魚影が濃くなってきてます ♪

22.MAY.2018(TUE)

ポイント名: ナズマド

気温:23℃

水温:19℃

 

こんにちは! スタッフの和仁です!!

本日の八丈島のダイビングログです。

 

東寄りの風が吹き続けているので、西側のダイブサイトはベタベタ・・・

と思いきや、ナギてはいるものの、なんだかほのかなウネリがあります。

現在、八丈島は黒潮の淵に位置しているからなのかなぁ???

 

とはいえ、何ら心配のない程度で、基本的にはナギていますよっ (^^♪

そのような海況ですので、もちろんナズマドへ!!

昨日は30匹ほどの「ユウゼン玉」、そして今日の午前中には「ハンマーヘッド」と情報は聞くも、見当たらず。

根待ちをしていて見られたのはナメモンガラ玉でした(笑)

それでもしつこく粘っていると、巨大カンパチやウメイロなどがチョロチョロしているのが目に入ります。

 

二の根に移動すると、ここはキンギョハナダイがグチャグチャに群れてます。

 

もう、ずーーーっと、ひたすらキンギョハナダイ。行けども行けどもキンギョハナダイ(爆)

帰り道に、堂々となんの恐れも見せず、目の前をタテジマキンチャクダイが通り、横にはタカベの群れが・・・

 

この冷水塊は、「6月初旬には抜ける」という予報が出ていて、一時的なものという見方が強いです。

だからこそ、今このタイミングで潜れる時には潜っちゃわないと!!

八丈島の地形を満喫!

20.MAY.2018(SUN)

ポイント名: 八重根・シュショケ

気温:18℃

水温:21℃

 

こんにちは! スタッフの小池です!!

本日の八丈島のダイビングログです。

 

今日は北東から強い風が吹き続けていたため、東側のポイントはパシャパシャ・・・。

気温も下がり、少し肌寒く感じました。

しかし風下の西側はベタナギ!!

なので、午前中は八重根で遊んできました (*^^)v

潜降した先にはキホシスズメダイが湾内に群れを成して泳いでいました!

さすがにここまで多いと、沖で何かあったのかなと思ってしまいます (笑)

そして沖に向かっていくと・・・

少し水温が下がってきていました。

水中はまだドライスーツで快適です ♪

岩の隙間で休憩中のカメさんみっけ!

よく見てみると、ホンソメワケベラに体をお掃除してもらってました ( *´艸`)

クリーニングは大切ですもんね!

アーチを上から撮影 ☆

何かいないかな~とアーチの根を観察しいたら!

 

イセエビとゾウリエビが根の隙間に隠れていました。

驚かせないようにゆっくり近づき撮影 \(^O^)/

海藻に同化していたカミソリウオを発見!

逆さまになり、ゆらゆらと水の動きに身を任せていて可愛かったです (^^♪

 

午後はポイントを替えシュショケへ!

器材を背負い、岩場をテクテク歩きエントリーポイントへ \(◎o◎)/

大きなトンネルを抜け、沖に出ます。

トンネルの中にはハタンポの群れやイシガキフグが数匹いました。

キンギョハナダイやハナゴイが群れて泳いでいました。

午後は晴れてきて、水中も明るかったです ♪

少し変形したアーチにも行ってきました。

光が差し込んでいて、アーチの中は青く輝いていました。

ウネリが若干ありましたが、全く問題なくのんびりダイビング (^_-)-☆

充実した一日となりました!

快晴とまではいかないものの・・・

18.MAY.2018(FRI)

ポイント名: 八重根×3・三又×2

気温:24℃

水温:23℃

 

こんにちは! スタッフの和仁です!!

今朝、お客様が一部入れ替わりまして、ファンダイビングオンリーのメニューにてのオペレーションです。

一便の到着が遅れたため、ご到着のお客様と既にチェックインのお客様とで、別々のチームにてのスタートです!!

朝は曇天だったものの、日中はしっかりと日が差し込み、気持ちの良いお天気 \(^O^)/

 

既にいらっしゃるお客様たちを、小池が担当して三又へ!

