スタッフ ブログ

スタッフのブログです。

ブログ一覧

今日はダイビング日和

23.SEP.2018(SUN)

ポイント名: 三又×2・局長浜・イデサリ・八重根

気温:29℃

水温:27℃

 

こんにちは!

スタッフの和仁です!!

本日の八丈島のダイビングログです。

 

今日はダイビング日和の素晴らしいお天気 ♪

「ビーチ・チーム」 と 「ボート・チーム」 に分かれてのファンダイビングです。

ビーチ・チームは和仁が担当し、三又にてランチを挟み、のーーんびりと2ダイブ楽しんできました。

まだ「一桁のダイブ経験」と「やっと二桁に乗った経験」 のお客様たち。

決して彼らのペースを崩さぬ様、の~んびりと楽しんでいただきました。

 

潜降してすぐにアオウミガメ。

お客様の目がまん丸くなって、じーーーっと見つめています (笑)

アーチまでの往復を、いろいろなお魚達を紹介しながら、楽しんでいただきました。

昨日見つけたユウゼンの幼魚も健在です。

しばらくはお客さを楽しませてくれそうです。

 

あちこちにカメがいて、2ダイブで一体何匹見られたのだろう???

事前のブリーフィングで「脅かさしたり触ったりしないように」とお話ししましたし、「脅かさないように近寄るコツ」なども伝えてましたので、カメもダイバーを全く気にすることなく、食事を続けてくれてました。

初八丈島のお二人は、十分楽しめたことと思います。

 

さて、小池担当のボート・チームはというと、局長浜とイデサリに行ってきました!

沖は相変わらずたくさんのお魚さんたちで大賑わい \(^O^)/

いろんな種類のお魚さんが混ざって、何が何だかわかりません (笑)

 

特にイデサリのアーチでは、キンギョハナダイがぐっちゃり!

時々、太陽の光が差し込んで綺麗なオレンジ色が浮かび上がっていました。

何度見ても素敵です ☆

アーチの中には、イシガキフグやユウゼン、レンテンヤッコなどがいました。

青い海にアーチのシルエットがくっきりです。

カメさんにもこんなに近づくことができました!

お昼休憩では、船長さんがデザートの差し入れ ♪

赤くて、大きなプラム(≧∇≦)

とてもジューシーで甘くておいしかったです!!

船長!ごちそうさまでした!!

 

2ボートダイブ終了後、3本目はやっとナギてきた八重根で遊んできました。

 

イソギンチャクで暮らしているイソギンチャクカクレエビやクマノミを観察!

他にもミツボシクロスズメダイやセナキルリスズメも撮影しました。

ハナミノカサゴの幼魚をパシャリッ

こちらに気が付いていましたが、じっと動かずにいてくれました ( *´艸`)

撮影にご協力いただきありがとうございました!!(笑)

岩陰に隠れていた2匹のフリソデエビ!

大きくて、可愛い柄をしています。

たっぷり50分遊び、大満足 ☆

充実した一日となりました。

9月の2度目の3連休がスタート!

22.SEP.2018(SAT)

ポイント名: 局長浜・アオゾミ・三又・底土

気温:29℃

水温:27℃

 

こんにちは!

スタッフの小池です!!

本日の八丈島のダイビングログです。

 

今日から連休がスタート!

連休初日は「ファンダイビングチーム」と「体験ダイビングチーム」に分かれてのダイブ ☆

ファンダイビングチームは昨日に引き続き、東でボートダイビングを楽しんできました。

 

1本目は局長浜へ!

早速準備をして、エントリー((((oノ´3`)ノ

 

 

水中は青くて、暖かくとても安定しています。

見上げると、ボートもくっきりです ♪

 

 

 

根の周りにはグチャグチャになりながらお魚さんたちが群れていました ( ̄▽ ̄;)

キンギョハナダイ・キホシスズメダイ・ハナゴイなどなど。

根の下までお魚さんがいて、迫力満点!

ログ付けの時、「今日見た魚は・・・」というより「今日見た群れは・・・」という感じでした (笑)

安全停止中では、ツバメウオが近寄って来てくれました。

 

 

一緒に安全停止をしてくれたのかな??

 

2本目はポイントを替え、アオゾミでダイブ!

 

 

 

こちらもお魚さんがたくさん!

オレンジ色のキンギョハナダイは青い海に映えますね (^^♪

お魚さんに囲まれ、水族館のようです。

間近で観察できるのは、ダイビングでの一番の醍醐味ですね(≧∇≦)

 

 

低めのアーチにも行ってきました。

 

2ボートダイブの後は、おかわりでビーチでのダイビング ☆

三又に移動し、遊んできました。

 

 

沖よりは濁りがあるものの、透明度・水温共に良好 ♪

サンゴのエリアでは、ばっちり中性浮力を取り撮影してきました。

 

 

 

大きさの違うイロブダイの幼魚やスミレヤッコの幼魚を撮影!

さらにユウゼンの幼魚も観察することができました ( *´艸`)

 

 

3本目はのんびり遊び大満足!!

 

一方、体験ダイビングチーム。

まずはお店でフリップチャートや実際の器材を使い、内容のご説明!

ご理解いただけたところで、実際のダイビング \(^O^)/

 

 

いくつか行なっていただいた練習も落ち着いてできていました。

自分たちでしっかり泳ぐ事もでき、楽しくダイビングできました!

是非、Cカードを取得して、もっと広い世界でダイビングを楽しみましょうね ☆

 

 

東でボートダイビング (*^^)v

21.SEP.2018(FRI)

ポイント名: イデサリ・アオゾミ

気温:27℃

水温:27℃

 

こんにちは!

スタッフの小池です!!

本日の八丈島のダイビングログです。

 

今日は風向きが変わり、南西から風が吹いていました。

そのため、ベタナギだった西側のポイントは全滅・・・

しかし、東側はウネリが少しあるものの、静かだったので沖でボートダイビングに行ってきました ♪

午前中は土砂降りで、飛行機も遅れてしまうほど・・・

なんとか飛行機も到着し、港へ向かうとボートは貸し切り!!

広々と利用することができました (*^^)v

ポイントのリクエストもガンガン聞いていただき、その時一番良いコンディションのポイントで遊んできました。

1本目はイデサリへ!

潜降すると、ツバメウオとインドオキアジが近寄ってきました \(◎o◎)/

一緒に泳いでいるなんて、仲間だと勘違いしてるのかな (笑)

ちょっと変形したアーチにも行ってきました。

透明度も良く、水温も安定しているので水中は真っ青!

太陽の光が差し込んでいればもっと綺麗なんだろうなぁ ( ̄▽ ̄;)

キンギョハナダイやキホシスズメダイ、ハナゴイがグチャグチャ・・・

数が多すぎて圧倒されました ( *´艸`)

 

2本目はポイントを替え、アオゾミで遊んできました。

カメさんがのんびりダイバーの前を泳いでいきまた。

ゆっくり近づいてツーショット撮影!

意外と多いなカメさんでした (*^_^*)

オーバーハングにはキンメモドキの群れがたくさん!

他にもタテジマキンチャクダイの幼魚やカンムリベラの幼魚なども観察しました。

こちらもキンギョハナダイが大群で泳いでいました ☆

少し流れていたのでプチドリフトで浮上!

充実した一日となりました ((((oノ´3`)ノ

「ファンダイブ」 & 「リフレッシュコース」

20.SEP.2018(THU)

ポイント名: 乙千代ヶ浜・ヤケンヶ浜・ナズマド×2

気温:28℃

水温:28℃

 

こんにちは!

スタッフの和仁です!!

本日の八丈島のダイビングログです。

 

 

今日は「ファンダイビング」と「リフレッシュ・コース」との2メニューにて行ってきました!!

 

まずは、和仁担当のファンダイビング。

昨日にも増して、西側のコンディションは良好!

お客様のリクエストにより、本日は「乙千代ヶ浜」と「ヤケンヶ浜」です。

 

今日は混むかもしれないと思っていた「乙千代ヶ浜」は、なんと完全貸し切り状態で、広々とポイントを利用させていただいちゃいましたっ (*^^)v

 

 

乙千代ヶ浜と言えば地形。

最初のケーブでは、中にチョウチョウウオの群れやハタンポの群れ、イセエビなどが入っていて、ここだけで1ダイブ行けそう(笑)

 

 

沖に出てドロップオフへ!!

 

 

ここの景色は豪快で何回見ても飽きないなぁ~っ

 

そしてこの時期決まって見られるコバンアジ。

八丈島ではあまり見ることのない種類のお魚です。

 

 

いつもは群れているのに、今日はバラけてました・・・

 

オーバーハングでは、クリアクリーナシュリンプやアオギハゼ。

 

 

 

アオハナテンジクダイやタテジマキンチャクダイyg.など見られました。

 

 

 

ポイントを移動して、2本目は「ヤケンヶ浜」。

 

 

このポイントも1本目同様に、地形ポイント (^^♪

「チャネル」「アーチ」「ウォール」とこれらが入り組んでいて、迷路さながらに複雑な地形を作り出している「地形派ダイバー」にはよだれの出るポイント(笑)

 

 

ダイナミックな景色を楽しめます。

 

かたや、広々とした砂地が広がるエリアがあるのも、このポイントの特徴。

 

 

2ダイブかけて、八丈島の水中地形を存分に満喫していただいた一日でした。

 

 

 

小池担当のリフレッシュ・コースはというと、2年ぶりということで基本的なスキルを復習!

2ダイブに分けてのスキル練習を行いました。

やっていただく内容を確認し、ナズマドへ!

 

 

エントリーしたら、真っ青で暖かい海がお出迎え \(^O^)/

遊び回りたい気持ちを抑えて、スキル練習へ (笑)

 

 

 

マスククリア・マスク脱着・レギュレターリカバリー・バックアップ空気源の使用などを練習。

とても落ち着いていて、しっかりとスキルを行なうことができました ♪

ストレスや不安が無くなるまでご自分で復習していただきました。

余った時間はお待ちかねのファンダイビング 。

 

 

固有種であるユウゼンやレンテンヤッコなど、八丈島らしい生物をご紹介。

 

 

 

キンギョハナダイやメジナの群れなども観察!

魚影も濃くまったりしていて、ちょー快適(≧∇≦)

しっかりとリフレッシュでき、楽しむことができました。

 

久しぶりにダイビングをする方やスキルに不安がある方は、是非参加されてみてはいかがですか??

 

西側ビーチでワイド三昧

19.SEP.2018(WED)

ポイント名: ナズマド×2・八重根

気温:28℃

水温:28℃

 

こんにちは!

スタッフの和仁です!!

本日の八丈島のダイビングログです。

 

やったぁ~~っ!

やっと西側のダイブサイトが凪ぎましたっ \(^O^)/

今日は安心して入れるコンディションに回復 ♪

の~んびりとワイド中心で、3ダイブしてきました。

 

 

1本目と2本目のナズマドは、大した流れも無く(緩くはありましたが)快適そのもの ♪

3本目の八重根は、緩くウネリがありますが、それでも浅い場所が気になる程度でして、沖の砂地やクマノミ当たりでは、ほとんど気にならない。

水温も28℃をキープです。

 

 

水中も光が届いてますので、気持ち良く潜れます (^^♪

 

 

もうキンギョハナダイの群れを見ていれば幸せな気分になっちゃいます(笑)

 

 

一応、ミナミハコフグの幼魚やロボコンなどのマクロも織り交ぜながら・・・

(もちろんアオウミガメやユウゼンも)

 

 

それでもやはり、この青い海の中層が気持ち良かったりする (≧∇≦)

 

 

明日は曇り時々雨の予報。

青さ加減もトーンダウンかなぁ~(汗)

のんびりビーチダイビング!

18.SEP.2018(TUE)

ポイント名: 三又 × 2・底土

気温:29℃

水温:28℃

 

こんにちは!

スタッフの小池です!!

