八丈島の海といえば??

12.MAY.2018(SAT)

ポイント名: 八重根 × 2

気温:23℃

水温:23℃

 

こんにちは! スタッフの小池です!!

本日の八丈島のダイビングログです。

 

今日は八重根で遊んできました!

八丈島が初めてというお客様でしたので、八丈島らしいお魚をご紹介 ☆

日本では数が少ないと言われているセナキルリスズメ。

他にも「レンテンヤッコ」「シマウミスズメ」「アマミスズメダイの幼魚」なども観察!

さらにキホシスズメダイの群れに紛れていたユウゼンを発見 \(◎o◎)/

ユウゼンは潮通しの良い所にいるので、八重根の湾内にいるのは稀です。

なのですかさずカメラを向けてパシャリッ

 

アーチでは初めてワイドレンズを使うお客様に、どの角度がお気に入りか撮っていただきました (^^♪

光が差し込んできている方向やアングルを調節しながらさらに撮影!

あと沖にある根の谷にも行ってきました!

岩陰にいたオトヒメエビ ♪

鮮やかな色の体ですね!

大型魚やウツボなどのクリーニングをする働きエビさんです (*´▽`*)

そして!八丈島と言えばカメさん(≧∇≦)

今日も数匹観察することができました。

ゆっくり近づけばカメさんも撮影に協力してくれます (笑)

くれぐれも触らないように近づき撮影すればカメさんも怖がりませんからね!

 

八丈島の海はまだまだこんなもんじゃありません!

明日はどこで遊ぼうかな~?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください