ベタナギの海!

25.JAN.2020(SAT)

ポイント名: ヤケンヶ浜・シュショケ・ナズマド

気温:15℃

水温:19.5℃


こんにちは!

スタッフの小池です!!

本日の八丈島のダイビングログです。


今日はイマイチなお天気とは裏腹に、海はベタナギ!

地形派なお客様のリクエストにお応えし、八丈島の迫力ある地形や魚影を楽しんでいただきました!

まず1本目はヤケンヶ浜へ ☆

穏やかな海が広がっています。



どこのポイントも貸し切りで、のびのび遊んできました (^^♪

水中は青く、どんな景色もくっきりです。

2つのアーチからはじまり、水中探索スタート ♪



異なる大きさのアーチは魅力的です。

くぐったり、遠くからシルエットを観察したりしました。

他にもバーン!と広がる砂地のエリアや、ドロップオフにも行ってきました!



1ダイブ目からかなり地形を満喫 (笑)


お腹いっぱいになるにはまだ早い!と言わんばかりに2本目はシュショケで遊んできました \(^O^)/

エントリーし、潜降するとトンネルを抜けて沖に向かいます。

潜降した瞬間から冒険心をくすぐられますね (^_-)-☆



トンネルを抜けたらカメさんが目の前に!

少しだけ道案内してくれていました ( *´艸`)



こちらでは少し変形したアーチに行ってきました。



潮の流れもなく、のんびりとした水中世界 ☆

ダイナミックな地形をこれでもかと堪能していただきました。


ラストはナズマドでダイブ!

クジラを期待しつつ・・・まったり遊んできました。

潮もなく、三角根でクジラの声を聴いていると目の前はお魚さんでぐっちゃり \(◎o◎)/



キホシスズメダイがこれでもかというほど群れていて、迫力満点 でした!

他にもナンヨウカイワリやカンパチがぐるぐる。



カンパチはずーっと付いてきて、一緒に泳ぎました (笑)

ニザダイ御一行も通過し、遠目からパシャリ



思う存分地形を堪能できた一日でした ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください