかな?
ぜひまた一緒に水中世界を楽しみましょう!


さてスタッフ和仁は、引き続きファンダイビング。
今日も地形・生物と八丈島の海をご案内!!

豪快なウォール。



そして各ポイントのアーチやケーブ。


生物もアオウミガメを筆頭にギンユゴイ・コバンアジ・サザナミヤッコ ad&yg・タテジマキンチャクダイ ad&yg・ニザダイの群れ・イセエビ・ゾウリエビ・ヤッコエイ・ユウゼンなどなど、たくさん撮影して下さってました。



明日もまだナギの状態は続きそうです!!
存分に楽しんでもらっちゃおっ (^_-)-☆

除菌にも気を抜かず、楽しんできました!!

02.AUG.2020(SUN)
ポイント名: 八重根×3・乙千代ヶ浜×2・神湊
気温:28℃
水温:26.0℃

こんにちは!
スタッフの和仁です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

ここのところ、コロナの影響でお客様の受け入れ人数を限らせて頂いてはいるものの、連日の海でなんとなくいつもの夏の雰囲気に近づいてきているような???
もちろん、換気・マスク・除菌は徹底しているものの、慣れてルーズにならないように、今朝のスタッフミーティングで、再び気を引き締めていくことを確認しました。
ご来店の皆様も、どうぞご協力の程、宜しくお願いします。

さて、そんな日曜日。
お天気も海も完璧っ (^_-)-☆
気持ちのよい週末です。



微妙に水温が落ちたものの、それでも水中は快適そのものです。

スタッフの和仁が担当するファンダイビングは、今日もしっかりと3ダイブで、お客様たちと楽しく潜ってきました!!

相変わらず、水中はハイライトが降り注ぎ、真っ青ですよっ ♪



いつも通り、地形も存分にお楽しみいただきました。



もちろんアオウミガメなどの生物も・・・



みんなきれいな写真撮れたかなぁ???


そして全員カメラをお持ちでしたので、じっくりとマクロ撮影などもやられてました。



さて一方の小池は、昨日に引き続き初心者コース(PADI オープン・ウォーター・ダイバー・コース)を担当!
まずは限定水域セッション ダイブNo5を行いました。
2日目という事もあり緊張もほぐれ、さらに落ち着いてスキル練習を行えました!
「タンクの重さに慣れてきたかも!」と体もだんだん認定ダイバーへと変わってきたようです (笑)

そしていよいよ、お待ちかねの海洋セッション!!
八重根に移動し、まずはコンデションの評価をインストラクターと一緒に確認しました。

この海洋ダイブと同時に、ダイブマスターコースの「実践評価2 オープン・ウォーターでのオープン・ウォーター・ダイバー・コース生徒」を行いました。
初心者コースの生徒さんを取りまとめたり、器材セッティングなどのアシストをしていただきます。

初心者コースにご参加のお客様は、ブリーフィングや行っていただくスキル内容をお伝えしご理解いただけたところで、器材セッティングやバディチェックをしっかり行い、いざエントリー!



水中探索ではダイブマスター候補生が先導し、お客様のコントロールやトラブル対応などを行っていただきつつ、水中生物などもしっかりとご紹介!
海洋ダイブではアオウミガメも、脅かさないようにじっくり観察できました。



限定水域にて練習したスキルを、実際の環境で試していただきます。
本日もバディ役としてご両親にお手伝いいただきました ♪



限定水域にてしっかりとスキルを練習していたので、実際の環境でも問題なくスムーズにパフォーマンスしてくれました。
中性浮力使いこなし自由に泳いだり、ご両親と生物観察もしましたよ!
「ウミウシだ!」「こっちにはウツボ!」「ほらみてみて!」ととても楽しくダイブできました。



認定ダイバーまであとほんの少し!!
残りも水中世界を存分に楽しみながらいきましょう (*^^)v

いよいよ8月 Mid Summer!

01.AUG.2020(SAT)
ポイント名: 八重根×2・乙千代ヶ浜・神湊
気温:29℃
水温:26.8℃

こんにちは!
スタッフの和仁です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

いよいよ今日から8月!! Mid Summer 全開です!!
今日は「PADI 初心者(オープン・ウォーター・ダイバー)コース」と「ダイブマスターコース」そして「ファンダイビング」というメニューです。

菊池が担当するのは「ファンダイビング」。
リピーターのお客様と、八重根・八重根・乙千代ヶ浜と3ダイブ楽しんできました!!



