初心者コース&ファンダイビング

06.NOV.2022(SUN)
ポイント名:八重根×2
気温:18℃
水温:23.4℃

こんにちは!
スタッフの小池です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

飛び石連休最終日は「PADI 初心者コース(オープンウォーター・ダイバー・コース)」を開催!
今まで良かったお天気は一気に崩れ、雨が降ったりやんだり・・・
気温も下がったので防寒対策をしながら海に行ってきました。
残りのカリキュラムは海洋実習No.4のみ!
まずはポイントの海況チェックを行い、課題の内容を確認していきました。
雨にも負けず、風にも負けず・・・器材セッティングや、バディチェックを行いエントリー!

すると潜降してすぐにカメさんがお出迎え ☆
一緒に泳ぎながら撮影しました。
そして水中では海洋実習No.1~No.3でお伝えしたナビゲーションで、バディ同士で水中探索していきます。

生徒ダイバーの先導で進んでいき、スタッフはバディ役をしつつ、少し後ろから見守ります!

スタート地点まで無事に帰ってくることができました \(^O^)/
これで全てのカリキュラムが終了。
新たなダイバー仲間が誕生しました ♪
そして、せっかくだからもう1ダイブ行きたい!
ということで、続けてファンダイビングも楽しんできました ☆

今度は根を越えたりして、沖の方まで探索。
所々で生き物も観察しました。

さらにユウゼンも!
1匹だけでしたが、八丈島らしい生き物が観察できました。

アーチにも行き、地形も満喫!
くぐってみたり、シルエットを観察したりしました。

のんびりファンダイビングも楽しみ、滑り出し好調のダイビングライフ!
今後もたくさん遊びに行きましょうね (*^^)v

ダイバー仲間が誕生しました!

19.OCT.2022(WED)
ポイント名:八重根 × 4
気温:19℃
水温:26℃

こんにちは!
スタッフの小池です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

雨模様で一日のスタート。
この様なお天気などに負けず、ご来店のお客様には水中を存分に楽しんでもらいました!

今日は全く同じカリキュラムの「PADI 初心者(オープンウォーター・ダイバー)コース」なのですが、お客様達のご都合で同時開催ができずに「午前」と「午後」とで2クラスの開催です。

両クラスとも、本日が最終日となる、海洋実習の3と4です。
海洋実習のNo.3では、まずブリーフィングを行い、スキルの内容などをお伝えしました。
次に限定水域のスキル練習ではなかった「コンパスナビゲーション」を行っていきます。
陸でコンパスの使い方をマスターしていただいてからスタートです!

エントリーしたら水面で「ウエイト・スクーバ器材の脱着」や「コンパスナビゲーション」を行いました。
さらに水中ではダイビングポイントの探索をしつつ、いくつかのスキルを実際の海況で応用していただきます。

「水中コンパスナビゲーション」では、両クラスのお客様ともに完璧にスタート地点に戻ってくることができました!
その他のスキルも落ち着いて行っており、しっかりマスタリーしています。

いよいよ最終ダイブの海洋実習No.4では生徒ダイバーが主導でダイビングを行っていきます。
ポイントのチェックや、ダイブプランニングなどからスタートし、バディ(スタッフインストラクター)と一緒に進めていきます。
ダイビングポイントの探索で覚えたナビゲーションで、経験の内側で遊んでいきます!

スタッフインストラクターはバディ役をしつつ、すぐ後ろの位置にて見守ります。

アーチの下にはキホシスズメダイの群れもいて水中世界を満喫 \(^O^)/
さらにカメさんにもばっちり会ってきました。

両クラスとも無事に全てのカリキュラムが終了!!

本日、新たに2名のダイバー仲間が誕生しました ♪
これからたくさん遊んでいきましょうね!

ファンダイビング」&「PADI 初心者コース」

16.OCT.2022(SUN)
ポイント名: ナズマド×2・八重根×4
気温:23℃
水温:26.4℃

こんにちは!
スタッフの和仁です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

日曜日でお客様のほとんどがお帰りの日。
そうなると不思議とナギるナズマド・・・(汗)

ポイントに向かう最中、綺麗な虹がかかっていたので車を停めてお客様と一緒にシャッターを切りました!

今日は「ファンダイビング」と「PADI 初心者(オープンウォーター・ダイバー)コース」に分かれてのダイビングです!

