初めての水中世界!

05.JUN.2022(SUN)
ポイント名:八重根
気温:24℃
水温:21℃

こんにちは!
スタッフの小池です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

今日は体験ダイビングを開催!
八丈島在住の4名のお客様にご参加いただきました。
ライセンスを持っているお友達のダイバーがお誘いしたようです (*^^)v
体験ダイビングにご参加いただいたみなさんは、まず店内にて簡単なレクチャーを行いました。

フリップチャートや、実際に使用する器材を用いてご説明!
ご理解いただけたところで、早速海へ移動~
楽しみと緊張が混ざりドキドキワクワクしながらスーツなどを装着!
エントリー後、浅場での練習を済ませ水中探検スタートです ♪

お友達のダイバーも付き添いで一緒にダイビングを楽しみました。
のんびりと水中を泳ぎながら水中生物を観察!

カメさんにばっちり会えました。
浅場に数匹いて、じっくり観察できました ☆
あっという間の水中世界をご堪能いただけたようで良かったです!

イルカが急接近!!

21.MAY.2022(SAT)
ポイント名:ナズマド・乙千代ヶ浜・八重根×2
気温:18℃
水温:21℃

こんにちは!
スタッフの小池です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

今日は気温も下がり、雨もザーザー・・・
しかし風は弱く、海のコンデションは最高 ♪
リピーターの「ファンダイビングチーム」と、「体験ダビングチーム」に分かれてご案内しました。

菊池が担当した「ファンダイビングチーム」はまずナズマドへ!
南からの潮が流れていたので、無理せず浅場のコースでのナビゲーション。
するとイルカに遭遇!!
4匹ほどいましたが、1匹だけ近寄って遊んでくれました ♪

ダイバーの周りをぐるぐると泳いで、メチャクチャ急接近 \(◎o◎)/

ばっちり目も合っちゃいました。
間近で観察できて大興奮の1ダイブです!

2本目はポイントを替え、乙千代ヶ浜に行ってきました。
こちらでは地形をメインにのんびり水中探索 ☆

トンネルを抜けたり、根の間を通ったり迫力満点です。
さらにドロップオフにも行ってきました。

ダイナミックな地形に魅了されます (*^^)v

3本目はさらにポイントを替え、八重根へ。
アオリイカ狙いでしたが、今日も遠くで3匹ほどしか確認できず・・・
しかし卵は確実に増えています!

そのまま砂地で遊んでいると、大きなマダラエイが砂に隠れていました。
さすがにデカすぎる・・・(笑)

地形も魚影も面白過ぎた3ダイブとなりました!

一方小池は「体験ダイビングチーム」を担当。
店内でフリップチャートや、実際の器材を使用し簡単なレクチャーを行いました。
ご理解いただけたところで早速海へ!

かなり落ち着いていたので、浅場での練習もサクッとクリア ♪
ダイビングもたっぷり楽しみました (*’▽’)

浮力で遊んだり、カメさんにもしっかり会えました。
十分にお楽しみいただけたようで良かったです!

八丈島の水中世界をご案内 ♪

11.MAY.2022(WED)
ポイント名:八重根
気温:22℃
水温:20℃

こんにちは!
スタッフの小池です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

今日は初めて八丈島に上陸し、初めて体験ダビングにご参加のお客様!
まずは店内にてフリップチャートや、実際に使用する器材を使ってレクチャーを行いました。

器材の使い方や、呼吸の方法などをご説明!
ご理解いただけたところで、ドキドキワクワクしながら早速海へ~
水へエントリー後、浅場での練習を行いました。
とても落ち着いていて、サクッと終了!

潜降して、八丈島の水中世界をご案内しました ♪
お魚を観察していると頭上にムロアジの群れが!!

さらにしっかりカメさんにも会ってきました (*^^)v

初めての体験ダイビング、十分にお楽しみいただけました!
ぜひライセンスを取得して、他のポイントも遊びに行きましょうね ☆

ファンダイビング & 体験ダイビング

06.MAY.2022(FRI)
ポイント名:八重根×2・ヤケンヶ浜
気温:20℃
水温:21℃

こんにちは!
スタッフの和仁です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

終日曇り空でしたが、風向きが東という事で西側のダイブサイトのコンディションは引き続き良好です ♪
そんな今日は「ファンダイビングチーム」と「体験ダイビングチーム」に分かれてのオペレーションとなりました!

菊池が担当した「ファンダイビングチーム」は、お客様のご希望により午前中に2ダイブのスケジュール。
しかも、ナズマドにも行けますが、あえて 八重根 と ヤケンヶ浜 のリクエスト。
特に ヤケンヶ浜 は、過去に一度しか潜ったことが無いので、もう一度行ってみたいとのこと。
お安い御用です!!

