スタッフ ブログ

スタッフのブログです。

ブログ一覧

ベタナギの海!

25.JAN.2020(SAT)

ポイント名: ヤケンヶ浜・シュショケ・ナズマド

気温:15℃

水温:19.5℃


こんにちは!

スタッフの小池です!!

本日の八丈島のダイビングログです。


今日はイマイチなお天気とは裏腹に、海はベタナギ!

地形派なお客様のリクエストにお応えし、八丈島の迫力ある地形や魚影を楽しんでいただきました!

まず1本目はヤケンヶ浜へ ☆

穏やかな海が広がっています。



どこのポイントも貸し切りで、のびのび遊んできました (^^♪

水中は青く、どんな景色もくっきりです。

2つのアーチからはじまり、水中探索スタート ♪



異なる大きさのアーチは魅力的です。

くぐったり、遠くからシルエットを観察したりしました。

他にもバーン!と広がる砂地のエリアや、ドロップオフにも行ってきました!



1ダイブ目からかなり地形を満喫 (笑)


お腹いっぱいになるにはまだ早い!と言わんばかりに2本目はシュショケで遊んできました \(^O^)/

エントリーし、潜降するとトンネルを抜けて沖に向かいます。

潜降した瞬間から冒険心をくすぐられますね (^_-)-☆



トンネルを抜けたらカメさんが目の前に!

少しだけ道案内してくれていました ( *´艸`)



こちらでは少し変形したアーチに行ってきました。



潮の流れもなく、のんびりとした水中世界 ☆

ダイナミックな地形をこれでもかと堪能していただきました。


ラストはナズマドでダイブ!

クジラを期待しつつ・・・まったり遊んできました。

潮もなく、三角根でクジラの声を聴いていると目の前はお魚さんでぐっちゃり \(◎o◎)/



キホシスズメダイがこれでもかというほど群れていて、迫力満点 でした!

他にもナンヨウカイワリやカンパチがぐるぐる。



カンパチはずーっと付いてきて、一緒に泳ぎました (笑)

ニザダイ御一行も通過し、遠目からパシャリ



思う存分地形を堪能できた一日でした ♪

海洋訓練 2日目

21.JAN.2020(TUE)

ポイント名: 八重根・八重根タイドプール

気温:13℃

水温:19.8℃


こんにちは!

スタッフの和仁です!!

本日の八丈島のダイビングログです。


警視庁 特殊救助隊 海洋訓練2日目。

お天気は薄曇りといったところで、時折日も差してくれ訓練をするのにまずまずの環境です。


そんな訓練日和(?)の今日は、予定通り通常は行う機会がない「捜索パターン」のトレーニングに入っていきます。

陸上でブリーフィングを行い、チームごとにシミュレーションをしていただきます。



そしていよいよエントリー。



水中は透明度も良く、快適です (^^♪



本日の目的通り、各チームには課題が与えられ、サーチの練習をしていただきました。



各チームごとに仕込まれた捜索物も、きちんと発見していただくことができ、今回のカリキュラムは全て終了しました (^_-)-☆


さて、今回のトレーニングで、様々な経験を積むことができ、また隊員各々が課題も見つかったことでしょう!

今後の活動に活きてくれればうれしいです。



2日間、本当にお疲れさまでした!!

次回はプライベートで遊びにいらしてくださいねっ (≧∇≦)

海洋訓練スタート

20.JAN.2020(MON)

ポイント名: 八重根

気温:14℃

水温:19.9℃


こんにちは!

スタッフの和仁です!!

本日の八丈島のダイビングログです。


今日は以前から依頼を受けていた警視庁の「特殊救助隊」の海洋訓練(トレーニング ?)が、2日間のスケジュールでスタートしました。



前回開催した2017年11月の時に参加されたメンバーもいらっしゃり、なんだか嬉しくなっちゃったり・・・ (^^♪



今回は以前に比べ、ボリュームが増して20名以上の隊員たちが集い、普段あまり経験の多くない「海」という環境での訓練です。

初日の今日は肩慣らしのダイビングを兼ねて、海の地形を活かし、高低差を利用したダイビングと、サンセットからスタートするナイトダイビング。

エントリー前にはしっかりとストレッチも行います。
見習わなくっちゃ!!



実際に海に入る時、全員お揃いのスーツですので、なんだか 「迫力」 というか、 「圧迫感」 というか・・・ ( ̄▽ ̄;)



水中でもしかり・・・(笑)



もちろんですけど、みなさんバディの気遣い方が半端ないっ!