スタッフの和仁は、リピーターのファンダイビングを担当します。
ランチの前にナズマドで2ダイブ。
そして午後から八重根に移動して1ダイブしてきました。

ナズマドでは全く流れもなく、縦横無尽に移動できます。
沖にある「三角根」で根待ちをしていたら、ナメモンガラがウジャウジャ(笑)

流れが無いので、回遊魚は来ないだろうと思っていたら、カッポレ と カンパチ が姿を見せてくれました。

レギュラーのアオウミガメは、サクッと1ショットのみ(笑)

帰り道に、遠くに メジナ と ニザダイ が混ざっている大きな群れを発見!
もしやと思い、そーっと寄ってチェック!!


こういう群れにユウゼン玉が混ざっていることが多いんですよねぇ。

しかーし、ユウゼンはたったの4匹のみ・・・
急遽ナビゲーションコースを変えてまで近づいたのに。
過度な期待をしたため、騙された感が拭えない(涙)
のんびりと泳ぎいろいろ見れたし、お客様も十分満足されたみたいですので文句なしです。

さてスタッフの小池は「PADI 初心者(オープンウォーター・ダイバー)コース」を担当!
既に限定水域でのスキル練習を終えられているお客様。
いよいよ今日からは、海洋セクションがスタートです。
お客様のリクエストにより、海洋ダイブNo.1~No.3と1日かけて3ダイブを行いました。

まずはポイントの海況チェックを行い、エントリーできる状態かどうかをインストラクターと一緒に確認します。
この時に私たちスタッフが、「どの部分を見て」そして「どのように海況判断しているのか」もお伝えします。
その後ブリーフィングを通して課題スキルの内容をお伝えし、エントリーです。

ダイビングポイントの探索では、普段インストラクターが目印にしているものをお伝えしながら簡単なコースを覚えていただきます。
水中の探索をメインに楽しみつつ、限定水域の練習で取得したスキルを実際の海況で応用していただきました。

どのスキルも落ち着いて行う事ができ、しっかりマスターしていました。
さらに海洋ダイブNo.3では「コンパスナビゲーション」のスキルも行います。
限定水域でのスキル練習では。習わなかったスキルですので、ここでしっかり取得していきます!
まずは陸上にてコンパスの使い方を練習することから始まります。

使い方をしっかりと覚えたところで、水面と水中で往復のコンパスナビゲーション!
きちんとスタート地点に戻ってくることができました。

最後にエキジット直前にアオウミガメが急接近!
講習中にカメと一緒に泳ぐことができるなんて、いかにも八丈島らしいですよね。

残すは海洋ダイブNo.4のみ!!
ラストのダイビングも楽しみながいきましょう。

リピーターさんのアフターダイブは、「温泉」そしてその後で、ハナリマポノさんにて「ロミロミマッサージ」。

血行が良くなったのか、リンパの流れが良くなったのか???
お客様は、それはそれはピカピカになって帰って来られました(爆)

天気は下り坂ではあるものの・・・

12.OCT.2022(WED)
ポイント名: 八重根 × 6
気温:25℃
水温:26.7℃

こんにちは!
スタッフの和仁です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

今朝は爽やかな青空で一日が始まります。
しかし、夕方からは前線の接近により雨の予報。
さほど発達はしないと思われるものの、島の南と南西側とに2つの熱低。
さらには南東にある低気圧も明日頃には熱低になる見込みです(汗)

今日は「ファンダイビングチーム」と「PADI 初心者(オープンウォーター・ダイバー)コース」に分かれてのオペレーションです。

菊池は「ファンダイビングチーム」を担当し、八重根にて2ダイブ遊んできました!

水温・透明度共に安定しており、快適な環境で水中をお楽しみいただけます。
午後は多少風も吹いてきたものの、風下ですので海況は悪化せずに、安心して潜れました。

久しぶりにご来店下さったお客様もいらっしゃいましたので、のーんびりとしたペースで、アーチで遊んだり、根を越えたり、ドロップオフに出かけたりと、八丈島らしくダイナミックな地形を楽しんでいただきます。

根の上にはアオウミガメが4匹居たものの、ワンフレームには納まらず・・・

小さい生物もいろいろ撮影していただきました。
大きさが全く違うフリソデエビのペア(?)

