スタッフ ブログ

スタッフのブログです。

ブログ一覧

ウーマンズ・ダイブ・デー開催!

20.JLY.2019(SAT)

ポイント名: 局長浜・イデサリ・アオゾミ

気温:29℃

水温:27℃


こんにちは!

スタッフの和仁です!!

本日の八丈島のダイビングログです。



今日は世界の各地で行われている、「PADI ウーマンズ・ダイブ・デー」を当店においても開催しました!

このイベントは、去年に続き2度目の開催です。

女性ダイバーを応援する企画で、「女性ダイバーのみでチームを作り、楽しんじゃおっ!」というもの。

当店も女性スタッフの小池が担当し、出発です (*^^)v



もちろん週末ということで、男性のご予約もいただいており、そちらのダイバーチームは和仁が担当させていただきました!

こちらのチームは、「ファンダイビング」「アドベンチャーディープ」「アドベンチャーボート」とファンダイビングと講習という複合チーム!!



さて水中は青~い♪ 暖か~い ♪



透明度も30m以上はあり、めっちゃクリア!!



そしてこの魚影 \(◎o◎)/

どこのポイントも魚がグッチャリ。



水中世界も夏真っ盛りです!

スミレヤッコやキビレマツカサなどをご紹介したり・・・



ツバメウオの群れに、まみれてみたり・・・



流れのない環境で、地形なども存分にお楽しみいただきました!



大きなマダラエイにも遭遇し、みなさんその大きさに目が点。



軽くダイバーと同じぐらいのサイズはあります。


ウォールの隙間に目をやれば、こんな被写体も観察できます!


3ダイブ、目一杯ダイビングを楽しんだ後は、「ソフトクリーム & 温泉」のアフターダイブ。

今日のイベントにご参加くださった女性ダイバーには、当店からのプレゼントです。(男性はゴメンね・・・汗)



「昔の富次郎」にて、八丈島らしくパッションフルーツソースをトッピングしたソフトクリーム ♪

そのあとで、のーんびりと温泉にて今日の疲れを癒していただきます。

そんな、女性ダイバーに至れり尽くせりのイベントでした !

また来年も行う予定ですので、女性ダイバーの方、ぜひいらしてみてくださいね!

音も楽しむ水中世界

19.JLY.2019(FRI)

ポイント名: 三又×2

気温:28℃

水温:25℃


こんにちは!

スタッフの小池です!!

本日の八丈島のダイビングログです。



今日も朝から土砂降り!

そんな土砂降りの中、飛行機は何事もなかったかのように普通に到着 \(^O^)/

そして肝心な海は、遠く離れた台風5号の影響により、ウネリが届き始めていました。

西側のビーチポイントはバッシャバシャ・・・

なのでまだ穏やかだった三又で2ダイブ遊んできました。



空も青く!良いダイビング日和で!(笑)

と、気を紛らわせながらハイテンション撮影 ♪

撮影後は皆さん雨に打たれながら、とぼとぼエントリーポイントへ・・・ ((+_+))



水中の方が温かく快適!!

午前中は透明度も安定していて、暗いもののとてもクリアでした ☆



ミナミハコフグの幼魚を観察。

プイ!プイ!とそっぽを向かれ続けました ( ̄▽ ̄;)

そんなに照れなくてもいいじゃん!



同じ穴にいるシズミコケギンポもパシャリ

たまにいないけど、どこにお出かけしてるのかな??



三又のアーチではテングダイやレンテンヤッコ、アジアコショウダイの若魚がいました!

アーチのシルエットもばっちり見ることができました ♪



緩くではあるものの、いや~なウネリがあるが、普通のファンダイビングには全く問題なく、めちゃ楽しめちゃいました(≧∇≦)

雨の音は水中でも聞こえていて、その音の大きさにびっくり (笑)

音が良く響くな~と目や体だけでなく、耳でも楽しみました。



カメさんともばっちり会って、満足満足 ☆

雨の日でも満喫できちゃうダイビングでした ( *´艸`)

ナズマドでのんびりダイブ

18.JLY.2019(THU)

ポイント名: ナズマド×2

気温:28℃

水温:26℃


こんにちは!

スタッフの小池です!!

本日の八丈島のダイビングログです。


朝は台風かと思うほどの土砂降り (-_-;)

なんだかなーって思っていたら、お客さんが来たとたん晴れました (笑)

島の天気はガラリと変わるので忙しいです・・・

そんな中、今日はナズマドで2ダイブ遊んできました。

のんびり準備をして、暑い陸から逃げるようにダ~イブ ♪



透明度・水温共に安定していて、気持ちいい ☆

ほどよいクールダウンになります!



