2018年潜り納め!

30.DEC.2018(SUN)

ポイント名: 八重根 × 2

気温:10℃

水温:21℃

こんにちは!

スタッフの小池です!!

本日の八丈島のダイビングログです。



2018年も残り2日!

潜り納めも兼ねて、島民ダイバーのお客様と八重根でのんびりダイブ ♪

太陽も顔を出していて、ばっちりなダイビング日和でした。



1本目は沖でクジラの鳴き声を聞きつつ根待ち!

2本目は浅場でゆったりマクロを楽しんできました ☆



今日も会いましたマダラエイ!

このあたりに住んでいるのかな~?


マクロでは、一匹ずつドアップで撮れるまで粘りました。

普段何気なく見ているお魚さんなども撮影 \(^O^)/



ちょーミニミニサイズのカンムリベラ幼魚 ♪

動きもゆらゆらしていて、可愛かったです。



ミヤコキセンスズメダイも観察!

臆病すぎて、なかなか全身を撮影させてくれませんでした (笑)

リベンジしてばっちり撮りたいですね (`・ω・´)

2ダイブ終え、本日は終了!

良い潜り納めとなったのではないでしょうか?

今年は皆さまに大変お世話になりました。

2019年も比三一ダイバーズクラブをよろしくお願いいたします。

来年もたくさん潜って、一緒に遊びましょう ((((oノ´3`)ノ

ガッツリ4ダイブ満喫 ♪

28.DEC.2018(FRI)

ポイント名: 八重根 × 4

気温:9℃

水温:21℃

こんにちは!

スタッフの小池です!!

本日の八丈島のダイビングログです。

今日はぐんっと気温が下がり、冬まっしぐらの八丈島。

北西の風もビュービュー吹いています。

そんな中、早朝から八重根で4ダイブ遊んできました!

今日もクジラの鳴き声がガンガン聞こえていました ♪



アーチの辺りでは、かなり大きく聞こえていました \(^O^)/

お魚さんを探しているのに、声が気になって仕方ありません (笑)



そこで、普段あまり行かない沖に行ってきました。

アマミスズメダイやキホシスズメダイの群れがたくさん!

大きいの来い!と思い水中を散策していたら・・・



1m以上のマダラエイ (≧∇≦)

狙っていたものとは少々異なりましたが迫力満点です ☆



キツネベラの幼魚やイソギンチャクカクレエビを観察。


フリソデエビもパシャリ

チビちゃんも一緒にヒトデを持っていて、可愛かったです ( *´艸`)


浅瀬でお食事中のカメさんにも会ってきました。

こんなに近寄っているのにガン無視!!

ご飯に夢中なカメさんでした (*´▽`*)

ガッツリ4ダイブ満喫し、大満足 ☆

クジラの声が聞こえるファンダイブ ☆

27.DEC.2018(THU)

ポイント名: 三又・八重根 × 2

気温:15℃

水温:22℃

こんにちは!

スタッフの小池です!!

本日の八丈島のダイビングログです。


お天気は絶好調の晴れ!

しかし、北西の風がかなり強く吹いていたため、まずは三又で遊んできました。


水中はすこーしウネリがあったものの、全く問題なくダイビングできました!

透明度や水温は安定しています \(^O^)/



そこそこ大きめのアオリイカちゃん ♪

なんだか、じゃれているようでした ( *´艸`)


隙間に隠れていたベニゴンベ!

隠れているけど、真っ赤な体が目立っていました (笑)



午後からは八重根で2ダイブ ☆

こちらは堤防があるため、風の影響をあまり受けておらずナギていました。


潜降して、沖に向かっていると、聞こえてきました!!

クジラの鳴き声!!

期待を込めて、沖で根待ちをしましたが・・・

会うことはできませんでした (´;ω;`)

そのかわり、いろんなお魚さんを観察!