お天気も良いので、水中はメチャメチャ明るいです。


そしてあちこちにアオウミガメ。
どこのポイントでも普通に見ることのできる、八丈島のレギュラーメンバーですが、やはり写真撮っちゃいます(笑)
お客様はカメの食事の邪魔にならないように、そーっと近づいての撮影を心がけてくださってます。



またニザダイの大群にも遭遇しました。
地味な魚ですが、八丈島の個体はとにかく大きく、群れになるとそれなりの迫力が・・・



ツムブリやカンパチ、カッポレやムロアジなどなど、回遊魚もチラホラと見かけました。



乙千代ヶ浜では、地形を堪能!!



ケーブやドロップオフなど、ビーチダイビングにして迫力満点なコース取りで楽しんでいただきます。

またいつものイシガキダイの巣(?)を覗いてみると、ウジャウジャ居ました(笑)



地味なカラーなので、ダイバーには全くウケませんけど・・・(汗)


一方、小池は初心者コース(オープン・ウォーター・ダイバー・コース)のジュニアを担当しました!
ご両親もダイバーなので、一緒に水に入りバディ役をやっていただいたりしながら練習を見守って下さりました。



同時にダイブマスターコースの「実践1 限定水域でのオープン・ウォーター・ダイバー コースの生徒ダイバー」も開催。
候補生には事前のブリーフィングにて、今日行っていただく内容を確認。
スキルのデモンストレーションや、生徒ダイバーを見守るポジションなどを実際に行っていただきました。

初心者コースは、eラーニングでのコース参加ですので、現地ではまずクイックリビューを行っていただきます。
しっかりと復習ができたら、ポイントへ移動!
到着したら、行っていただくスキルの内容を確認して練習開始です (^_-)-☆

器材のセッティングや準備方法をお伝えしながら準備を済ませ、エントリー!
所々、ダイブマスター候補生にデモンストレーションを行っていただきます。
スキルの内容もしっかり理解していて、とても落ち着いてスキルの練習ができました。



お子さんの集中力や体力を考え、限定水域No4まで終了!
スキル習得はとても早く、完璧にマスターして下さいました。



水中探索ではいろんな水中生物にくぎ付け ♪
最後まで楽しくスキル練習ができました。
明日は残りの部分の練習と、お待ちかねの海洋セッションです。
楽しんでいきましょう!!

新な認定ダイバー誕生 ♪

02.JUL.2020(THU)
ポイント名: 神湊×2
気温:25℃
水温:24.5℃

こんにちは!
スタッフの小池です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

今日は「PADI初心者(オープンウォーター・ダイバー)コース」を開催!
海洋ダイブNo.3~No.4を行いました。

まずは海況チェックを行い、コンデション確認。
ダイビングが可能だと確認できたらブリーフィングや器材セッティングをバディ同士で行っていただきました!
海洋ダイブNo.3では、限定水域のスキル練習にはなかった「コンパスナビゲーション」を行います。
そこでまずは陸でコンパスの使用方法を練習し完璧にマスター。



しっかり「往復ナビゲーション」のシミュレーションを終えたところで海へ!
水面・水中の両方でコンパスナビゲーションを行いました。



前回の海洋ダイブと同じポイントだったので、地形を思い出してもらいながら水中探索 (*^^)v
ところどころで今までに習得したスキルを、実際の海洋で応用していただきました。



最終ダイブではバディ同士で海況チェックを行い、ダイブプランを立て、ダイビングに行って帰ってきてログ付けをしていただきました!
今までの海洋ダイブで行ったことのあるコースにて、のんびりお魚を観察しながら楽しみました (^_-)-☆



なるべく砂を巻き上げないように、中性浮力も取りつつダイブ。
カンパチの群れやニザダイの群れを観察したり、小さい生物もじっくり観察!



のそのそ動いていたウミウシにくぎ付けでした (笑)

計画した潜水時間通りに、無事エキジットしご自身にてのログ付けも行いコース終了!

ダイバー認定、おめでとうございます!!
これからは一緒にたくさん遊びましょうね ♪

水温上昇!キラキラな水中!