北潮がずっと流れていたので、プチドリフトをしながら水中冒険 (*^^)v

スライドされていくお魚さんもたくさん観察しました。



馬の背の先端にもお魚大集合!

キホシスズメダイやキンギョハナダイ、ハナゴイなどなど。

ビーチエントリーでこれだけの魚影が探察できちゃいます \(◎o◎)/



ユウゼンやツバメウオのペアもパシャリ

今そういう時期?(笑)

夏でただでさえ暑いのに、アツアツぶりを見せつけられました (-_-#)



岩陰に隠れていた、ハナミノカサゴの幼魚!

体がまだ透けていて、とても綺麗でした ♪



ちらほら観察できるキツネベラの幼魚も撮影。

おしゃれな3トーンカラーです。



小さめのアーチもくぐり、地形も満喫!

魚影も地形も楽しみました。



カメさんとの記念撮影もぬかりなく!!

少し台風の影響が出てきていて、午後にはウネリはじめました。

週末はどうなってしまうのか・・・ ( ̄▽ ̄;)

カメ探しの旅へ・・・

17.JLY.2019(WED)

ポイント名: 底土

気温:29℃

水温:27℃


こんにちは!

スタッフの小池です!!

本日の八丈島のダイビングログです。


連休が終わった途端、この晴れ・・・

梅雨は終わったのか!?と思うほどの青空!

気温が29℃もあり、じりじりと焼けていくのがわかるほどの日差し \(◎o◎)/


そんな中、今日は午後から体験ダイビングを開催 ☆

店内でブリーフィングと行っていただくスキル練習の確認を行いました。

ポイントでは「ぜひカメさんに会いたい!」とリクエストをいただいたので、全身全霊をかけてカメ探しの旅へ!(笑)

まずは浅場でスキル練習を行い、落ち着いて練習をクリア!

そして肝心のカメさんは・・・



いたいたー!!

優雅に泳いでいるカメさんと会うことができました(≧∇≦)



サンゴエリアでは、こちらをジロリと見つめてきたハマフエフキも観察。

なんだか海のドンのようでした (^^)/

お邪魔させていただいてまーす (笑)



中性浮力もばっちりとれて、あっという間に水中探検が終了!

ぜひライセンスを取得して、さらに広い海を楽しみましょうね ♪

ダイバー仲間になれるのを、お待ちしております (/・ω・)/

海の日は海へGO!

15.JLY.2019(MON)

ポイント名: 三又×3・オアサ根・アオゾミ

気温:26℃

水温:26℃


こんにちは!

スタッフの和仁です!!

本日の八丈島のダイビングログです。



今日は連休最終日で海の日!

今日もばっちりと遊んできましたぁ~ ♪

晴れ間もあり気温も高く暑かったので、水中の方が快適なぐらいです。


さて、本日は「ファンダイビング」と「オープンウォータ・ダイバー・コース」、そして当店のオリジナルSPコースである「ユウゼン・スペシャルティ・コース」と、連休らしく豊富なメニューでのダイビングです。


小池が担当するオープンウォータ・ダイバー・コースは、三又にて行いました。

まずは海況のチェックを行い、スタッフがどこを見て海況の判断をしているかお伝えし一緒に確認!

入れると判断できたら、やっていただく内容をお伝えし早速海へ!



水面ではオーラルでBCDへの吸気や器材とウエイトの脱着、シグナルフロートの使い方などを行いました。

初めてのシグナルフロートもしっかり扱うことができ、使い方もばっちりマスター ♪

水中でもいくつかスキルを行っていただきました。



ダイブ3で初めて出てくるコンパスナビゲーション!

まず陸でコンパスの使用方法を復習し、次に水面で行いました。

最後に水中でも行い完璧に習得 (*^^)v

しっかりとスタート地点に戻ってこれました ☆



マスク脱着やオーラル吸気でのホバリングも完璧!

落ち着いてスキル行うことができ、難なくクリア \(^O^)/

水中探索ではアーチまでの行き方や、スタッフが目印にしているものをお伝えしながら探索!

バディ同士で海況のチェック・潜水計画・エントリー・エキジット・ログ付けを行っていただきました。



初めて見る海底アーチでは、興味津々。

テングダイやイシガキフグなどのお魚さんを観察!

