プロフェッショナルな姿勢

こんにちは!

比三一ダイバーズクラブ スタッフの和仁です。


フェイスブックなどでご覧いただいた方もいらっしゃると思いますが、2日前に簡単な外科手術を行いました。

その時に、担当執刀医、麻酔のドクター、ナースなどなど、さまざまな方々にお世話になりました。

事前のオペ・オリエンテーションではもちろん、手術方法を丁寧に説明して下さり、後遺症の可能性などに関しても納得できるまで解説してくれました。


手術当日も受付にて「フルネームでお名前をお願いします」。

そして更衣室に入る時にも「フルネームで・・・」

オペ室に入る時にも「フルネームで・・・」

オペをするのと反対の手には、バーコードが付いたタグを付けて、それを読み取り入室します。

事前に何度も顔を合わせているドクターにも「フルネームで・・・」

そしてダメ押しに、「右手の薬指で間違えは無いでしょうか?」

「印を付けさせていただきますねっ」

と、指にマーキングも。





何百回もオペをしてきているドクターでしょうが、この病院及び、スタッフの徹底した管理システムに、医療ミスをしない・させない姿勢に感銘を受けました。


私達ダイビング業界にも、お客様にお渡しすべき情報に漏れないように、そして間違えないように「キューカード」と呼ばれている、システムの一部があります。


私も、何百人と講習をして認定をさせていただいておりますし、30年以上の間、インストラクターを続けています。

それでもいまだに、初心者コースからプロダイバーコースに至るまで、講習の度にこのキューカードを欠かしたことがありません。


システムは違えど、お客様(患者さん)に対して中途半端なシステムで対応するのではなく、フルにシステムを利用することで、信頼を得られるものなんだよなぁ?

なんて、改めて考えさせられちゃいました。

この「システムをフルに、しかも正しく利用する」ということが、プロフェッショナルな態度なのではないのかなぁ?


マン・ツー・マンでまったりダイブ

26.JAN.2019(SAT)

ポイント名: 八重根 × 2

気温:10℃

水温:19℃


こんにちは!

スタッフの小池です!!

本日の八丈島のダイビングログです。

ずーっと北西の風が強く吹いているため、今日も八重根でダイブ \(^O^)/

島民ダイバーとまったり遊んできました。



八重根に堤防があるとはいえ、連日の風で水中もちょっぴり揺れていました。

しかし、透明度は安定していてアーチもくっきりです ♪



今日も仲良く2匹でヒトデをモグモグ (´~`)

なんか大きくなりすぎているような・・・ (笑)


カエルアンコウもパシャリ

少し移動していたけど、捕食できてるのかな??

たまには動いてる姿も見たいです (;^ω^)



中身が結構出ているホラ貝を発見 (笑)

壁を登ってしまい、重たい貝は置いてけぼりになってしまったようです。

生き物って観察してると面白いですね ☆


たまには小さいのも撮影!

白黒が可愛いパンダツノウミウシちゃん。



カメさんにもしっかり会ってきました(≧∇≦)

こんなにドアップで撮影させてくれたカメさんは優しいですね ♪

そろそろ風向き変わらないかな~・・・切実に・・・ (+_+)

昨日の暴風も弱まり・・・

19.JAN.2019(SAT)

ポイント名: 八重根 × 4

気温:13℃

水温:19℃


こんにちは!

スタッフの小池です!!

本日の八丈島のダイビングログです。

今日は2チームに分かれてのオペレーションでした!

どちらも八重根でのんびりダイブ ♪



潜降すると浅場にカメさんがいました。

2チームともばっちりカメさんと撮影 ☆

最近ずっといるけど、居心地いいのかな~?



まだ体がスケスケのカンムリベラの幼魚ちゃん!

ちょっとずつ大きくなってきてます ♪


ミツボシクロスズメダイの3兄弟?(笑)

イソギンチャクに体をスリスリしていて可愛かったです ( *´艸`)


アーチや細い道にも行き、地形も堪能!

八重根は見どころが満載です。


ニセゴイシウツボがオトヒメエビにクリーニングされてました。

全長1.8mもあるニセゴイシウツボ・・・

頭だけでも迫力がありました (;^ω^)

2チームともたくさん遊び満喫 ☆

八重根でがっつり3ダイブ!

18.JAN.2019(FRI)

ポイント名: 八重根 × 3

気温:10℃

水温:19℃


こんにちは!

スタッフの小池です!!

本日の八丈島のダイビングログです。

今日は北西からの風がビュービュー ( ̄▽ ̄;)

穏やかだった西側は一気にシケてしまいました。

そこで、堤防のおかげで比較的静かだった八重根で遊んできました ☆

マン・ツー・マンで、のんびりダイブ ♪



潜降すると、早速カメさんに会いました!

それは・・・隠れているつもりなのかな?(笑)

とてもマイペースなカメさんです。



フリソデエビもばっちり撮影!

がっつりヒトデを抱えていました ( *´艸`)


キンチャクガニやミヤコキセンスズメダイも観察しました。



真っ黄色なカエルアンコウも健在です ☆

口が半開きで可愛いですね(≧∇≦)


ミナミハコフグの幼魚をパシャリ

ちょっと大きめでしたが、真ん丸でキュートです (^^♪

たっぷり3ダイブ遊び大満足!

アフターダイブは・・・

こんばんは!

スタッフの和仁です!!

本日は当店の近い将来のイベント企画になり得るのか、モニターとしてご参加下さったリピーターさんとのディナーで、

いつもお世話になっている「梁山泊さん」へ行ってきました。


イベントのシミュレーションとしてご参加頂いた、プロダイバーでもあるお二人の率直なご意見、大変参考になります。

この実験が今後のイベントに繋がる様、いろいろと考えてみたいと思います。


と、それは置いておいて、ガッツリと八丈島を代表するお料理で舌鼓。

「新鮮なお刺身」から始まり、八丈島のブランド椎茸である「うみかぜ椎茸」。

そして「クサヤと明日葉の和え物」 & ダイレクトに「クサヤ」(笑)

「飛び魚のさつま揚げ」に「島たくあん」。

海藻の煮凝りに魚や貝を入れて、冷やして固めた「ブド」。

挙句の果てには、「厨房の賄いつまみ」として作った、さつま芋を酒盗で味を調えて揚げたものまで、チャッカリと頂いちゃいました (^^♪

もちろん最後は「島寿司」で〆です。



これらの料理を、島酒(島の焼酎)と共に、おしゃべりをしつつもお腹パンパンになるまで食べましたっ (^_-)-☆

明日から、またご飯の量を減らさないと・・・(汗)

まったり西側ビーチでダイビング

13.JAN.2019(SUN)

ポイント名: ヤケンヶ浜・ナズマド

気温:12℃

水温:21℃


こんにちは!

スタッフの小池です!!

本日の八丈島のダイビングログです。

今日は風向きが変わり、北東の風が強く吹いていました。

そのため西側のポイントはベタナギ!

なので、1本目はヤケンヶ浜に行き、2本目はナズマドで遊んできました (*^^)v


波の動きもほとんどなく、楽々エントリー ☆



ヤケンヶ浜では、カンパチが数匹近寄ってきました!

やや大きめだったので迫力がすごい (笑)



アーチでは小さいお魚さん探し ♪

あまり沖には行かず、手前でのんびり遊んできました(≧∇≦)

午後はナズマドへ!



心なしか、ナズマドの方が透明度がよかったです。

馬の背の先端は、相変わらず魚影が濃い \(^O^)/

まだまだ小さいタテジマキンチャクダイの幼魚を撮影 ☆


アナモリチュウコシオリエビも健在!

ばっちり正面から撮影させてくれました ( *´艸`)


カメさんにも会ってきました ♪

ゆったり泳いでマイペースなカメさんでした。

しばらくは北東の風が続き、西側がナギそうかな??

快適なドライスーツ♪

12.JAN.2019(SAT)

ポイント名: 八重根×2

気温:14℃

水温:21℃


こんにちは!

スタッフの小池です!!

本日の八丈島のダイビングログです。

今日もドライスーツ・スペシャルティ・コースを開催!

一度レンタルで着た以来、一度も着ていない方や初めて着る方がご参加でした ☆

行なっていただくスキルの内容などを始めにお伝えし、八重根へ。

ウエイト調節を行い、潜降です!



ドライスーツでの空気調節で、フィンピポッドやホバリングを練習(≧∇≦)

ばっちり習得することができていました!

他にも水面でのウエイト&器材の脱着や、ドライホースの脱着など。

ドライスーツを扱うのに必要なスキルを身に付けいただきました \(^O^)/

余った時間でファンダイビング ♪


透明度も安定していたので、アーチもくっきりです。


アーチの下には大きなキスジカンテンウミウシ!

さらにその奥にはコンペイトウウミウシが・・・

「僕も撮ってよ」とこちらを見つめていました (>_<)

どちらも大きかったです!


巨大なマダラエイにも会うことができました ♪

ウミウシからのマダラエイは、目が拡大に追いつきませんね (笑)


夕方に学科を行い、これであなたもドライスーツのスペシャリストに!!

冬は寒くて諦めていたけど、これでたくさん遊べますね ☆

ドライスーツ・スペシャルティ・コース開催!

11.JAN.2019(FRI)

ポイント名: 八重根×3

気温:14℃

水温:21℃


こんにちは!

スタッフの小池です!!

本日の八丈島のダイビングログです。

今日はドライスーツ・スペシャルティ・コースを開催 \(^O^)/

冬の平日だったのでマン・ツー・マンでの講習でした。


まずは店内でドライスーツの特徴や取り扱い方などをご説明!

バルブの使い方や、行なっていただくスキルの内容もお伝えしました。

レクチャー後は、八重根で実践です ☆



ウエイト調節や、ドライスーツでの中性浮力を練習 (`・ω・´)

水面での器材とウエイト脱着も行っていただきました ♪

2ダイブ終わり、3本目はファンダイビング!



ご飯中のカメさん、お昼寝中のカメさん、スイスイ泳ぐカメさん (*´▽`*)

いろんなカメさんと会うことができました。



他にもレモンスズメダイやカンムリベラの幼魚も観察しました。

夕方はドライスーツの学科を行い終了!

これからはドライスーツを使いこなし、いろんな季節にいろんな所に行きダイビングを楽しめますね ☆

マン・ツー・マンでゆったりダイブ ☆

10.JAN.2019(THU)

ポイント名: 三又・八重根×2

気温:14℃

水温:21℃


こんにちは!

スタッフの小池です!!

本日の八丈島のダイビングログです。

今日の午前中は三又で遊んできました ☆

平日ということもあり、マン・ツー・マンでのダイビング!

のんびり準備をして、エントリーしました。


潜降したら、カメさんが4個体ほどまとまっていて、まさにカメ三昧 \(◎o◎)/

かなり近くまで近寄らせてくれたので、ばっちり撮影することができました。


三又のアーチにも行き、ぐるっと一周!

アーチの中にいたお魚さん達も、しっかり観察しました。

午後はポイントを替え、八重根で2ダイブ (*^^)v


キツネベラの幼魚をパシャリ

3色で可愛いです ♪


セナキルリスズメダイ!

小さくて、体が少し透けていました ( *´艸`)


シズミイソコケギンポやミナミギンポもじっくり観察!

穴から顔を出すギンポは可愛いですね(≧∇≦)


大きなアーチにも行き、地形も堪能しました。

たっぷり3ダイブ遊び大満足です ♪

明日はまた強風予報・・・

どこか入れますように!!!

三が日も本日で最終日。

03.JAN.2019(THU)

ポイント名: 八重根×2

気温:12℃

水温:20℃


こんにちは!

スタッフの和仁です!!

本日の八丈島のダイビングログです。

三が日の最終日の今日は、「薄曇り・・・そして時々晴れ」と言った感じのお天気。

風が少々吹いてますが、水中はもちろん関係なく、楽しく潜れます。


続けての八重根となっちゃってますので、1本目はちょっと大回りにて地形を楽しんでいただきました。


浅瀬を抜けて、ウォールからスタート (*^_^*)

そして、シークレット・ケイブなどもご案内です。


もちろん、欠かすことのできないアーチを抜けて、思い思いにシャッターを切って下さってました。


カメに至っては、一体何匹見たのか分からないほど、もうあちこちに姿を見ます。


2本目は、ゆっくりとしたペースにて、バディで自由に遊んでいただきました。


カエルアンコウやフリソデエビなど、気の済むまで撮影されてました。

お客様たちは、良い写真が撮れたのではないでしょうか・・・ (*^_^*)