アオリイカ来たよぉ~ ♪

06.APR.2024(SAT)
ポイント名:ナズマド・八重根×2
気温:20℃
水温:19.6℃

こんにちは!
スタッフの和仁です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

この週末は東の風の予報で、八重根やナズマドもやっと安心してエントリーできる海況になりました!
リピーターさんの到着後は、お弁当を買って早速ナズマドへ!!

この週末は都内でマリンダイビングフェスティバルが開催されているためか、他にはダイバー客の姿はなくガラガラ。
居るのは地元のガイドのみ。

エントリーしてみると透明度もマズマズで、緩~い北からの流れで、しかも他のダイバーが居ないということでメチャメチャ潜りやすい。

小雨模様のお天気で水中は多少暗いものの、ナギているし流れも弱いし、快適に遊んでいただけます。

の~んびりと進みながら、ユウゼンやキンギョハナダイなど、じっくりと撮影されてました。

八丈ではあまり多くないタスキモンガラも見られました。

午後は八重根に移動してのダイビング。
いつも通りアオウミガメを撮影したりアーチに出掛けたりして、まだ聞こえるホエールソングをBGMに、のんびりと潜ります。

先日「八丈島スキューバダイビング事業者協会」にて設置したイカの産卵床に行ってみると、すでに産卵が始まっていました!!

少なくとも16匹以上は確認。
このペースでいけば、G/Wには産卵ラッシュとなるかもですね。

沖の砂地では、カンパチとツムブリの群れにも遭遇。

到着初日から、のんびりとしたペースではあるものの、エキサイティングなダイビングがお楽しみいただけたのではないでしょうか。