もの凄く真剣にトレーニングに参加してくださいました。

でも、ちゃーんとカメも見てましたけどねっ (^_-)-☆


明日は捜索の訓練。

通常行う 「ジャックステイ・サーチ」 以外のいくつかのサーチパタンを実際に行っていただこうと考えてます。


明日もみんな、頑張ろうね!!

ダイナミックな地形を探索!

19.JAN.2020(SUN)

ポイント名: 乙千代ヶ浜・八重根×2

気温:13℃

水温:20℃


こんにちは!スタッフの小池です!!

本日の八丈島のダイビングログです。


今日は、昨日の土砂降りが嘘かのような晴れっぷり!

海も西側のビーチポイントがベタナギでした。

そこで1本目は乙千代ヶ浜へ (*^^)v

日が出ていて、ぽかぽか陽気の中セッティングしエントリー

他のダイバーはおらず、貸し切りダイブでした ☆



水中も青く、水温も20℃前後をキープ!

切り立ったダイナミックな地形もくっきりです ♪

トンネルでは数えきれないほどのハタンポが \(◎o◎)/



出入口を覆われ、かなり迫力のある写真に (笑)

ビーチとはいえ、侮れません!!

他にはレモンスズメダイなども観察しました。



さらにドロップオフにも行き、地形も堪能。



潮の流れもなく、まったりと遊びました。


午後は八重根にて2ダイブ!

こちらも魚影が濃い!

ムロアジの群れに会い、しばらく観察しちゃいました (^^♪



ツバメウオなんかもいて、なんだか夏のようなメンバーでお出迎えされました ☆



砂地では盛大に聞こえるクジラの声を聴きながら、のんびり探索!

会えちゃったりしないかな??と上を観察していましたが・・・ダメでした。



アーチにも行き、八丈島らしいダイナミックな地形をたっぷり堪能していただきました。



のんびり遊び、充実した一日となりました。

東と西のビーチポイントへ!

12.JAN.2020(SUN)

ポイント名: 三又・八重根×2

気温:14℃

水温:20.2℃


こんにちは!スタッフの小池です!!

本日の八丈島のダイビングログです。


今日も風が弱く、さほど寒さを感じることのない快適な一日でした。

そんな中、本日は東側と西側のビーチでそれぞれ遊んできました!

1本目は東側の三又へ \(^O^)/

しばらく誰も通っていなかった桟橋は、コケでつるっつる!!

足元に気を付けながら海へダイブ ☆

三又のアーチをメインにぐるっと回って遊んできました。



水温は19.6℃で、透明度もまずまず・・・

なんだか東側だけ一気に真冬の八丈島に (^_^;)

アーチの中もくぐり、じっくり観察しました!



アーチの中にはお魚さんがたくさんいました。

イシガキダイやツノダシ、テングダイ、キホシスズメダイなどなど。



さらに根の隙間に逆さまでへばりついていたキミオコゼも撮影!

とても器用な体勢でした (笑)



午後からはポイントを替え、西側の八重根で2ダイブ!

こちらも水温は若干下がりましたが、透明度は安定しています。

地形をメインに八重根全体を回り、ゆったり遊んできました。

少し沖の砂地では、かなりクジラの声が (≧∇≦)

会話丸聞こえですよ~?



砂地ではカンパチやハマフエフキが泳いできたり、ホシテンスを観察しました。

ホシテンスは驚くと砂に隠れてしまうので、ゆっくり近づき撮影!



カメさんは相変わらずあちこちで会うことができました ♪

場所取りをしてお食事中のカメさんもいたり・・・



たっぷり3ダイブ遊び大満足な一日でした ☆

2020年最初の3連休は・・・

11.JAN.2020(SAT)

ポイント名: ナズマド・八重根×2

気温:14℃

水温:20.5℃


こんにちは!

スタッフの小池です!!

本日の八丈島のダイビングログです。


2020年最初の3連休です。

先週の週末は風が強くポイントが限定されたものの、今週末は風も弱くこの時期には季節風の影響で入りにくいナズマドにも行けちゃいました!



2年ぶりのダイビングということで、ゆっくりセッティングしエントリー ♪

水温が少し下がりましたが、透明度は安定していて青いです!