自然のパワーにて出来上がったアーチ全体も、じっくりとご覧になっていました。



サンゴに住み着いているベニゴンベも撮影!

水中環境にも最大限の配慮をしつつもギリギリまで近寄り、じっくりと観察しました。



2匹で戯れていたカメさんにも会ってきました (^^♪

エキジットし、ログ付けまで行って終了!


本日また新たなダイバー仲間が誕生しました。

おめでとうございます!!

これから広い海を、 たくさん 楽しみましょうね(≧∇≦)


さて一方、菊池が担当するファンダイビング & ユウゼンSPチームは、昨日に引き続き東でのボートダイビング ♪

オアサ根とアオゾミに行ってきました。



まっ青て暖かく、とーっても快適!

陸に帰りたくないぐらい (笑)



起伏に富んだ地形や、色鮮やかなソフトコーラルなどなど、見どころ満載のダイビングが楽しめました!


そしてユウゼンSPコースでは、私より先にお客様がユウゼンを見つけてくれるほど、しっかりと探してくださってましたっ(汗)

事前にユウゼンの生息域や環境、食性や特徴などお伝えし、ファンダイビングを通してコースを開催。

写真もばっちりと撮って頂けました!!



また、このアマミスズメダイの群れ!


もうグチャグチャすぎて、笑っちゃうぐらいに群れてましたよぉ。

しかも色彩が黒いので、威圧感さえありました ( ̄▽ ̄;)



どこのポイントも魚影は濃すぎる!!

みなさん撮影する手が止まりません (^_-)-☆


さあ! 梅雨明けももうすぐそこ!

「熱い」「暑い」「アツイ」夏本番がやってまいります ♪

アクティブに3ダイブ ♪

14.JLY.2019(SUN)

ポイント名: イデサリ・局長浜・三又

気温:27℃

水温:27℃


こんにちは!

スタッフの小池です!!

本日の八丈島のダイビングログです。


今日は風が強まり、西側がシケてしまったので東のボートダイブ ♪

2チームに分かれてのオペレーションでしたが、同じポイントで遊んできました。

1本目はイデサリへ!



沖の海も温かくて青いです (*’ω’*)

船が空に浮いているような錯覚にもなりますね (笑)



潜降したらツバメウオが数匹で群れていました。

多い時には50匹以上で群れを成すので、なかなかの迫力ですよ!

今日は会えませんでしたが・・・(^_^;)



メインのアーチも迫力満点!

いびつな形ではありますが、大きなアーチです。



流れがあったので、お魚さんも一生懸命泳いでいました。

キンギョハナダイはオレンジ色で鮮やかです ♪



中学生ぐらいのユウゼンを撮影!

まだ小さくて、可愛いですね ☆



そして、本日の1本目が記念すべき「100ダイブ」ということで、記念撮影 \(^O^)/

おめでとうございます!三桁突入ですね ♪

まだまだたくさん遊びましょうね!


2本目はポイントを替え、局長浜に行ってきました。



こちらも魚影はかなり濃いです!!

キホシスズメダイやキンギョハナダイはもちろん。

アマミスズメダイやハナゴイもごちゃごちゃ ( ゚Д゚)



ばっ!と口を開けていたウツボ。

威嚇された!と思ったらお口をクリーニング中でした (笑)

そのまま誤飲とかしないのかな~?って思いながら観察しました。



ニザダイ御一行様のお通りだぁ~!

それなりに大きいので圧倒されますね。


3本目はビーチに移動し、三又で遊んできました。



ひょっこりはんしてるシズミイソコケギンポをパシャリ

たてがみが立派です。



三又のアーチにも行ってきました!

連休ということもあり、水中はダイバーで大賑わいでした(≧∇≦)



至近距離でカメさんを観察。

近寄ってきてくれたはいいけど、近すぎてこっちがびっくり (笑)

八丈島のカメさんはフレンドリーな子が多いですね。



安全停止中にサンゴエリアにも行ってきました。

三又に行ったら一度は見たい景色です ☆

アクティブに3ダイブ遊び、大満足 (^_-)-☆

温かい海は続く!!

13.JLY.2019(SAT)

ポイント名: ナズマド×3・八重根

気温:27℃

水温:27℃


こんにちは!

スタッフの小池です!!

本日の八丈島のダイビングログです。


今日は風が弱まり、西側のポイントがエントリーできるぐらいまで回復!

