北のナズマド、そして南の乙千代ヶ浜へ!

07.APR.2024(SUN)
ポイント名:ナズマド×2・乙千代ヶ浜
気温:19℃
水温:19.4℃

こんにちは!
スタッフの和仁です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

引き続き、穏やかな海況が続く週末。
今日もナズマドからスタートです。

お客様が昨日撮影されたユウゼンの写真がお気に召さなかった様で、本日はそのリベンジです。

気の済むまで、じーっくりと撮影されてました。

ユウゼンを撮り終えたら、沖にある根「馬の背」をのんびりと廻り、楽しんでいただきます。

アオウミガメはダイバーを恐れることなく、というかほぼ無視の状態で、海藻をガッツリと食べてました。

午後からは、久々に乙千代ヶ浜へ!
こちらも海況はとても穏やか ♪

ケーブをくぐり沖のドロップオフへ向かいます。

ビーチダイビングとは思えないほどの迫力のある地形。

そんな豪快な地形を堪能してもらいます。

その後、アフターダイブにフリージア畑へ!
この時期ならではのアフターダイブです。

その足で「温泉」「ロミロミマッサージ」と時間が許す限り、この時期の八丈島を味わっていただきました!!

レスキューダイバー コース DAY1

09.MAR.2024(SAT)
ポイント名: 神湊
気温:10℃
水温:18.4℃

こんにちは!
スタッフの和仁です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

メチャメチャ強風の八丈島。
準備している時は、あられまで降ってきて寒~い。

今日はレスキューダイバーコースの一日目。
そんな環境ですが、張り切って行っちゃいましょう!

セルフレスキューの復習からスタートし、疲労ダイバーやパニックダイバーへの対応。
浜・ボートからの対応と進みます。

ここで、明後日の方向に行っちゃったり、事故者までロープが届かなかったりと、何度か練習するハズなんですが・・・
今日のお客様は、それはお見事というぐらい、私を越えて直ぐのところにロープを投げてくれます。
「もう一度やってみますか!」
と、結果は全く同じ。
「涙あり笑いあり」のつもりが、あまりにもパーフェクトすぎて驚きのコントロール。
過去イチのスローイングアシストです。

行方不明ダイバーの捜索で、いつも活躍してくれている彼。

今日も元気に行方不明ダイバーになっていただきます(笑)

効果的な捜索パターンなどディスカッションし、選んで頂いたUパターンでの捜索を開始。

1ターン目は、ちょっとエラーもあったものの、2ターン目はビシッと決めて下さり、無事に発見。

反応のダイバーを浮上させる練習でも、レギュレターが外れない様に、きちんとホールド。

浮力コントロールもなにも言うことなし!

その後は、水面での反応のないダイバー、エキジット、ファーストエイド・・・
と、スムーズに練習をし、最後に一連の流れで試してもらいました。

お店に戻り課題提出とクイックリビューなど行い、今日のカリキュラムは終了っ!

アフターダイブはお土産を買いに行き、ジャージーカフェで一息し、温泉へと!!

明日はオープンウォーターシナリオを行い認定です!
楽しみながら、残りのカリキュラムを行いましょう!!

ファーストエイド コース

08.MAR.2024(FRI)
ポイント名:店内・八重根
気温:14℃
水温:19.2℃

こんにちは!
スタッフの和仁です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

今日はリピーターのお客様がご来店。
ファーストエイド コース(E.F.R.) & レスキューダイバー コース へご参加です。

1便が羽田空港の除雪作業のため、かなり遅れての到着。
ですので、お店に到着したら、すぐにコースをスタートします。
終日、ファーストエイド コースの予定です。

一次ケア(命に関わる可能性のあるケガや病気の患者に対してのケア)から始めます。

ここでは現場の評価、バリアーの使用方法、またCPRやAEDの使い方などなど、様々なスキルを紹介し練習してもらいます。

「小学生以来、久しぶりにやりました!」とおっしゃっていたものの、ものすごくスムーズにスキルパフォーマンスを見せてくれました。

そして、続いての二次ケア(救急隊が到着するまでの間、応急処置が必要なケガや病気に対応する方法)に入ります。
ケガの評価や病気の評価、包帯の使用方法、骨折と脱臼への副木など練習していただきました。

最後に、ファイナルエグザムを行っていただき、久々に見たハイスコアでコースは無事に終了。

ここでお客様から「今から1ダイブ行けないですかねぇ?」とのリクエスト。
「片付けは後にして、サクっと潜りに行きますか!」
とっとと準備をして、八重根へ!!

