ベタナギの西側のポイントでエンジョイ!

05.JUN.2018(TUE)

ポイント名: 八重根 × 3・乙千代ヶ浜・シュショケ・ナズマド

気温:25℃

水温:24℃

 

こんにちは! スタッフの小池です!!

本日の八丈島のダイビングログです。

 

東からの風が吹き続けているおかげで、西側のポイントは連日ベタナギ \(^O^)/

そんな中、今日も小池チームと菊池チームに分かれてのオペレーションです。

 

小池チームは、PADI初心者コースである「オープン・ウォーター・ダイバー・コース」のダイブ1~2を開催!

曇りの予報でしたが、太陽が顔を出してくれて、お天気は晴れ ♪

水温も安定していて、コンデションは最高でした ☆

プール講習で既に練習していただいたスキルを、実際の海で実践していただきました。

たくさん練習した甲斐があり、実際の海では楽々クリア(≧∇≦)

余った時間は、水中探検!

アオヤガラやカマス、カメさんなどを観察しました (*^^)v

残りは後少し!

ダイバーまであともうちょっと頑張りましょう ♪

 

一方、菊池チームは今日も早朝からガツンっといっちゃいます。

早朝は八重根でアオリイカの産卵ショーを観察。

「んっ? いつもと違う場所に産んでる・・・ もう卵で一杯なのかなぁ?」

と思い、覗き込んでみると

「え~~~っ! それ食っちゃう???」 ( ̄▽ ̄;)

アオウミガメが、ムシャムシャとアオリイカの卵を食べているではありあんせんかぁ  (▼▼メ)

まっ、それも自然の摂理ですもんねっ。

 

 

そして2本目は、本日来島のリターニングゲストがジョイントして、乙千代ヶ浜へ!

流れもなく、快適快適 (^^♪

ケーブを抜けたり、豪快なドロップオフで遊んだり・・・

 

今日ジョイントされたお客様は、初めての乙千代ヶ浜を大変満足されてました!!

 

3本目はシュショケにて、乙千代ヶ浜に続く地形ポイントです。

ケーブや変形したアーチなど、思いっ切り水中の造形美をご堪能いただきます。

 

おまけにお天気も良かったので、水中はメチャメチャきれいでしたよぉ~ \(^O^)/

 

最後は、やっと潮が緩んだナズマドです。

弱い流れになったので、ユウゼン玉を期待していったものの、撃沈・・・

どこもかしこも、ペアのみです。

それでも、キンギョハナダイはもの凄い数だし、キホシスズメやアマミスズメなどもウジャウジャで楽しかったっ!

さて、明日は風が変わる予報が出てます。

どこに入れるのか、明日のお楽しみですねっ・・・

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.