本日の八丈島のダイビングログです。

 

今日は風も弱く、お天気は最高!

まさにダイビング日和となりました。

そんな中、ファンダイビングチームと体験ダイビングチームに分かれてのオペレーション!

肝心の海は、西側はまだウネリが残っていたため、ファンダイビングチームは東側の三又で2ダイブ ♪

のんびり準備をして、海へGo ((((oノ´3`)ノ

 

水中はこのように真っ青!

光が差し込むと、より一層青さが際立ちます (*^^)v

水温も暖かく、海の中も最高です。

チョロチョロと泳いでいたマダラタルミの幼魚!

一生懸命な感じが伝わり、可愛いです ☆

 

三又のアーチもくっきりです。

全体を観察すると、とても大きく迫力があります \(^O^)/

ゆったり水中をお散歩中のカメさんにも会ってきました。

気持ちよさそうに泳いでいて、とても癒されました(≧∇≦)

ムロアジの群れが水面近くを猛ダッシュで通過!

ふとムロアジの群れの後ろを見ると、5匹ぐらいのヒラマサが追いかけていました (笑)

弱肉強食の世界を目の当たりにした瞬間でした ( ̄▽ ̄;)

 

午後からは体験ダイビングチーム!

まずはお店でフリップチャートを使い内容をご説明。

ご理解していただけたところで、早速海へ (^^♪

いくつか練習を行っていただき、水中探検!

サンゴのエリアでもばっちり中性浮力が取れていて、リラックスして泳いでいました ( *´艸`)

 

サザナミヤッコの幼魚やヒラメの幼魚なども観察。

のんびり遊び、満喫していただきました ♪

 

 

連休の最終日も青に染まる ♪

17.SEP.2018(MON)

ポイント名: 局長浜・アオゾミ・三又・神湊

気温:30℃

水温:29℃

 

こんにちは!

スタッフの和仁です!!

本日の八丈島のダイビングログです。

 

今日は連休の最終日。

お天気も良く、八丈島の夏はまだまだ終わりません!!

そんな中「ファンダイビング」 & 「体験ダイビング」と2つのメニューにて、ご来店の皆さまにお楽しみいただきました。

 

和仁担当のファンダイビング。

まだ西側のビーチポイントはバシャバシャですので、引き続き東のボートダイビング。

お天気が良いので、水中はメチャメチャきれい \(^O^)/

 

 

スーパークリスタルブルーの水中を、思いっきり満喫。

もう、潜っているだけで、最高に気持ち良いですよっ (*^^)v

 

 

とはいえ、「潜っているだけ・・・」なんてことはなく、みなさん魚影の濃さに目が点 (・_・;)

 

 

エキジット後に「なんだか毎日、どんどん魚が増えていく感じですねぇ~」なんておっしゃっていたお客様もいらっしゃいました(笑)

 

 

カメやツバメウオはもうそこら辺にいて、のんびり写真を撮ってくださいました。

 

 

またタテジマキンチャクダイやサザナミヤッコの幼魚もちらほらと見られます。

 

 

 

アートやドロップオフなどの地形も、存分に楽しんでいただきました!!

 

 

一方、体験ダイビングチームは小池が担当。

今日は双子のキッズのお客様です (*^_^*)

 

すごーく落ち着いていて、スキルなんかもバッチリ。

お子さんは、習得が早いですねぇ~

 

 

 

超リラックスモードで、思いっ切り楽しんで下さってました!!

 

 

自分たちで、浮力コントロールまででき、余裕のダイビング (≧∇≦)

 

二人で、「あーでもないこーでもない」とジェスチャーにてのコミュニケーションを取りながら大騒ぎ(笑)

 

 

お父さん! お母さん!!

「ライセンス(Cカード)を取る!」と絶対に言われますので、覚悟しておいてください(爆)

それに関しまして、当店では責任を負いかねます(笑)

ガッツリ3ダイブ満喫 (`・ω・´)

16.SEP.2018(SUN)

ポイント名: 油戸・イデサリ・三又

気温:29℃

水温:27℃

 

こんにちは!

スタッフの小池です!!