まさか ファーストエイド コース の後で潜りに行くとは、思ってなかったっ(笑)
でもお客様はせっかく八丈まで来たのですから、タイミングがあれば潜りたいよねぇ~

いつものごとく、ホエールソングを聴きながら、の~んびりと回ります。

おっ! こんなところにフリソデエビ・・・

1匹表に出ていたものの、もう1匹は奥過ぎて頭しか写らず(涙)

途中、中層を漂っているピカチュウを発見 ♪

八丈は少ないんですよねぇ。

お客様もファンダイビングができるとは思っておらず、喜んでくれてました!
そしてアフターダイブは、温泉でこれまたの~んびりとお過ごしいただきました。

明日から2日間、レスキューダイバー コース へと進みます。
内容も盛りだくさんですが、楽しみながら進めていきましょう!!

ナズマド日和

17.FEB.2024(SAT)
ポイント名:ナズマド × 3
気温:15℃
水温:20.1℃

こんにちは!
スタッフの和仁です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

今日はリピーターさんのご来店で、この時期なのにナズマドがナギ!!
「久しぶりのダイビングになっちゃった・・・」
というお客様は、11月にも来てるんですけどねぇ(笑)

そうであれば、ナズマドに張り付くしかないでしょう!
お弁当を持って行き、ここで今日一日過ごすことに決定。

エントリーすると若干濁り気味ではあるものの、それでもナズマド。
25m~30mは見えるかなぁ?

潜降したら足元にユウゼン。

お客様も早速シャッターをパシャリと・・・
写真を撮り終えたらすぐにアオウミガメ。

そして八丈島らしく ナメモンガラ そして ツキチョウチョウウオ と続きます。

沖合の根「馬の背」を越えると、ツバメウオの群れに遭遇。
(ってか、いつもいるんですけど)

サザナミヤッコ や、いろいろなステージの タテジマキンチャクダイ もあちこちで見られます。

インターバル中には、ザトウクジラの ブロー や ブリーチング など見ながらの休憩。
「魚種が多くてやっぱりナズマドは面白いですよね!」と充実されたみたいです。

アフターダイブは「ふれあいの湯」へ。

の~んびりと温まっていただきました。

明日もナズマドに行ける予報ですので、ローカルダイバーもジョイントして、再び楽しんで頂きます。

 

リピーターさんのご来店

11.FEB.2024(SUN)
ポイント名:八重根 × 2
気温:12℃
水温:18.9℃

こんにちは!
スタッフの和仁です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

今日はリピーターさん達がご来店。
東海汽船で1名、そして羽田からの2便で1名といった、変則的なご来店。
通常は2便で到着のお客様は受付しないのですが、今日は時間的に余裕があったので、到着後のダイビングもご案内。

さてさて! 八重根オンリーの海況だったけど、2ダイブともいつものごとくホエールソングがBGM。
の~んびりと楽しんでいらっしゃいました!!

もちろんアオウミガメでスタート!!

八丈島で当たり前の風景。

透明度は30mあり、こちらもいつも通り。
(ちょうどアドバンスドコースの30mのメジャーが張られていて、確認したらピッタリ30m見えます)

明け方は雨で、日中は曇り時々晴れといったお天気でしたが、陽が出たタイミングはとてもきれいです。

チャネルを抜けようとしたら、オーバーハングからマダラエイ(中)が・・・

沖の砂地に行くと、ホエールソングのボリュームはさらにUP ♪

アーチでも遊んで、癒されてきました!!

お昼のインターバルにお土産屋さんに行ったり、ダイビング終了後には ジャージーカフェ & 温泉 といったアフターダイブ。

明日は北西の風がやや強くなりそうですので、また八重根オンリーかなぁ???