透明度もまずまずですので、潜っていても気持ち良いです。

いつもより1時間ほど早めの集合とし、朝一番に行ったことで 八重根 と ヤケンヶ浜 には他のダイバー誰もおらず、完全貸し切りの状態。
気を遣わずに、自分たちのペースで楽しむことができました。

カメラを持たれないお客様は、数匹で群れていた ハタタテハゼ や セナキルリスズメダイ 、レンテンヤッコ など八丈島らしいお魚をじーくりと観察。

2ダイブともに、ホエールソングに耳を奪われながらのダイビングとなりました。

一方小池は「体験ダイビングチーム」を担当!
店内でフリップチャートや、実際使用していただく器材を使って簡単なレクチャーを行います。
その後、お楽しみの海へ出発です。

海に到着したらまず最初に安全に楽しむため、「ダイビングする時に必要なテクニック」の練習を浅場にて行い、その後実際のダイビングを楽しんでいただきます (*^^)v

呼吸のペースを見ていてもとても落ち着いていて、凄くリラックスしているのが分かります。
バランスを取りながら、ご自分で浮力調節もされていました。

もちろん八丈らしく、体験ダイビングであっても高確率でアオウミガメにも会えます!

「生物には触らない」ということで、そーっと観察するのみ。
曇天ではありましたが、初めての水中探索を十分に楽しんでもらえたのではないでしょうか?

リピーター と 八丈島デビュー の面々

18.NOV.2021(THU)
ポイント名: 八重根×2・乙千代ヶ浜
気温:20℃
水温:23.3℃

こんにちは!
スタッフの和仁です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

今日は「ファンダイビングチーム」と「体験ダイビングチーム」に分かれてのダイビングです。

和仁はファンダイビング担当です。
Cカードを取得してから比較的経験も浅い「初八丈島のお客様」もいらっしゃるので、まずは八重根でチェックダイブを兼ねて、のんびりと楽しんでいただきます。

しっかりと講習をされていらっしゃり、浮力コントロールなどのスキルや不安レベルなど全く問題なし!!
多数のアオウミガメなど見ながら、楽しそうに潜ってくださいました。

ということでランチを挟みがてら、乙千代ヶ浜へ移動します。

まぁまぁのナギ。
昨日に続き、ここにエントリーします!!

リピーターのお客様においても初めてのポイントという事で、地形を思いっきり楽しんでいただきます。

昨日同様、カンパチ や ツムブリ なども回ってきましたが、ちょっと距離があり見て終わりで、シャッターは押せず仕舞いでした・・・(涙)
それでも十分に楽しんでいただけたことと思います。

さて、一方の小池は「体験ダイビングチーム」を担当します。
夏の間、八丈島の海水浴場でライフセイバーをしてくださっていた仲良し3人組のご参加です。
まずは店内でフリップチャートや、実際の器材を使いながら簡単にご説明。

安全に関する情報をきちんと理解したところで海に出かけ、浅場でのスキル練習はとても落ち着いていてサクッと終了。
その後はいよいよメインである水中世界の探索 ♪

中性浮力もご自分で取りながら、のんびりファンダイビングを楽しんできました。

泳いでるカメや、根の上で食事中のカメなど、 多くのアオウミガメに出逢う事ができました!!

今年の夏の時期はライフセーバーとして、ずーっと海岸にて海水浴のお客様を見守りつつ、海へエントリーしていくダイバーを陸から横目で見る毎日・・・
今はダイバーの気持ちがわかる! ダイビングって楽しい!
とのことでした。

今度は是非ライセンスをGETしちゃいましょうね!!

20数年のブランクからの復帰

06.NOV.2020(SAT)
ポイント名:八重根×2・乙千代ヶ浜
気温:22℃
水温:24.0℃

こんにちは!
スタッフの和仁です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

今日はお天気も良く、北東の風のおかげで南から西側の海域はと~っても静か!
そんなダイビング日和にご来店下さったのは、リピーターのお客様と体験ダイバー。

リピーターのお客様は、経験本数と認定ランクは文句なしなのですが、いかんせん超・超ブランクでして前回一緒に潜ったのは2006年頃だったような記憶が(笑)
そこからは一度も潜られていないということで、リフレッシュ・コースにご参加希望。

まずは八重根の湾内でウエイトチェックや呼吸ペースの確認、浮力コントロールなど、いろいろなスキルを確認します。
このダイビングでは、初めて使用される「エンリッチド エア ダイバー コース」と「ドライスーツ SP コース」を並行して行います。

あまりの久々のダイビングでしたので、ご本人も分かるぐらいバタバタ(爆)
それでも経験が豊富なダイバーですので、何とか復活。
エキジット後には「浅場からスタートして良かったっ!」なんておっしゃってました。

ランチを挟み、次は乙千代ヶ浜です。
ダイバーは我々しかおらず、完全貸し切りの状態 ♪

ベタナギの乙千代ヶ浜ですので、いつも通りに地形を楽しんじゃいます!!

また ユウゼン や ツムブリの群れ、カンパチ や ナンヨウカイワリ といった回遊魚の群れなども回ってきました!

豪快な地形や回遊魚だけではなく、ちょっとした隙間などでは イセエビ や アオギハゼ なども、じっくりと観察することもできました。

2本目は徐々に感覚も取り戻してきたお客様。
バタバタ感はほとんどなくなりました!!
明日は更に以前の感覚を取り戻してくれることでしょう。


小池が担当した「体験ダイビングチーム」は、ローカルダイバーのご姉妹がご参加下さいました!
店内にて、フリップチャートや実際に使用していただく器材をご覧いただきながら、本日の体験ダイビングを行うのに大切な情報をご説明。

実際の海では、浅場にて安全に遊んで頂くための練習を済ませ、いよいよ深場に降りてファンダイビングです!

認定されているローカルダイバーも一緒に潜って、水中を探索してきました。
根の上にいたアオウミガメと撮影!
体験ダイビングでもカメと一緒に写真が撮れるなんて、八丈島らしいですよね!!

他にも初めて見る様々な生物を、興味深く観察されてました。
今日は初めての水中世界を覗くことができ、大変満足していただけました!
また機会があったら是非一緒に、再び水中世界を覗きに行きましょうね!

真っ青な海中世界をご紹介!

20.AUG.2021(FRI)
ポイント名:底土
気温:30℃
水温:28℃

こんにちは!
スタッフの小池です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

今日は午後から体験ダイビングを開催!
まずは店内にて、フリップチャートや実際使用する器材を使いダイビングについて簡単にご説明。

ご理解いただけたところで海へ ☆
足のつく浅場で「レギュレターからの呼吸方法」や「マスククリア」などの練習を行いました。
慌てることなく落ち着いてこなし、サクッと終了!

練習が終わったら早速水中探索を楽しみました ♪
ご自分で浮力を調節し、中性浮力もしっかり取れています。

サンゴエリアにも行き、一面に広がるサンゴを観察しました。

のんびり遊び、あっという間の時間!
ライセンス取得コースも前向きにご検討いただきました \(^O^)/
認定ダイバーになって、もっとたくさんの海を楽しみましょうね。

やっと風が止みました・・・

17.AUG.2020(TUE)
ポイント名:三又
気温:30℃
水温:26.3℃

こんにちは!
スタッフの和仁です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

お盆を絡めた週末が明け、皆さんお帰りになられた平日。
今までずーーっと吹き続けていた南西風も止み、「八重根」や「ナズマド」にも入れるコンディション。
みんなが帰ると、なぜかナギるという「ダイビング あるある」。

そんな本日は、スタッフの小池が担当し、体験ダイビングの開催です。
ご家族3名でのご参加でして、夏休みの良い思い出になったらいいなぁ~

まずはいつも通り、店内にて既定の教材や実際に使用する器材などを使用しながら簡単なレクチャーを!

インストラクターの話にしっかりと耳を傾けてくれてます。


そして、現地では浅い水域での基礎練習。
ここで、呼吸のペースの確認、マスクに水が入ったときの対処方法や呼吸する器材(レギュレター)が口から外れてしまった時のリカバリー方法、その他耳抜きや浮力調節具(BCD)の使い方などなど安全のために確認・練習します。

水底に生物が居ない砂地にて、浮力コントロールの練習もしていただき、感覚がつかめたら少し沖に出てみます。

皆さん、インストラクターがすぐに手を貸せる範囲にて、ご自身で浮力をコントロールしながらのびのびと泳ぎ、水中世界を楽しんで下さってました。

呼吸のペースや浮力のコントロールなど、練習した時の状態をキープしつつ、サンゴなど傷つけることなくとてもリラックスした状態でダイビングされてます。

ムロアジの群れなども現れてくれ、皆さんの目を楽しませてくれました。

今度はライセンスを取得して、さらなる水中世界を覗きに行きましょう!!

またのご来店、心よりお待ちしております!