オイランヨウジ や モンハナシャコ などもご覧いただきましました。

さらに沖の砂地まで足を延ばし、八重根をくまなく楽しんでもらいました。

一方のスタッフの小池は「PADI 初心者(オープンウォーター・ダイバー)コース」を担当。
お客様の都合により一緒に開催することができずに、午前 と 午後 とで2つのクラスに分けて、それぞれのクラスともに海洋セクション No.1~No.2 を行いました。

ポイントに到着したら、まずはエントリーできるかどうか海況のチェックの仕方、また普段スタッフがチェックしてるポイントなどをお伝えし一緒に確認します。
次に各ダイビングで行っていただく内容を説明し、いよいよ実際のダイビングポイントでのダイビングです。

「ダイビングポイントの探索」をメインとし、ダイビングを楽しみつつも今まで練習してきたスキルの応用をしていただきます。
既に限定水域にてしっかりとマスターしているスキルですので、落ち着て行う事ができました!

海洋実習の1本目からアオウミガメも見ることができ、一緒に撮影。
講習とはいえ、テンション上がりながら水中を楽しみました。

水面では「シグナルフロートの使い方」も行いました。

残りのカリキュラムも楽しみつつ、コースを進めて参りましょう!

初心者コース & ファンダイビング

07.OCT.2022(FRI)
ポイント名: 八重根×2・神湊
気温:24℃
水温:26.7℃

こんにちは!
スタッフの和仁です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

今日は最悪の位置で低気圧が移動し、風が東北東9mから、のちに南南西6m。
そして豪雨というお天気。
こういう時に限って天気予報が当たったりするんだからぁ・・・(涙)

さてそんな環境の中、スタッフの菊池は、新規のお客様とリピーターのファンダイビング担当です。
風が回る予報でしたので、お昼はちょっと遅めになることをお伝えし、八重根で続けて2ダイブのスケジュールにて出発です。

初めての八丈島のダイビングというお客様もいらっしゃいましたので、2ダイブかけて八重根の全貌をお見せしました。
八丈島らしく、ビーチダイビングであっても、決してボートダイビングに引けを取らない豪快な地形。

もちろん、アーチなどもナビゲーションコースに絡めます。

また、八丈島らしい生物である、レンテンヤッコ や セナキルリルリスズメダイ、モヨウモンガラドオシなどご案内しつつ、ニザダイの群れ や キホシスズメダイの群れ などにも出会えました。

言うまでも無く、レギュラーメンバーのアオウミガメは、安定してあちこちで見られました!

一方で、今週だけで3クラス目となるPADI 初心者(オープンウォーター ダイバー)コースが今日からスタートしました!!
担当インストラクターは小池です。

店内にて知識の復習を行い、早速限定水域ダイブに出かけます。
休憩を挟みながら終日神湊でセッションが進みます。

限定水域ダイブは、お客様ご自身が納得いくまでスキル練習することになるので、ちょっと時間がかかっちゃいます。
でもインストラクターが、うまくいくコツなどアドバイスしながら進めますので、安心してご参加いただいてます。

ちょっと戸惑ったスキルなどもいくつかありましたが、何度かリピート練習をしてスキルをご自身のものにされてました。

一日かけて、全スキルを習得して頂けたので、いよいよ次回は海洋実習です。
コースの続きも、楽しみながら進めていきましょうね!

またまた新たな初心者コース & 体験ダイビング

02.OCT.2022(SUN)
ポイント名:神湊・八重根タイドプール・八重根
気温:27℃
水温:27.3℃

こんにちは!
スタッフの和仁です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

昨日スタートしたPADI 初心者(オープンウォーター ダイバー)コースとは別に、本日またまた新たに別のクラスとして「初心者コース」がスタートしました。
このコースの担当は、スタッフの小池です。

今日ご参加される彼女は、かなりの期間水泳をやられていらっしゃったとのことで、もの凄く水慣れしてます。
そうなると、どのスキルも非常にスムーズにパフォーマンスして下さり、コースが進むスピードもサクサク!!

「コントロールされた緊急スイミングアセント」などは、もうデモンストレーションのレベル(驚)

おかげで、限定水域セッションはかなりの時短にて終了しました。

次は海洋実習へと進みます!!
お楽しみにね!!

さてスタッフの菊池は、本日「体験ダイビング」を担当します。
いつも通り、教材・器材を使用して、基本的な知識をお伝えしていきます。

そして足の着く場所と、足の着かない場所がある限定水域にて、タイビングを楽しむのに必要最低限出来るようになっていなければならないスキルの練習です。
BCDの空気の出し入れ、正しい呼吸のペース、圧平衡、マスククリア、レギュレターのリカバリーとクリア、など非常にスムーズに練習できました。
ここまで落ち着いてできれば、浮力コントロールのコツなどをお伝えしてみると、もう完璧なダイバーです(笑)

いよいよ、実際のダイビングポイントに移動してのファンダイビング。
潜降する時点ですでに瞳はキラキラで、レギュレターを咥えていても、魚を見るたびに「キャーキャー」叫んでいるのが聞こえます(爆)

もちろん八丈島での体験ダイビングですので、アオウミガメとのツーショットは外せません!