マダラタルミの幼魚をパシャリ

ちょっと大きめでしたが、動きが可愛いです (≧∇≦)



カンパチやシマアジにも会ってきました。

ついつい美味しそうって思っちゃいますね (*ノωノ)


砂地にはウチワザメもいました。

目的の大物には出会えませんでしたが、充実した一日となりました ♪

日本での初ダイビング ♪

23.DEC.2018(TUE)

ポイント名: 八重根

気温:15℃

水温:22℃

こんにちは!

スタッフの和仁です!!

本日の八丈島のダイビングログです。

今日は ヤング・レディース のバディチームのご来店。

受付にて聞くと、ナント日本では今回が初めてのダイビング。

オーストラリアで認定され、そこでダイビングを楽しまれていたとのこと。

その他のエリアではインドネシアとかで潜られた経験があり。

そこに来て、初めての国内でのダイビングが、この時期の八丈島かぁ~

しかもウエットスーツでのフルレンタル。

結構プレッシャーですよ・・・ (~_~;)

その様な状況で、私も気合を入れて行ってきました!!

このシーズンの鉄板ポイント「八重根」です。


お天気も良かったので、そこは救われます (*^_^*)

「カメに会いたい!」という、八丈島にとっては超ライトなリクエスト。

潜降してすぐに「はいっ! カメです」 (笑)


そして次も小さいカメです(爆)

その次は 「お食事中のカメ」 「寝ているカメ」 「水面で呼吸しているカメ」・・・ (^^♪

「こんなにいるとは、思った以上です」

なんてコメントを頂きました。


もちろん、カメだけではなく、八丈島らしく地形も存分にお楽しみいただきました。


真っ青な水中にて、地形も楽しみつつも、沖に位置するクマノミの群生地へ!

ここで少々時間を使い、自由に遊んでいただきました。

まだまだ余裕の残圧なので、そこから砂地を通り南側から八重根の見どころの一つであるアーチを抜けます。


いかがでしたか? 初めての国内でのダイビング。

マスク越しに目をキラキラさせていたのを、私は決して見逃しませんケド・・・ (^_-)-☆


またのご来店、心よりお待ちしております!!

でも・・・ 次回は計画的にねっ(笑)

ナズマド3ダイブ!

23.DEC.2018(SUN)

ポイント名: ナズマド × 3

気温:19℃

水温:23℃


こんにちは!

スタッフの小池です!!

本日の八丈島のダイビングログです。



連休2日目 \(^O^)/

風も弱まり、ナズマドで3ダイブ遊んできました。



透明度も良く、水温も暖かい所で23℃ありました (*^^)v

まだまだ快適に水中世界を満喫できちゃいます ☆


隙間に隠れていたノコギリヨウジを観察。


さらにハシナガウバウオも撮影しました。

陸からクジラの目撃情報があったので、耳をすませたり周りを見渡していましたがついつい下を向いてしまいます (笑)


そしたらアナモリチュウコシオリエビみっけ!

目が合ってしまいました ( ̄▽ ̄;)

驚かさないようにこっそり近づき撮影!

小さくて可愛いです ♪


他にもユウゼンやタテジマキンチャクダイにも会ってきました。

ナズマドは魚影が濃くて、お魚さんの種類も豊富で面白い!



ニシキヤッコの幼魚を観察!

鮮やかな色でとてもキュート ☆

たっぷり3ダイブ遊び、大満足です ♪



2018年最後の連休がスタート!

22.DEC.2018(SAT)

ポイント名: 三又 × 2

気温:20℃

水温:22℃


こんにちは!

スタッフの和仁です!!