西側はシケ続き・・・

15.AUG.2021(SUN)
ポイント名:局長浜・油戸・神湊
気温:28℃
水温:24.6℃

こんにちは!
スタッフの和仁です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

はいっ! 西側のシケ続きにつき、今日も東のボートダイビングです。

もうなんだか、西側のビーチポイントがナギる気がしなくなってきた・・・(笑)

雨はないものの曇天で、時々薄日が差すようなお天気です。

そんなお天気ですが気持ちを上げて、ランチを挟み2ダイブしてきました。
し~っかし、あの真っ青で暖かい海はどこへ行っちゃったのでしょうねぇ???
ブチ抜けの透明度がなくとも、とにかく魚影が濃いことに救われます。

キホシスズメダイ や アマミスズメダイ、キンギョハナダイ、ハナゴイなどがウジャウジャ。

またメジナやニザダイ、フエダイなどもわんさかと群れてます。
これらの魚影に、お客様もテンション上がりまくり(笑)

また、今日は八丈島には珍しいタイマイにも出会えました。

アオウミガメは島のダイビングポイントならばどこにでもいるのに、タイマイやアカウミガメは本当に少ないですよね。
その様な情報が無いお客様は、イマイチそのことを理解されていなく 「んっ? またカメ???」 みたいなリアクション。

もちろん、ボートポイントであっても地形を楽しんでいただかなくては・・・
ということで、アーチ!!

の~んびりと2ダイブ、楽しんでいただきました!!


さて、スタッフの小池は本日体験ダイビング担当です。

店内で教材や実際に使用する器材など使用して、安全のためのブリーフィングを行ってから海へ移動です。
実際の海では、足のつく浅場で基本練習を行っていただきます。
慣れてきたところで、浮力のコントロールの仕方などもお伝えします。
「えーっと、こんな感じで良いのかなぁ???」なんていろいろと試していただきました。

さぁ器材にも慣れてきたところで、いよいよ実際のダイビングです!!
非常に落ち着いていらっしゃるお二人。
インストラクターがすぐにお手伝いできる距離を保ちつつも、かなり自由に遊んでもらいました。

そして、上手にできたご褒美ですね!
超巨大アオウミガメに大接近。

脅かさないようにそーっと寄って、一緒にシャッターに収まりました!
お二人とも、目を見開きながらじーーーくりと観察できて、思い出になったんじゃないかなぁ?
店に戻って来られ「メチャメチャ楽しかったっ!」を連呼されてました(笑)

今度は是非、ライセンスコースに参加されてみてはいかがでしょう?
またのご来店、お待ちしております!!

黒潮ブルーに染まる

30.JLY.2021(FRI)
ポイント名: 垂戸・局長浜・油戸・三又
気温:29℃
水温:28.7℃

こんにちは!
スタッフの和仁です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

今日はボートでのファンダイビングと、別チームでビーチでの体験ダイビングの2チーム。
天気も爽やかに晴れ渡り、海も真っ青で最高のコンディション!!

そんなパーフェクトコンディションの中、菊池はファンダイビングを担当です。
あの台風前の「どこもかしこも激流」だったのもすっかり潮が変わり、今日はどこに入ってもほぼ潮なし!
の~んびりと潜っていただける上、透明度もぶち抜けの30mを軽々オーバーで40m以上は見えてそうです。

水温は水面で29℃・水中でも28.7℃(ダイブコンピューターは28.5℃の表示に下がっちゃいましたけど・・・)をマークし、黒潮本番の季節です!!

このコロナ過で丸々1シーズン、ダイビングが空いたリピーターですが、久々の八丈島を楽しんでいらっしゃいました。

地形や魚影などもじっくりと撮影されており、2本目のダイビングでメディアが一杯一杯(笑)
明日はGoProで挑まれるとのこと!

明日もお客様が数名増えてのボートダイビングの予定。
こんなコンディションなら延々と水中に入っていられるぅぅぅ!!


さて一方の小池は、体験ダイビングチームを担当!
ローカルダイバーのお客様がお友達をエスコートしてのご来店。
初めてのダイビングを体験していただきました。

店内で簡単な説明からのスタート!

初めてとは思えない程とても落ち着いており、浅場での練習もサクッと終了。

足のつく浅場での基礎練習が終わったら、たっぷりと時間を取り水中世界を満喫していただきました ♪
ご自身で器材を使いこなし中性浮力も完璧で、サンゴエリアでさえもインストラクターのジェスチャーとアイコンタクトのみで、水底を傷付けることなど無く楽しく遊んで頂きました。
もう完全に普通のダイバーにしか見えません。

浮遊感を楽しんだり、小さな魚の群れを観察したり・・・

ちょっと遠かったけど、アオウミガメにも逢うことができました!

ハイライトが綺麗に水中まで届き、キラキラと青く気持ち良かったです。

また近いうちにぜひ遊びに来てくださいね!
次回は是非ライセンスコース参加もご検討されてみては???