誰が見ても「体験ダイバー」とは思わないでしょう!

彼女も絶対に認定ダイバーを目指すはず!!

初心者コースがスタートです!

01.OCT.2022(SAT)
ポイント名:神湊
気温:26℃
水温:26.5℃

こんにちは!
スタッフの小池です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

今日から新しい「 PADI 初心者(オープンウォーター ダイバー)コース 」がスタートしました!!
いつも通り、店内にて eラーニング終了の後の知識のチェックから始まります。

次に将来も困らないように、器材の梱包の仕方やストラップの調整の方法など、必要な基本情報をお伝えしてから限定水域に向かいます。

そして、いよいよお待ちかねの実習がスタートします。
まず最初に器材のセッティングや、ダイブプランの立て方などを行いました。
次に器材の装着や、バディチェック!
続いてエントリーしてスキル練習を行います。

水面で呼吸ペースの確認を行い、慣れていたところで水中へ!
「レギュレタークリア」や「レギュレターリカバリー」「マスククリア」などなど。
全てのスキル練習をとても落ち着いてできており、余裕がありました!
初めてダイビングしたとは思えないほどのレベル (笑)
一つずつ確実に着々とスキルを取得していきました。

苦戦ポイントのホバリングも感覚を掴むのが上手く、しっかりとマスター!
さらに「フリーフローレギュレターからの呼吸」も練習。
万が一、レギュレターがフリーフローしてしまった場合でも、呼吸ができることを確認し、そのスキルを身に付けて頂きます。

「コントロールされた緊急スイミングアセント」の練習も!
限定水域では水平に泳いで、浮上スピードなどを確かめながら正しいスキルをマスターしていきます。

限定水域No.1~No.5まで行い、スキル練習は全て終了。
一日お疲れ様でした!
次の海洋実習も楽しみつつ、頑張っていきましょう ♪

西側のボートダイブ と Newダイバー誕生!

13.SEP.2022(TUE)
ポイント名: 鈴のよう・マツシ根・神湊・八重根
気温:29℃
水温:26℃

こんにちは!
スタッフの和仁です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

今朝、海をチェックに行った際は、北東の風が弱まった為なのか、また潮位が高かったからなのか、台風12号のものと思われるほのかなウネリが入ってきてます。
ビーチでも八重根は入れる程度なのですが、ボートが出るという事でファンダイビングチームは、久々の「西側 ボート」にて楽しんできました!

1本目も2本目も、透明度は抜群!!
黒潮ブルーに包まれながら、の~んびりと潜ってきました!!

ユウゼン や ナメモンガラ、トサヤッコ、アオウミガメなどなど、八丈島らしい生物を見つつ、45分のヒーリングタイムです。
お客様も十分に癒されたことでしょう。

ただ・・・2本目は予想以上に流れていて、コース取りに少々苦労しました(汗)
激流とまではいかないもののタラタラと流れ続け、エアーは真上には上がらず斜めに流れていく始末。

「 ヒーリング & エクササイズ 」といった感じ(爆)

そしてスタッフの小池は、引き続きPADI 初心者(オープンウォーター・ダイバー)コースを担当します。
今回開催中のこのコースも、本日が最終日となります。
今日も楽しみながら進めて頂きました!!

まずは陸上でのコンパスナビゲーションの練習。
限定水域セッションでは課題として出てこないスキルなので、ここでしっかりとマスターしていただきます。

陸上での練習が終わったら、いよいよ水中です。
水面コンパス移動や、水中でのコンパス移動。

マスクの脱着などなど、残りの課題をスムーズにパフォーマンスしてくれました。

海洋実習のダイブ4では、学科セッションや限定水域セッションで得た情報をフルに使って、ご自身でのファンダイビング。
スタッフがバディ役を務めさせて頂き、最後のダイビングをお楽しみいただきました。

限定水域では多少苦手なスキルがあったものの、それも見事に克服をして全ての課題を終えました。
そして本日無事に 「ダイバー認定」 です。
おめでとうございます!

また近いうちのご来店、心待ちにしています。

今日もガッツリと楽しんで頂きます!!