久しぶりに東のビーチ

06.NOV.2023(MON)
ポイント名:三又 × 2
気温:25℃
水温:23.8℃

こんにちは!
スタッフの和仁です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

お客様が総入れ替えとなる今日。
日本海にある低気圧の影響で、徐々に風が吹き始める予報・・・(涙)
朝のポイントチェックの時点で南寄りの風が2m程度だったものの、お客様をピックアップし潜りに出かける頃には7mまで吹き始め、八重根・ナズマドとみんなで見て回り、結局は一番静かな東側の三又で潜ることに。
それでも、多少バシャバシャはしてますけど・・・

比較的浅めのこのポイント。
水底でもユラユラ気味のコンディションですが、みなさん2本目も元気にエントリーされてました!

沖に位置するアーチで遊ぶのがお約束。

2ダイブ同じポイントですので、コースを変えて楽しんで頂きました。
もちろん、アオウミガメは2ダイブとも見られました!

鉄板の被写体ですねっ!!

その他、ミナミハコフグyg・ツバメウオ・ナメモンガラ・ムロアジの群れ・アカハチハゼ・サザナミヤッコad・・・などなど。

皆さんそれなりの楽しまれていたようです。
でも私的には、違うポイントにも入れてあげたかったなぁ~

アフターダイブは「やすらぎの湯」。

こちらで、ま~ったりと体を温めてもらいました。

明日は寒冷前線が通過し、さらに悪化する予報でして、入れるところあるのかなぁ???(汗)

11月最初の連休

03.NOV.2023(FRI)
ポイント名:ナズマド・八重根
気温:25℃
水温:24.3℃

こんにちは!
スタッフの和仁です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

今日から11月の最初の連休がスタート。
11月だというのに、何なんでしょうかねぇ・・・
この暑さ(汗)
そんな中、八丈島は初めてとなるお客様達とリピーターさんとの混合チームで、楽しく遊んできました!

ファーストダイブはナズマドへ!!

南からの緩~い流れがあるものの、逆らって泳げる程度で快適です。
潜降してすぐに見たのが、八丈島・小笠原の固有種であるユウゼン。

早速、撮影開始!
でもあちこちでペアが見られたため、1本目にして既に「固有種というお得感」がゼロに(爆)

アーチを抜けたり、根の先端を回ったりと、今日はポピュラーなコースにて楽しんでもらいました。

岸寄りではツバメウオとも戯れてました。

透明度もマズマズで、八丈らしさが感じられたのではないでしょうか?

その後、身を見ながらのピクニックランチを経て、2本目は八重根へ!
ここでは、まずはフリソデエビをご紹介。

いつもいた場所のペアが見当たらず、もう一ヶ所の別の場所に居るフリソデエビを撮ってもらいました。

もちろん八重根という事ですので、思う存分アオウミガメに遊んでもらいました。

こちらもスタンダードなコースにて、アーチを絡めてご案内です。

そして私としては、今シーズンお初となる ウチワザメ 。

冬に見られるので、「もうそんな時期かぁ~」と、季節の移り変わりを感じます。
その他、セナキルリスズメダイ や レンテンヤッコ 、カンパチ、マダラタルミの幼魚、ニザダイの大群などなど・・・

明日はさらに風が弱くなる予報となってますので、別のポイントをご案内したいと思っているのですが、行けると良いなぁ~

さて、アフターダイブは ジャージーカフェ さんにて、ソフトクリームを堪能。

まだまだソフトクリームが美味しい気候です ♪

八重根が凪ぎましたっ ♪

11.OCT.2023(WED)
ポイント名:八重根 × 2
気温:25℃
水温:25.9℃

こんにちは!
スタッフの和仁です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

未明から北東の風に変わり、あれだけシケていた八重根はすっかりとナギました。

当店でしか エンリッチド エア を使用されていないとのことで、アナライザーの使用方法を復習しつつのダイビングです。

本日はランチを挟み2ダイブを、ここ八重根です。

混み合うことが予想されたので、ちょっと早めに準備を終えてスタート。

久々の八重根ということで、のんびりと遊んできました。
あちこちに点在する セダカギンポ や カスリフサカサゴ など、じっくりと写真を撮ってもらいます。

もちろんアオウミガメも!