本日の八丈島のダイビングログです。

 

今日も昨日に引き続き、東でのボートダイビング!

ウネリも少しずつ落ち着き始めていました。

太陽が顔を出している時間も長く、お天気も最高 \(^O^)/

そんな中、1本目は油戸で遊んできました。

青くて暖かい海!!

とても気持ちが良いですね ♪

低めの大きなアーチを抜けたり、細いトンネルを通ったり地形を満喫 ☆

 

八丈島ではかなりの確率で見れるレンテンヤッコ!

普段は深場に住んでいるトサヤッコは水深20m付近で観察できちゃいます ( *´艸`)

他にもナメモンガラやウメイロモドキ、オニハタタテダイなども撮影しました。

 

2本目はポイントを替え、イデサリへ!

少し変形したアーチは迫力満点 \(◎o◎)/

太陽の光でシルエットもくっきりです。

根の周りにはキンギョハナダイがたくさん!

画面がオレンジ色になり、とても鮮やかになりました ((((oノ´3`)ノ

青くて広い海をのんびり泳いでいたカメさんを撮影。

逃げることなく撮らせてくれました ☆

 

3本目はビーチに移動し、三又に行ってきました。

 

カメ!カメ!カメ!!

5個体ほどに会ってまさにカメ三昧 (笑)

イトヒキアジの幼魚が表層をぱ~っと泳いでいきました。

成魚になると水深60m以深で生活をすると言われています!

安全停止中に、テーブルサンゴエリアへ!

いつ見ても綺麗です ♪

たっぷり3ダイブ遊び、充実した一日となりました。

 

透明度・水温共に良好 ♪

15.SEP.2018(SAT)

ポイント名: 垂戸 × 2

気温:29℃

水温:27℃

 

こんにちは!

スタッフの小池です!!

本日の八丈島のダイビングログです。

 

今日は西風が吹いてきたので、完全に西側が全滅 (~_~;)

そこで、東側でボートダイビングへ!

午前中は水面がかなり揺れていましたが、水中に入ってしまえば問題ありませんでした。

透明度・水温共に安定していて、海の中は快適(≧∇≦)

思わず大の字で潜降していたお客さん (笑)

興奮が滲み出ていますね!!

沖は魚影が濃くて、とても面白い ☆

キンギョハナダイやキホシスズメダイでいっぱいです。

一匹だけでひらひらと泳いでいたツバメウオ!

こんなに近寄って撮影することができました \(^O^)/

 

ユウゼンの幼魚やイロブダイの幼魚も観察!

小さくて可愛いです ♪

海底ケーブルも見てきました。

どこまでも続くケーブルには圧巻です ( *´艸`)

垂戸で2ダイブのんびり遊び、終了!

明日は違うポイントにもいけるといいなぁ~

 

土砂降りでも、水中世界は快適 ♪

14.SEP.2018(FRI)

ポイント名: 大越・中のママ

気温:26℃

水温:26℃

 

こんにちは!

スタッフの小池です!!

本日の八丈島のダイビングログです。

 

今日も西側は台風のウネリにより、ビーチポイントはバシャバシャ・・・

なので昨日に引き続きボートダイビングで楽しんできました (*^^)v

あいにくの土砂降りでしたが、水中に入ってしまえば快適!

透明度も良く、暖かくて気持ちが良いです ♪

少しウネリがあったものの、問題なくダイビングできました。

 

キンギョハナダイ・キホシスズメダイ・ハナゴイの群れがたくさん \(◎o◎)/

数も多いので、迫力があります!

 

ミナミハコフグやタテジマキンチャクダイの幼魚をパシャリッ

いろんなお魚さんの幼魚が観察できて、この季節の水中世界は最高です (^^♪

ニョキニョキ顔を出しているシンジュアナゴを観察!

近付きすぎてしまうと隠れてしまうので、程よい距離を保ちながら撮影 ☆

他にもウメイロモドキやアカヒメジ、ツバメウオなどを観察し、2ダイブたっぷり遊びました。

明日はどこで潜れるかなぁ・・・