12.SEP.2022(MON)
ポイント名:八重根×2・乙千代ヶ浜・八重根タイドプール
気温:29℃
水温:26℃

こんにちは!
スタッフの和仁です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

今日も2チームに分かれてのメニュー開催。

スタッフの和仁は、ファンダイビング & エンリッチドエア スペシャルティ・コースを担当します。
1本目の八重根では、ナンヨウカイワリの群れやニザダイの群れなどに遭遇し、なかなかエキサイティングなダイビングが楽しめました!

もちろん、いつも通りに地形もご堪能いただきます。

ランチを挟んで、午後は乙千代ヶ浜へ!
なかなかの激流ですが、この流れを利用してプチドリフトなど楽しんでもらいました。

また湾内ではムロアジの群れ。

そして沖では、ツムブリの群れとメジマグロのペア(写真は撮れず・・・)にも出会えました!

もちろん乙千代ヶ浜ということで、ケーブやドロップオフ、オーバーハングなどを利用して遊んできました!

一方小池は昨日に続き「PADI 初心者コース(オープンウォーター・ダイバー・コース)」を担当。
今日は限定水域ダイブNo.3からスタートしました。

午前中に限定水域ダイブNo.3~No.5まで終了!
全てのスキルをマスターしたところで、午後からは海洋実習に移行していきます。

今まで練習し取得したスキルを実際の海況で応用していただきます!
行っていただくスキルの内容などをお伝えし、エントリー。

潜降すると青い海に感動!
中性浮力もしっかり取り、ファンダイビングを楽しんできました 。

水中探索では、予めスタッフが目印にしているポイントをお伝えし、一緒にナビゲーションを確認。
そしてファンダイビングを楽しみつつ、いくつかのスキルを行っていただきます。

実際の海況でも落ち着いてスキルを行う事ができました!
浮上直前にアオウミガメとのツーショットも撮影できました。

最後に水面で「シグナルフロートの使い方」を練習。

日程としては明日が最終日。
残りのセクションも楽しみつつ、頑張っていきましょう!

台風12号のウネリはいつ届く???

11.SEP.2022(SUN)
ポイント名:八重根×3・八重根タイドプール
気温:27℃
水温:26℃

こんにちは!
スタッフの和仁です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

今日あたりは台風12号のウネリが入ってくると思いきや、「んっ???」なかなかの凪ぎっぷりの八重根です。
ヤケンヶ浜 や シュショケ も、今日は危ないかも・・・
と思い敬遠したものの、終日シケる様子はなく穏やかな海況です。

とそんな海況の今日も「ファンダイビングチーム」と「PADI 初心者コース(オープンウォーター・ダイバー・コース)」に分かれてのオペレーションです。

和仁はファンダイビング担当し、昨日当店にてダイバー認定されたお客様もチームにジョイントしていただき、終日八重根で遊んできました!
透明度は抜群で、秋の「本格ダイビングシーズンの到来」を感じさせます。

あとは水温が戻ってくれるのを祈るばかり・・・(汗)

ファンダイバーとしてデビューされたお二人は、100本超えのチームにジョイントしても全く遜色なく、初めて見る景色や生物など楽しみながら潜られてました!!
エキジット後も「ダイビングって楽しい!」なんておっしゃってました。

コース中に経験した深度などに細心の注意を払いながらも、八丈島の豪快な地形を感じて頂ける様、ナビゲーションコースを選択します。

また地形だけではなく、生物もアオウミガメを筆頭にいろいろとご紹介。

ちょっとマニアックな生物も混ざってしまいましたが、100ダイブ超えのお客様が5名ほど居たので、彼らにはウケたものもあるかなぁ?
今日の初ファンダイビングで、ダイビングの楽しさを少しでも感じて頂けたと思います。

一方小池は「PADI  初心者コース(オープンウォーター・ダイバー・コース)」を担当です。
昨日のお客様と入れ替わり、新たなクラスがスタートします。
学科はeラーニングにて自宅学習を終了していただき、ご来店の際にクイックリビューを行っていただきました。
続けて限定水域にてスキル練習セッション移行します。
行っていただくスキルの内容を確認し、限定水域ダイブNo.1からスタートです!

普段、海やプールに一切行かないとのことで、水に浸かるのが久しぶりだそうで・・・。
ですので、足のつく浅場で呼吸ペースの確認をしたり、海水に慣れる時間をいつもよりも長めに頂きました。

その後、水中で「レギュレタークリア」や「マスククリア」などのスキルを練習。
一つ一つ落ち着いてスキルをマスターできました。

本日は限定水域ダイブNo.1~No.2までが終了!
明日も引き続き自分のペースにて、楽しみながらスキルを習得していきましょう ♪