本日の八丈島のダイビングログです。


2018年では最後の3連休初日。

お天気はあいにくですが、ガッツリと楽しんじゃいましょう (^^♪

本日は「ドライスーツ・スペシャルティ・コース」の開催です。


今回購入されて、初めてドライスーツを着られるお客様と、ファブリック(シェル)タイプのドライは、レンタルにて何度か着たことがあるが、ネオプレーンタイプのものを着たことが無く、どちらが良いのか悩まれているお客様。

メーカーさんから、ネオプレーンのドライスーツをモニターとして貸していただき、試しに着ていただきました。

コースでは、最初に水面で適正ウエイト量のチェックからスタートし、潜降しつつ、ドライスーツの中にエアーを入れていく感覚なども得ていただき、進めていきます。


水底に影響のないエリアまで移動して、スキルの続きを・・・


「中性浮力」や、カリキュラムには無い「エアーを抜く時のポジションの確認」などなど、じっくりと行なっていただきます。

もちろん残った時間は、ファンダイビングをお楽しみいただきます。


雨も降ってましたが、水中は暖かくて、何よりも青~いっ \(^O^)/

明日は風が変わる予報ですので、別のポイントに入れるでしょうか・・・

メーカーさんと・・・

今日はメーカーさんの営業担当の方がご来店。

久しぶり(7年ぶり?)に来島された、スーツメーカーのモビーディックさん。

せっかく来たのだから、呑みにつれ出しちゃいましたっ (^^♪


今日は島の食材を使って、お客様をもてなしてくれる「ナイスガイ」がマスターの「魚八亭」さんです。


決して大きくはない店内ですが、凄く居心地抜群!!

そしてなにより、島の食材が豊富です。

まずは八丈島ビギナーの営業さんですので、お決まりのクサヤから(爆)

とは言えいきなりですと、ダイレクト過ぎなので、ビギナーらしくアシタバとクサヤのマヨネーズ和え (≧∇≦)


人生初クサヤらしく、一口で断念 (>_<)


そして、サラダは魚介海藻がドバッと入っている「魚八 特製サラダ」


これ好きかも・・・ ♪


島外の人には馴染みの無い「ササギ」の塩干。


なかなか美味かったですよん ♪

ブログを見て、行ったら食べようと思っていた一品!!


もちろん、お刺身や島寿司なども、きっちりと頂きましたっ (*^^)v


「ねぎ飯」なるメニューを発見!

興味津々で頼んでみたら、賄い飯風で、これが美味い!


八丈島らしいかと言われれば・・・(汗)

でも美味いから良いかっ(≧∇≦)


マスターから良ければどうぞ!!

なんて、あら汁やらなにやら、いろいろとご馳走になりました!!


ご馳走様でした!!

また利用させてもらいますねぇ~

やっぱりホームがいいっ!

15.DEC.2018(SAT)

ポイント名: 八重根 × 3

気温:10℃

水温:22℃


こんにちは!

スタッフの和仁です!!

本日の八丈島のダイビングログです。

楽しかった(美味しかった?)九州 忘年会Tour も無事終わり、本日はホームであるココ八丈島。


やっぱり透明度が良いだけで、ノンストレスで潜れますよねぇ~ ♪

本日はリピーターのみで、これまたスタッフもノンストレス(笑)


12月も半ばですが、水温はまだまだ22℃をキープ。

北風で陸上が寒いだけに、この水温のおかげで水中に入るとホッとします。

お客様も、ガッツリと3ダイブ楽しまれていました ♪


今年は「冷水塊も無かった!」と言ってよい程に、水温が安定してくれていたため、八丈ではあまり数が多くない、ヤリカタギの成魚などもチラホラと見られます。


そしてハタタテハゼも、水温が安定しているためにまだまだ健在!


セナキルリスズメと一緒にいたので、2ショットにて・・・


もちろん、アオウミガメはそこら辺に・・・ (*^_^*)


12月だというのに、ムスジコショウダイもまだこのステージのものが見られます。



沖の砂地ではヤッコエイや巨大ヒラメなどにも出会いました (^^♪


そしてダイバーに人気のフリソデエビは、現在「ちびっ子フリソデエビ」と同居中です。


随分と長い間、居てくれてますが、まだしばらく観察できそうです。

シケる予報が・・・

03.DEC.2018(MON)

ポイント名:ヤケンヶ浜・八重根

気温:23℃

水温:23℃

 

こんにちは!

スタッフの和仁です!!