南西の風のために、こちらの東サイドは、ペッタンコのコンディションです。

ランチを挟み、ここでじっくりと写真を撮っていただきながらの2ダイブ。

水底の環境にも気を使ってくれ、そしてまた生物を脅かさないように、上手に寄ってくれていました。

 

沖合のアーチでは、ツバメウオの若魚が、クリーニングに来てます。

このタイミングでもみなさん気を使い、そーっと寄ってくれたおかげで警戒されることもなく、数カット撮影ができましたっ。

そして、2本終えたところでお店には戻らず、アディッショナルダイブにて3本目のリクエストが・・・ (*^_^*)

おかわりは大歓迎です (笑)

東から西へとサイドを変えて、夕方の八重根港です。

南西風の割には想像以上に静かな状態で、楽しく潜ってきましたよぉ (*^^)v

これにて今回のファイナルダイブということですので、カメ三昧してもらっちゃいました。

これでお腹一杯になったでしょう (^_-)-☆

 

そしてもうひとチームは、スタッフの和仁が率いるチェックイン組。

こちらのチーム、一人はダイブマスターそしてもう一人はかつて八丈島に住んでいて、経験豊富なダイバー。

出発前に相談した結果、今日は八重根にて2ダイブします。

 

じっくりとマクロ・・・ ではない方々ですので、ゆっくりではありますが思いっきり大きく回らせていただきます!

お二人とも、めちゃめちゃエアーがもつので、泳ぎっぱなしの45分を潜っても、まだ残圧が100も残ってるぅぅぅ・・・(;^ω^)

その様なお客様たちですので、エアー残圧の心配が全くなく、安心してガイドができたということで、スタッフ的には仕事を大いに楽させていただきましたっ (*^^)v

そんなエアー持ちの良い方たちですので、あまり行かない場所まで出かけたり、アーチなどもいつもと違うアングルで、シャッターを切ってみたりと、ガイドしながらも余計な心配がなく、私も楽しく潜れました!!

明日も楽しんじゃいますよぉ~~ \(^O^)/

のんびりファンダイビング♪

16.MAY.2018(WED)

ポイント名: ナズマド・八重根

気温:25℃

水温:23℃

 

こんにちは! スタッフの小池です!!

本日の八丈島のダイビングログです。

 

徐々に気温が上がってきている八丈島 \(◎o◎)/

お天気も良く、まるで夏の様!

今日は南西から風が吹いていたものの、海は比較的静かでした。

なので1本目はナズマドへ (*^^)v

北からの潮がゆる~く流れていましたが、全く問題ありませんでした。

馬の背の先端に群がっている、キホシスズメダイやキンギョハナダイなどを撮影 ♪

するとタカベの群れがゆっくりダイバーの横を泳いでいきました。

黄色い模様が水中だとかなり目立ちますね!

キンギョハナダイの幼魚を撮影していたら・・・

あれ? 1匹だけ違う子が紛れているぞ??

よく見たらアサヒハナゴイの幼魚でした(≧∇≦)

普段は水深40m以深に生息していますが、今回は20m前後の深さにいました!

派手な体で綺麗ですね ( *´艸`)

 

2本目はポイントを替え、八重根で遊んできました。

ウネリや潮は全くなく、のんびりダイビング ☆

カメさんが水底に突撃!?

何があったのかと思い、観察していたら・・・

ダイナミックな方法でお食事してただけでした (笑)

もー!ビックリさせないでよね~ ( ̄▽ ̄;)

 

ふと、岩陰を覗くと2匹のクマノミがコソコソと何かしていました!

なので怖がらせないようにゆっくり近づき、その岩陰を覗いてみたら!!

なんとたくさんの卵がありました (*´▽`*)

2匹はこの卵たちを守っていたんですね。

元気に生まれてきますように ♪

ナズマドで3ダイブ!

15.MAY.2018(TUE)

ポイント名: ナズマド × 3

気温:23℃

水温:23℃

 

こんにちは! スタッフの小池です!!

本日の八丈島のダイビングログです。

 

今日はディープ・ダイバー・スペシャルティ・コースを開催 \(^O^)/

まずはお店にて、行っていただくスキルの確認してから出発。

昨日の夜から今日の午前中にかけて、風が北から東に変わったため西側のポイントに期待 (`・ω・´)

吹いていた風が弱く、少しウネリが残っていましたがナズマドに行ってきました。

陸上と水中の深場では、物体やダイバーの反応や動きなどにどのような影響があるか体感していただこうと深場に移動していたら・・・

北からの潮がブンブン!!

根に隠れましたが、根より上では吐き出した泡が真横に流れていました ( ̄▽ ̄;)

そしてスキルは南京錠を解いていただいたり。

 

柔らかいもの(ペットボトル)や硬いもの(テニスの硬式ボール)はどのようになるのか観察しました。

ウエットスーツも素材に気泡が含まれているのでもちろん潰れます!

なので深場に行くと、どんどん浮力がなくなり沈んでしまいます \(◎o◎)/

オーバーウエイトにせず、適正ウエイトにした方が良いのはそのためです。

リスクを避けるためには適正ウエイトを知り、楽しくダイビングしましょう!

他には、往復ナビゲーションやシミュレーションとして5mで8分間の緊急減圧停止を行い、緊急用空気源から呼吸して頂きました。

残った時間はナズマドを満喫 ☆

オーバーハングの所にいたタテジマキンチャクダイの幼魚を撮影!

 

キホシスズメダイなどが群れていた馬の背を回ったり、アーチをくぐったりました。

お魚さんだけではなく、地形も見どころの一つ ♪

たっぷり3ダイブ行い終了!

これでリスクをしっかり知ることができ、自分達で安全に深場へ遊びに行くことができますね ☆

遊びの幅を広げることにより、見られる世界も変わってきます。

皆さんもPADIのプログラムを上手に利用し、遊びの幅を増やしてみてはいかがですか??

大きなカメさんとの出会い!

14.MAY.2018(MON)

ポイント名: 三又 × 2

気温:23℃

水温:23℃

 

こんにちは! スタッフの小池です!!

本日の八丈島のダイビングログです。

 

今日も風は南西から西にかけて強く吹き続け、西側のポイントはウネリや風波でパシャパシャ・・・

しかし、逆に東側のポイントはベタナギだったので三又で遊んできました。

アーチでは、どの角度やポジションがお客様にとってベストショットが撮れるのかご自由に試していただきました。

アーチの中からやアーチの外からなどなど!

太陽の光が差し込んでいたので、シルエットもしっかり写りました。

カンムリベラの幼魚みっけ!

大きくなると模様が変わってしまうのがとても不思議です (>_<)

おやおや?砂の上でみんなで何しているのかな?

みんなの憩いの場所となっているのかな~?(笑)

ヨゴレヘビギンポを撮影!

雄には頬に青い線の模様が入っおり、雌にはありません。

撮影にご協力いただいたこの子には青い線が入っているので雄ですね ♪

 

他にもゾウリエビやトラウツボなども撮影 ☆

 

テトラポットに付いているサンゴを住処にしていた、シズミイソコケギンポもパシャリ

ベストショットが撮れるまで粘っていたお客様 \(◎o◎)/

マン・ツー・マンでのダイビングだったので時間と残圧を確認しながら、自由に撮っていただきました。

大きなカメさんがゆったり泳いでいました!

何十年生き続ければあんなに大きく育つのだろう・・・

貫禄もあり、いつものカメさんよりかっこよく見えました (`・ω・´)

これだから海の世界は面白い!!

いつ見ても見事なサンゴエリア!

13.MAY.2018(SUN)

ポイント名: 三又 × 2

気温:23℃

水温:22℃

 

こんにちは! スタッフの小池です!!

本日の八丈島のダイビングログです。

 

今日は南西の風がやや強く吹いていました。

なので、東側にあるビーチポイントの三又で2ダイブ!

風が吹き、雲が動いていたためか、水中が暗くなったり明るくなったりしていました \(◎o◎)/

明るくなったタイミングで三又のアーチをパシャリッ

アーチの中にはキホシスズメダイがたくさんいて群れを成していました。

テングダイ・タカノハダイ・ユウゼンの3ショット!!

テングダイを撮っていたのですが、偶然写り込んでいました (笑)

ナイスショット ☆

岩陰にはイセエビがひっそりと身を潜めていました (`・ω・´)

こちらをじっと見つめて少しずつ奥へ・・・

怖がらせてしまってごめんね (´;ω;`)

砂地では少し大きめなアカハタとにらめっこ!

お客様はドアップの写真を撮ることに成功していました ♪

じっくり観察させてくれてありがとう(≧∇≦)

 

カメさんが根の隙間でなにかゴソゴソ動いていました。

何してるのかな~?としばらく観察!

すると体がフィットしたのかそのまま寝ていました ( *´艸`)

安眠できる所を探してたみたいです!

一面にサンゴが広がっているエリアにも行ってきました。

しっかりと中性浮力を取り、サンゴを傷付けないように撮影!

いつ見ても見事なサンゴエリアでした ((((oノ´3`)ノ

たっぷり遊んで大満足の一日となりました ♪

八丈島の海といえば??

12.MAY.2018(SAT)

ポイント名: 八重根 × 2

気温:23℃

水温:23℃

 

こんにちは! スタッフの小池です!!

本日の八丈島のダイビングログです。

 

今日は八重根で遊んできました!

八丈島が初めてというお客様でしたので、八丈島らしいお魚をご紹介 ☆

日本では数が少ないと言われているセナキルリスズメ。

他にも「レンテンヤッコ」「シマウミスズメ」「アマミスズメダイの幼魚」なども観察!

さらにキホシスズメダイの群れに紛れていたユウゼンを発見 \(◎o◎)/

ユウゼンは潮通しの良い所にいるので、八重根の湾内にいるのは稀です。

なのですかさずカメラを向けてパシャリッ

 

アーチでは初めてワイドレンズを使うお客様に、どの角度がお気に入りか撮っていただきました (^^♪

光が差し込んできている方向やアングルを調節しながらさらに撮影!

あと沖にある根の谷にも行ってきました!

岩陰にいたオトヒメエビ ♪

鮮やかな色の体ですね!

大型魚やウツボなどのクリーニングをする働きエビさんです (*´▽`*)

そして!八丈島と言えばカメさん(≧∇≦)

今日も数匹観察することができました。

ゆっくり近づけばカメさんも撮影に協力してくれます (笑)

くれぐれも触らないように近づき撮影すればカメさんも怖がりませんからね!

 

八丈島の海はまだまだこんなもんじゃありません!

明日はどこで遊ぼうかな~?

水中スクーターツアー!

11.MAY.2018(FRI)

ポイント名: 八重根 × 2

気温:23℃

水温:22℃

 

こんにちは! スタッフの小池です!!

本日の八丈島のダイビングログです。

 

今日はダイバー・プロパルジョン・ビーグル(水中スクーター)スペシャルティコースを開催!

まずはお店で扱い方と使い方のコツをご説明。

スクーターを使う時の水中での姿勢を確認し、いざ海へ (*^_^*)

比較的静かな八重根に行ってきました。

風も弱く、お天気も晴れて絶好のダイビング日和 ♪

 

1本目は2種類のターンや2人乗りの方法を水中で行っていただきました \(^O^)/

2本目はパワースノーケルというスキルだけ!

余った時間は水中探索をしにファンダイビング!

水中スクーターを使うと一度のダイビングでかなり広範囲へ行けることができます。

普段はあまり行かないエリアに行ってみたりと水中スクーターツアーを満喫 ☆

さらに3段階変速ギアが付いているスクーターを使用したのでギアをチェンジ!

速度が上がり爽快感や疾走感がアップしました(≧∇≦)

アーチの所ではくぐったりして遊んできました ♪

一度味わてしまうと病みつきになる水中スクーターツアー・・・

普段では味わうことのできないスピード感を体感してみませんか??

認定ダイバーまであと少し!

10.MAY.2018(THU)

ポイント名: 八重根 × 2

気温:20℃

水温:21℃

 

こんにちは! スタッフの小池です!!

本日の八丈島のダイビングログです。

 

今日はPADI初心者コース(オープン・ウォーター・ダイバー・コース)の海実習のダイブ1~2を行いました。

まずはコンディションの評価!

私がいつもどこを見て海況を判断しているかお伝えし、一緒に評価 (*^_^*)

2ダイブ目はお客さん自身で判断して潜れるかどうか評価していただきました!

 

八重根でのエントリー&エキジット方法をお伝えし、ダイブプランも立て、器材セッティング。

プレダイブ・セーフティ・チェックも行い、いざ海へ!

水面・水中のスキルは限定水域で行ったものをやっていただくだけなのでとても簡単!

習得していただいたスキルを実際の深場の海で行っていただきました。

もちろん余った時間は水中世界を探検すること (`・ω・´)

のんびり遊びながら課題のスキルを行っていただきました ♪

カメさんも4~5匹観察することができ、喜んでいただけて良かったです ( *´艸`)

最後にシグナルチューブの使い方をマスターしていただき2ダイブ終了。

あと少しで海を自由に探検できる認定ダイバーです!

頑張っていきましょう (^^♪