レスキューコース & ファンダイビング

24.MAY.2022(TUE)
ポイント名:八重根・ナズマド
気温:24℃
水温:20℃

こんにちは!
スタッフの小池です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

今日も最高にお天気が良く、ダイビング日和 ♪
遊びに行きたいところをグッとこらえ、「レスキュー・ダイバーコース」の続きです!
八重根にて、シナリオNo.1~No.2を行いました。
シナリオNo.1ではダイバーを捜索するところからスタートです。
事故者のバディから状況や情報を聞いて、サーチパターンなどを決めます。
コンパスを使用し、バディと一緒に捜索開始!

無事、人形のダイバーくんを発見できたら、本物のダイバーと入れ替わり、水面へ引き上げます。
しっかり気道をコントロールし、浮上速度に気を付けながら行います。

次に、シナリオNo.2で「水面で反応のないダイバーへの対応」を実践!
「5秒に1回の呼吸」「気道の確保」「水を飲ませない」に注意しながら、練習したスキルを行いました。

岸へ引き上げ、CPRまで行ったところで終了!
習得したスキルをしっかり生かすことができました。

午前中に課題は全て終了したので、残りの時間はファンダイビング!
ナズマドに移動し、遊んできました ♪

透明度も良く、水中は青いです。
南からの潮が流れていたので、無理はせず水中を探索!

アーチを抜けたり、馬の背の先端を回ったりと地形を満喫。
キホシスズメダイやキンギョハナダイなど魚影も濃くて面白いです!

岩の隙間に隠れていた、ミナミハコフグの幼魚も撮影。
小さくて可愛いです(*^^)v

午後は「以下の産卵が見たい!」とリクエストを頂いたので、八重根でダイビング!
数匹でしたが、まだ産卵していました。

アーチにも行き、アーチの下で生き物探し (≧∇≦)
明るいので、アーチのシルエットもくっきり見えます。

何かいないかな~と探していると、砂地に大きなホラ貝みっけ。
じーっと観察していると触覚が出てきて移動を始めた!

意外とこういうのも面白いよね~と盛り上がりました (笑)

レスキューダイバーコースも終了し、しっかりファンダイブも楽しみました!
残りは課題の提出や、クイック・リビューのみで認定となります。
今後は習得したスキルを活かし、さらなるダイビングライフを楽しんでくださいね ☆