そしていつも通りに地形でも遊んできました。

ダイビングの合間には、リクエストランチで「一平 さん」へ!

私が愛してやまない「肉野菜炒め定食」(笑)

そしてアフターダイブには「ジャージーカフェ」で、コーヒーゼリーを!
私のイチオシです。

その後は温泉にご案内し、店に戻りログブックといった流れ。

久々にいらして下さったリピーターさん。
2日間、のんびりと過ごして頂けたかな???
次回のご予約もお待ちしております。

 

レスキューダイバー ウィーク

11.JUN.2023(SUN)
ポイント名: 神湊
気温:27℃
水温:23℃

こんにちは!
スタッフの和仁です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

イベントの「レスキューダイバーウィーク」2日目。
いやぁ~~っ!
今日は暑いやぁぁぁ・・・

西側の海域は、台風3号の影響が少しずつ激しくなってきています。

そんな中、私たちはと~っても穏やかな神湊にて、コースを進めます。

今日は「セルフレスキュー・リビュー」からスタート。
忘れかけているスキルをブラッシュアップします。

オープンウォーター・ダイバー・コースで習ったスキルの「根拠」なども、ここで再確認。
「あっ! そういうことだったんですねぇ・・・」
なんていう場面もあり、形 や ポーズ で何気にやってきたスキルを、理論立てて解説。
そしてお客様に実際に行っていただきました。

続けてレスキュー課題1「疲労ダイバーへの対応」、レスキュー課題2「パニックダイバーへの対応」と進みます。
ここではいくつかのテクニックを紹介し、実際にやっていただきました。

レスキュー課題3の 「浜、ボート、桟橋からの対応」での スローイングアシスト で、ロープごと投げてしまうトラブル発生(笑)

事故者役の私が試されているのかとも思いました・・・(爆)
2回目のスローイングでは、ちゃーんとロープの端を確保して、投げてくれました。

気が済まないのか「もう一回、やってみても良いですか?」と練習されてました!
この様な スローイングバッグ を投げる機会はあまり無いでしょうから、何度でもお付き合いしますよ!!

と、今回の海での実習はここで終了。
続きは後日改めて・・・

陸上に上がり、ここで リクエスト ランチ です ♪
今日は「浜源 さん」。(先週も違うお客様と来たような???)
私はボリューム満点な「ジャンボ メンチカツ定食」をセレクト。

画像ではイマイチ伝わらないけど、デカいですよん ♪

ランチの後は、デザートをゲットしに 「ジャージー カフェ さん」。

来店のタイミングが合わずに、今回が初めてのジャージーカフェということで、喜んで下さいました!!

午後からは、クイック・リビューにて知識を確認したり、ログを書いたりと・・・

今回は変則スケジュール にてのイベント開催となりましたが、なかなか中身の濃い内容だったのでは???
また次回のオファーを、お待ちしております!!

リクエストランチ & アフターダイブ 編

14.MAY.2023(SUN)
こんにちは!
スタッフの和仁です!!

今日も3ダイブ、しかもタイドプル中心に遊んできました!
せっかく乙千代ヶ浜に行くし、リクエストランチは暖かいものという事でしたので、同地区にある「千両 さん」で鍋焼きを!!

このお店は、当店から距離が少々あるので、あまり行く機会が無いけど、乙千代ヶ浜に行くならば是非といったところ。
昭和レトロな雰囲気があり、と~っても居心地が良いです。

そして何と言っても、このお店の「鍋焼きうどん」がめちゃ美味しいっ!
今日は「特上鍋焼きうどん(エビ天入り)」にさらに「エビをトッピング」してもらいました。

グツグツいいながら出てくるこの鍋焼き。
もう最高です ♪

ダイビング終了後には「Pamon さん」におやつを買いに!

ローカルにもとても評判が良いベーカリーで、シュークリームなんかも美味しいですよ!

まだ15時過ぎという事で、車を走らせ昨日に続き「やすらぎの湯」。

の~んびりと一日の疲れをいやして頂きました!