本日の八丈島のダイビングログです。

 

予報ではそれなりに風が吹きそうなこと言ってたのに、昨日よりもナギたっ (^^♪

 

 

お天気も良いし、ハイライトが水中までガンガン届いてました!

 

さて、今日ご来店のお二人は、何度も八丈島にて潜られていらっしゃいますが、当店のご利用は初めて!

ご希望のポイントをディスカッションしたところ、行ったことのない「ヤケンヶ浜」と、馴染みのある「八重根」で超スーパー大廻のご希望。

1本目のヤケンヶ浜ですが、今日も流れは皆無で、気持ち良く沖まで出られます。

初めてのポイントですので、スタンダードにアーチを2つ絡めてのナビゲーション・コース。

 

 

お二人ともスキルは完璧で、しかもエアーも持つので何の心配もなく、ガンガン進めちゃいます !!

起伏に富んだ地形を、じっくりと楽しんでいただきました!!

 

 

 

初めてのポイントですので、新鮮だったのではないでしょうか?

 

そしてインターバルのあとは、八重根へ!

 

 

当たり前のように、アオウミガメからのスタート(笑)

5~6個体が一面に散らばり、お食事中 (^O^)

 

観察しつつも、どんどん進みますよぉ~~

ウォールを下りたり、クレパスやショートゲーブなどなどをご案内。

 

 

 

もちろんメインのアーチやクマノミなどにも寄ってきました!!

 

 

アーチの下に根付いているサザナミヤッコの幼魚も、どんどん成長してきてます。

 

帰り道ではコンペイトウウミウシやフリソデエビ、オビテンスモドキyg、シズミイソコケギンポなどなど、のんびりと撮影しながらの60分ダイビング (^_-)-☆

 

本日1日のみのご案内でしたが、お楽しみ頂けたでしょうか?

また是非ご来店くださいませ!!

 

 

良いお天気の中、エンリッチド・エアで楽しむ八丈島!!

02.DEC.2018(SUN)

ポイント名: 八重根・ヤケンヶ浜

気温:21℃

水温:23℃

 

こんにちは!

スタッフの和仁です!!

本日の八丈島のダイビングログです。

 

今日は天気が下り坂・・・ なんて予報でしたが、まーっ!どうなのこの良い良いお天気 (^^♪

気持ち良くダイビングに出かけましたっ!

 

 

1本目は八重根へ!

エンリッチド・エアSPコースということで、ポイントにて「アナライジング」と「ダイブコンピューターの設定の仕方」を確認してからのスタートです。

 

 

水温も徐々に下がり始めて来てますが、まだ23℃あり水中は快適!

 

八重根ですので、もちろんアオウミガメ祭り(笑)

 

 

一つの根に4個体のカメが居た場所もありました。

そしてアーチなどでも、の~んびりと遊んでいただきます。

 

 

1本目が終わったら、ナズマドへ向かいます。

入れるのは入れますが、南からの激流があり、お客様のご希望を確認してポイント変更!

「入ったことのないヤケンヶ浜に行ってみたい!」とのリクエスト。

 

 

セカンドダイブは、こちらで・・・

 

ここのポイントは、大小のアーチが3つあり、またチャネルが入り組んでおりとても複雑な地形。

 

 

そのアーチのうち、2つをナビゲーションコースに組み込み、楽しんでいただきます。

 

 

そして、ヤケンヶ浜で見どころのひとつが、この真っ黒な砂紋。

 

 

沖縄・宮古島在住のお客様には、かなりインパクトがあったみたい(笑)

色々と楽しんでいただき、お店に戻ってからはスペシャルティ・コースの学科。

 

 

とっても満足な成績で、エグザムも終了しました。

エンリッチド・エア・ダイバーとして認定されましたので、今後は上手に「エア」と「エンリッチド・エア」の特性を理解して、有効に使ってくださいね!!

 

あっ! くれぐれも「エンリッチド・エア」を使っても、中性浮力が取りやすくはならないです(爆)