初めての八丈島ということで、八丈島らしいお魚さんをご紹介 (*^^)v

ユウゼンやレンテンヤッコ、テングダイ、セナキルリスズメダイなどなど・・・

じっくり観察していただきました。



途中、南からの潮が激流になり、早めに浅場へ撤退 ( ̄▽ ̄;)

その帰り道、潮にのってきたハンマーを目撃しましたが、撮る余裕は無く証拠なしに・・・

クジラは声もしませんでした!(笑)

陸ではかなり観察できるのに悔しいです。



アーチなども行き、地形もお楽しみいただきました ☆


午後はポイントを替え、八重根で2ダイブ遊んできました。

こちらはジャイアント・ストライド・エントリーでにてドボーン!



潜降直後に2匹のカメさんが目の前に!

大小でしたが、親子では・・・ないかな?



他にもカマスやムロアジ、カンパチなどもいました。



2ダイブともアーチをメインにのんびり遊んできました \(^O^)/

そしてアーチ付近ではクジラの声が!!

最近、湾内でクジラの目撃情報もあり期待したのですがやはり会えず・・・

ですので、ホエールソングを聞きながらアーチの周りをスイスイ~



連休初日からガッツリ遊び尽くしました。

明日も風は弱い予報!

どこに潜りに行こうかな~??

2チームに分かれてのダイブ

04.JAN.2020(SAT)

ポイント名:八重根×3・三又・神湊

気温:14℃

水温:20.5℃


こんにちは!

スタッフの小池です!!

本日の八丈島のダイビングログです。


今日は「スペシャルティ・コースチーム」と「ファンダイビングチーム」に分かれてのダイビングでした!

菊池が担当した「ファンダイビングチーム」は三又・神湊・八重根と盛りだくさんのメニューにて遊んできました (^^♪

三又ではアーチをメインに水中を探索!

回遊魚からマクロな生物までじっくり観察しました。



帰りは地形もちょこっとご紹介しながら帰ってきました。



神湊ではマクロダイブ!

砂地や根など隅々まで目を皿にしながら生物を捜索・・・

一ヶ所に大量に群れていたウミウシを発見し、「かたまりすぎ~!」と水中で笑ってしまいました (笑)



ファイナルダイブの八重根でもアーチに張り付き!

リクエストのウミウシをメインに撮影してきました。



どのダイブもロングタイムダイブとなりたっぷり遊ぶことができました ♪


一方、小池が担当した「スペシャルティ・コースチーム」は「ドライスーツ・ダイバー・スペシャルティ・コース」を開催 \(^O^)/

まずは店内にて行っていただくスキルの内容を確認したり、基本的なドライスーツの取り扱い方をご説明!

ポイントについてから、ドライスーツの脱着方法や、うまく脱着するコツなどをお伝えしながらインストラクターと一緒に行いました。

ピカピカの新品ドライスーツを着たらエントリー ♪



水中は青く透明度も安定!

水温も20℃~21℃ぐらいをキープ (*^^)v



水面ではウエイト調節や、スクーバユニット・ウエイトシステムの脱着を行っていただきました。

さらに水中ではドライスーツでの浮力調節だけで中性やホバリングもしっかり練習!

快適なドライスーツでのダイブを楽しむために、しっかりとマスターしていただきました。

2本目はほぼファンダイビング ☆

ドライスーツを使いこなし、お魚さんを観察してきました。

イソギンチャクエビやキンチャクガニなど小さい生物から・・・



カマスやカメなどのワイドな生物まで幅広く観察!



これからの季節、ドライスーツが大活躍 (≧∇≦)

ぜひもっとたくさん遊びにでかけましょう ♪

たっぷり遊んだ八重根ダイブ!

03.JAN.2020(FRI)

ポイント名:八重根×3

気温:14℃

水温:21℃


こんにちは!

スタッフの小池です!!

本日の八丈島のダイビングログです。


今日は「ワイドチーム」と「マクロチーム」に分かれてのダイビング!

小池が担当した「ワイドチーム」のダイブでは、カメさんをメインに浅場でのんびり遊んできました。

「カメをじっくり観察したい!」とリクエストをいただいたので、2ダイブともカメ探しの旅へ ♪

エントリー後、開始5分でカメまみれに (笑)



あっちにカメ!こっちにもカメ!

どんどん会えるカメさんに、お客様も感動していました (*^^)v



他にもレンテンヤッコやセナキルリスズメダイなど、八丈島で観察できるお魚さんもご紹介 ☆



時折、クジラのホエールソングも聞こえており、まったりした2ダイブとなりました。


一方、菊池が担当した「マクロチーム」はガッツリ3ダイブ、ウミウシ探しの旅へ!