29.JUN.2020(MON)
ポイント名: 三又×2・神湊×2
気温:27℃
水温:25.7℃

こんにちは!
スタッフの小池です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

今日はグンっと気温が上がり、お天気も晴れ模様でした。
日差しも強く、ダイビング日和 ♪
そんな中「PADI初心者コース」と「ファンダイビング」に分かれてのオペレーションです。

菊池が担当した「ファンダイビング」では三又で2ダイブ遊んできました。
1本目は沖で工事があり潜水禁止だったので、湾内のサンゴエリアへ!
日が差し込んでいて、水中はキラッキラ (^_-)-☆
水温も26℃近くまで上がり、ちょー快適です ♪



しっかりホバリングしながら迫力のあるサンゴを観察。
透明度も良く青いです(*^^)v

カメさんものんびり泳いでいて気持ちよさそう!



甲羅の色などはっきり見えました。

2本目は工事が終わり、潜水可能になったので沖へ!
アーチをメインに遊んできました。



三又のアーチをくぐったり、全景を眺めたりたっぷり観察!
アーチの中にもお魚さんがたくさんいます。
キホシスズメダイの群れやテングダイもいましたよ~。



のんびりと2ダイブ楽しむことができました \(^O^)/

一方、小池が担当した「PADI初心者コース」は海洋セッションに突入!
神湊でダイブ1~2を行いました。
まずポイントのコンディションチェックの方法をお伝えし、インストラクターと一緒に確認。
エントリーできることが確認できたら、ブリーフィングで行っていただくスキルをお伝えしました。
器材セッティングし装着!
もうこれだけで汗だくです (笑)
バディチェックをしたらエントリー!



こちらも水中はキラキラしていて綺麗です ☆
探索ではインストラクターが何を目印にナビゲーションしているかお伝えしながらいきました。



水中探索の所々で各ダイブいくつかスキルを行い、実際の海洋で応用していただきました。
限定水域でしっかり練習したスキルなので、もちろん問題なくクリア!

砂に巣を作っている魚とエビを観察。
砂地でもばっちり中性浮力を取り、着底しませんでした。



水面でシグナルフロートの使い方もお伝えし、実際に使用していただきました。



認定ダイバーまであと少し!!
残りも楽しみましょうね!

海洋実習最終日 & 限定水域ダイビング

26.JUN.2020(FRI)
ポイント名: 神湊
気温:26℃
水温:24℃

こんにちは! スタッフの和仁です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

今日は雨は無いものの、薄曇りで湿気が凄いです。
南西風が強く、西側のポイントはNG。
そして風下の三又は、工事のため潜水禁止・・・(涙)
こんな海況の時に、入れるポイントが閉鎖されるのはかなりきついなぁ。

さて、今日は「PADI初心者コース(オープンウォーター・ダイバー・コース)の海洋実習」。
そして同じく「初心者コースの限定水域ダイビング」と、2チームに分かれてのコース開催です。



私、和仁が担当するのは海洋実習のお客様。
本日がコース最終日です。

ポイントに到着して、海況チェック、潜水計画、やっていただく内容の説明と順に進めます。

次にこのセッションで初めて練習することとなる、コンパスの使い方。 実際のダイビングでどんな時に使うのか、そして「成功するためのテクニックやコツ」などをお伝えし、陸上で練習してからスタート!



水面と水中とで実際にナビゲーションを行って頂きます。

お伝えしたズレないためのコツを上手に利用し、完璧にナビゲーションして下さりました。



水中でのマスク脱着も中性浮力(オーラルで行うホーバリング)も、非常に落ち着いていて、完璧なスキルパフォーマンスを披露してくれました。



最後のダイビングでは、お客様が潜水計画を立ててその通りにダイビング。私は完全にバディ役に徹します。

潜水計画のコース通りに、自信を持って完璧に先導してくれました。

またこのダイビングで、別の課題として「1 Dive 1 Cleanup プロジェクト」に参加していることをお伝えし、「もしも気になったゴミなどを見つけた時には、1つだけで構わないので是非拾ってきてね!」ということでスタートしたダイビング。
ちゃーんと覚えていてくれ、缶を拾ってきて下さりました!!


「1ダイブ目から気になっていたんですよねぇ・・・」とおっしゃってました。
本当にありがとうございます!

最後にPADIのオープンウォーターダイバー認定の条件である「バディーと一緒という条件で、自分の経験したエリアで潜水計画を立て、バディだけで水中を楽しみ、ダイビング終了後には自分たちだけでログブックに記入ができる」という事を確認し、本日認定です。

私たちダイバーの仲間に加わってくれてありがとうございます!! 
そして認定おめでとうございます!
今後はガンガン水中世界を楽しんじゃいましょうね!!


さて、一方スタッフの小池は、PADI初心者コース(オープンウォーター・ダイバー・コース)の限定水域ダイビングを担当します。



マン・ツー・マンでの開催ということで、何の気兼ねもなく「お客様の納得できるまで」しっかりと時間をかけて、スキルを習得していただきました。



さぁ! コースはすでに半分を終えました。
いよいよ次回からは海洋実習です。

今まで学んできた知識と今日練習したスキルとを駆使して、本当のダイビングの環境で思いっきり遊びながら、本物のダイバーへ向けステップを進めて参りましょう!

#1 Dive 1 Cleanup

初心者コース最終日 & ファンダイビング

21.JUN.2020(SUN)
ポイント名: 八重根×3・ナズマド
気温:23℃
水温:22℃

こんにちは!
スタッフの小池です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

今日は「ファンダイビング」と「PADI初心者コース」に分かれてのオペレーションでした。

小池が担当したPADI初心者コース(オープンウォーター・ダイバー・コース)は本日がコース最終日。
ダイブ3では、限定水域のスキル練習にはなかった「コンパスナビゲーション」を練習!
学科で予習はしていましたが、実際に使用するのは初めてなので、まずは陸上でコンパスの使い方を練習します。
その後、水面と水中での応用です。



水面では器材脱着も行っていただき、実際の海洋でも限定水域ダイビング同様、しっかり行うことができました。


ダイブ4ではポイントに到着したら、バディ同士でコンディションの評価からスタートです!
評価の結果、潜れることが確認できたら、ダイブコンピューターを使用してダイブプランを立てました。



ダイブプランが決定したら、準備をしてバディチェック!
エントリーから潜降までもスムーズに行えました (*^^)v



水中もバディから離れないように、ダイブ3までで覚えたナビゲーションで水中探索 ♪
インストラクターは少し後ろから見守るのみ。

お二人ともバディを気にかけつつものんびり泳ぎ、お魚さんをじっくり観察!



ちゃーんとバディでコミュニケーションを取りながら、予定通り帰って来れました ☆

その後はログブック記入までバディだけで行い、全てのカリキュラムが終了です。

無事、ダイバー認定です。
おめでとうございます!!
これからたくさん遊んで水中世界を満喫しましょうね。


一方、菊池が担当するのはファンダイビング。
東寄りの風で、ナズマドが入れますので早速出かけます。

カメはあちこちにいて、ファーストダイブでもうすでにお腹一杯。



アーチの中にはいつものテングダイが・・・



やはりナズマドは透明度が良く、気持ちいいです。



キホシスズメダイの群れや、イセエビなど見ながら、北からのゆるーい流れを利用しドリフトしつつ楽しく一周!!


そしてランチ後は八重根へ移動し、こちらでのんびりと!!

ウォールやアーチなど起伏に富んだ地形を存分に利用して、50分間お楽しみいただきました。



途中マダラエイなどにも遭遇し、大盛り上がり!!


徐々に通常の方向に向かいつつある雰囲気で、存分にお楽しみいただきましたが、ここで気を抜かずにもうしばらくは慎重に楽しんでいただくことになると思います。

ご来店の皆様、どうぞご協力をお願いいたします。

海洋実習スタート!

17.JUN.2020(WED)
ポイント名: 八重根×2
気温:26℃
水温:24℃

こんにちは!
スタッフの小池です!!
本日の八丈島のダイビングログです。



先日からスタートしたPADI初心者コースは海洋実習のセッションに突入!
こちらも2チームに分けてコースを開催しました。
まずダイビングポイントに到着したら、コンディションの評価方法をお伝えし、インストラクターと一緒に確認。
スタッフが普段どこを見てダイビングが可能か否かを判断しているかもお伝えしました。
コンディションが確認できたらブリーフィングや潜水計画を行い、器材をセッティング!



「ニューノーマルなスタイル」でバディチェックなどを行い、手順はバッチリ☆
お天気も晴れ間が時々あり、ダイビング日和!
ドキドキの海へ出発です \(◎o◎)/



ダイブ1ではロープでのエントリーを行い、ダイブ2ではジャイアントストライドエントリーを行いました。
限定水域セッションで習得したスキルを実際の海で応用です。
バディ同士での潜降もスムーズで、水底への接触もせずしっかり中性浮力を使いこなせていました。



水中探索では、スタッフが何を目印にしてナビゲーションしているかお伝えしながら、水中世界を満喫 ♪
水中探索の所々で習得したスキルを行っていただきました。



実際の海でも慌てることなく、しっかりとスキルを行うことができました。

さらにカメさんに会えました ☆
ゆっくり近づき、パシャリと撮影!



マスク越しでもわかる笑顔!
楽しみながらコースを進めることができました ♪
最後に水面でシグナルフロートの使い方をお伝えし、実際に使用していただきました。



残るは2ダイブ・・・
認定ダイバーまであともうちょっとです!!

昨日に続き、別クラスの初心者コース

14.JUN.2020(SUN)
ポイント名: 神湊
気温:25℃
水温:25℃

こんにちは!
スタッフの小池です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

昨日とは別クラスで、お客様が入れ替わっての初心者コース(オープンウォーター・ダイバー・コース)の限定水域ダイビング開催です。
今日も昨日のクラス同様、ソーシャルディスタンスをキープしつつ、『 ニューノーマルなスタイル』 でのコースがスタートいたします。



しっかりと消毒後、今まで行っていた方法での器材装着やバディチェックなど、本来のバディシステムもお伝えし、新たなスタンダードとなるかもしれない方法もちゃんとご理解いただき試してくださいました。

そしてエントリー後も、水面においては可能な限りレギュレターをくわえたままで、感染予防を行ってのスキル練習です。



マスククリアや、マスク脱着もばっちり練習!
ダイバーとして必要なスキルをしっかりとマスターしていただきました。



潜降前に手を消毒し「バックアップ空気源の使用」も練習しました。



中性浮力やホバリングもコツをつかみ、ご満足いただけるまで練習していただき全てのスキル練習が終了!
こちらのチームも次は海洋実習です。
楽しみながらカリキュラムの続きを進めて参りましょう。

PADI初心者コース開催!

13.JUN.2020(SAT)
ポイント名: 神湊
気温:25℃
水温:25℃

こんにちは!
スタッフの小池です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

どっぷりと梅雨入りいたしましたが、日中は曇天、時々晴れ間も見えて、暑くなく寒くなくの快適な陽気です。


PADI初心者コース(オープンウォーター・ダイバー・コース)のeラーニングによる学科セクションが終了されたお客様。
いよいよ本日から限定水域セッションに突入!
島民4名様でのコースへのお申し込みではございましたが、お休みを調整していただき、2チームに分け少人数での開催とさせて頂きます。
(ご協力ありがとうございます。)

本日はまず前半組のお二人でスキル練習スタートです。



こんなご時勢ですので、感染予防対策として変更になった点をお伝えしながらスキルを習得していただきました。
器材チェック(プレダイブ・セーフティ・チェック)では、
「オクトパスはパージボタンでのみ動作チェック」
「バディチェックは触らず目視のみ」
などなど・・・。
本来ならしっかり触って確認することもお伝えし、今回は(今後も?)感染予防対策も考慮しながらの方法で、それぞれスキルを行っていただきました。



呼吸もとても落ち着いていて、スムーズにスキルを習得!
デブリーフィングで気になる点を確認し、納得のいくまで練習していただきました。


万が一のためのスキルである「フリーフローレギュレターからの呼吸」や「コントロールされた緊急スイミングアセント(水平)」などもしっかり練習!

セクション5では水中を散策 ♪
習得した中性浮力を使いこなし、水底に接触することなくとてもリラックスした雰囲気で泳いでいらっしゃいました。



次回はお待ちかねの海洋実習!
残りのセッションも、思いっきり楽しんでいきましょう。