まず1本目は生物を探しつつ、八重根の地形の観察をメインにダイブ \(^O^)/

ドロップオフやオーバーハング、チャネルなどビーチとは思えないほどの迫力を体感していただきました。



2、3本目は壁に張り付きのウミウシ探し (笑)

それぞれの根を、くまなく捜索!



リクエストをいただいいていた個体も観察することができ、みなさん撮影する手が止まりません ( ̄▽ ̄;)

残圧を確認しながら、帰りはあっさり水中を観察しながら帰ってきました。



最後までたっぷり遊ぶことができ、大満足の一日となりました ♪

新春、一発目のイベントはコレだっ!

02.JAN.2020(THU)

ポイント名:八重根×2

気温:14℃

水温:21℃


こんにちは!

スタッフの和仁です!!

本日の八丈島のダイビングログです。


年も明け、とうとう 2020年 突入となりました!

本年もどうぞ宜しくお願いします。


さて、新春1発目のイベントは、恒例となっている 【水中 凧揚げ】。



ブリーフィングを済ませて、早速エントリー!

今年最初に出会った生物は 「アオウミガメ」 ♪



普段、あまり見向きもしないリピーターの方たちも、お正月からカメとは縁起が良いと感じたのだろうか?

しっかりとご覧になっていました(笑)


風がややあり、ダイバーたちはこの八重根に集中してますので、皆さんがあまり通らないエリアにて、凧揚げ開始 (^_-)-☆



何度やっても、これ楽し~いっ (爆)




最後は記念写真を撮って、終了っ!!


さて午後からは、2度ほどご一緒させていただいた、九州在住のお客様が合流してのファンダイビング。

ブリーフィングを済ませ、器材のセッティングをしたら、さっそく海へ!!

水面から見える青い海に、潜降前からテンションMAX!

初めての八丈島は好印象です ♪

そしていきなり会えたアオウミガメをじっくりと観察。



様々なアングルから、ここぞとばかりに撮影 (笑)

さらにウミウシがお好きだという事で、ちょこっとご紹介しました。

アーチにも行き、地形も満喫!



ダイナミックな地形を前に、記念撮影もされていました。

エキジット後も、八丈島の海を大絶賛(≧∇≦)

まだまだ八丈島らしい生物や地形がたくさんあるので、残りの日程も楽しんじゃってくださいね。

今年も潜り納め!

30.DEC.2019(MON)

ポイント名: 乙千代ヶ浜・ナズマド

気温:17℃

水温:21.4℃


こんにちは!

スタッフの小池です!!

本日の八丈島のダイビングログです。


いよいよ今年も残り2日!

今年も潜り納めに行ってきました ♪

お天気はイマイチでしたが、海はベタナギ \(^O^)/

どこのビーチポイントも選び放題です。

しかし、午後から風が吹き始める予報だったので、早巻きで2ダイブ遊んできました!

まずは南の乙千代ヶ浜へ ☆

のんびり準備をし、貸し切りの中エントリー!!



久しぶりの乙千代ヶ浜にテンションが上がりつつ、水中を探索しました。

深めのトンネルに行き、トンネルの中を観察 (*^^)v

ハタンポがぐっちゃりいて、迫力満点です!



光が差し込んでいて、青くとても幻想的でした。



トンネルをぬけ、沖に出たらドロップオフにも行き、地形を思う存分満喫!

吸い込まれる感覚は何度味わっても楽しいです ♪



お魚さんもいろいろ観察しました。

レモンスズメダイやアカマツカサなどなど。



潮もなくのんびりダイブでした。


そして2本目は北のナズマドへ!

陸ではクジラのブローやフィンが見れて、大盛り上がり(≧∇≦)

器材のセッティングを済ませ、少し期待しながらダ~イブ ☆



透明度と水温は安定していたものの、南からの潮が激流 (T_T)

泳いでいるとだんだん潮が緩み、いろいろ観察しました。

潜り納めですので、八丈島らしい生物をご紹介 ☆

ユウゼンやレンテンヤッコの幼魚、テングダイなどなど。



まだまだ健在のアナモリチュウコシオリエビも撮影!



さらにカメさんともたっぷり遊んできました (^_-)-☆



思いっきり遊び、大満足の2ダイブ!

良い潜り納めになったことと思います。

今年もたくさんの皆様に、大変お世話になりました。

2020年もよろしくお願いいたします。

来年も一緒にたくさん遊びましょう ♪

よいお年をお迎えください!