1本目は八重根とナズマドの2チームに分かれてのオペレーションでした。

2本目からは合流しみんなでダイビング ♪

八重根では、久しぶりのダイビングということで、のんびり遊んできました。



水温は27℃でとても暖かい!!

日中は太陽も出ていて、暑いぐらいです ( ̄▽ ̄;)

カメさんも快適そうに水中を泳いでいました。



キホシスズメダイの幼魚がこんなにたくさん \(◎o◎)/

ビーチなのにこれだけ魚影が濃いです。



大きなアーチも迫力満点 ☆

青い海にシルエットが浮かび上がっていました。



一方ナズマドも、水温27℃で気持ちいいー!

透明度も良く視界クリアー ♪



大きな根にぽっかり穴が開いてできたアーチ!

どのようにしてできたのか、海の世界は謎だらけだけど面白いです (^_-)-☆



1、2本目は北からの潮が激流でしたが、3本目では流れていなく、三角根までまったり遊んできました。

何か大物来ないかなーと上を見上げていましたが、簡単には出会えませんね (笑)



ツムブリの群れには会いましたよ!

意外と大きくて、近寄られるとびっくりします (~_~;)



クリーニング中のキビレマツカサも観察。

「見るなよ~」と目で訴えられていました・・・

邪魔してごめんね!!



魚影も濃くて3本潜っても飽きませんね。

明日はどこで遊べるかな~~~

朝から夜まで遊びつくす!

12.JLY.2019(FRI)

ポイント名: 三又×4

気温:26℃

水温:26.5℃


こんにちは!

スタッフの小池です!!

本日の八丈島のダイビングログです。



なんで週末になると天候が悪くなるのか!!

嫌なサイクルに苛まれている八丈島・・・

今日は飛行機の1便のみが欠航。

なので、すでに島入りしているお客様と午前中に三又で2ダイブ!

午後には2便で島入りされたお客様と合流し、3本目も三又オンリー (笑)



朝は土砂降りでしたが、お昼ぐらいから日が差していて良いお天気に!

水中も温かくて、ちょー気持ち良い (^^♪



ミナミハコフグの幼魚を観察!

小さくて、プクプク泳いでいる姿がキュート ☆



カンムリベラの幼魚も撮影!

他にもいろんな幼魚やウミウシを観察しました。



日差しこんでいたので、アーチのシルエットもくっきりです。

ツバメウオとアーチでパシャリ ☆

クリーニングにきていたのかなー?



もちろんカメさんにもばっちり会ってきました (*^^)v

ダイバーの目の前をスイーと通り、優雅にお散歩中!



安全停止中に、チラッとサンゴのエリアに行ってきました。

なんだかサンゴが増殖して、サンゴエリアが広がっているような・・・ (笑)

しかし、いつ見ても綺麗です!!


夜にはナイトダイビングに行ってきました。



足元を十分に気を付けながらエントリー ♪

街灯が少ないので、水中は真っ暗!

日中とはまた違った水中世界が広がっています。



明るい時でも大きくてびっくりするけど、真っ暗の中だとよりドーン!と存在感を感じました。

他にもライトを消して、夜光虫を観察したり、水面を見上げてみたり夜の海を満喫 ☆



目を赤く光らせて砂の中にいたアカエソをパシャリ

砂のお布団でおやすみかな??

朝から夜まで目一杯遊びつくした一日となりました(≧∇≦)

水温上昇!温かい海中世界 ☆

11.JLY.2019(THU)

ポイント名: ナズマド×2

気温:24℃

水温:26.5℃


こんにちは!

スタッフの小池です!!

本日の八丈島のダイビングログです。


時々晴れ間もあり、過ごしやすかった八丈島!

北東の風が続いているので、風下の西側はべったナギ (*^^)v

なのでナズマドで2ダイブ遊んできました。



空も青い!海も青い!これぞ夏の風景です ♪

のんびり準備をして、早速海へ~



なんと!!水温が26度超え!!

陸より暖かくて快適です (≧∇≦)

このままどんどん上がってくれー!(笑)



透明度も安定していて、地形もくっきりです。

北潮がタラタラ流れていましたが、まったり海中世界を満喫 ☆



ユウゼン玉は終わってしまいましたが、ペアは観察できます。

仲良くお食事中でした \(^O^)/



「わ!!やべっ!」って目があったスミレヤッコ (笑)

その後はそそくさと逃げてしまいました・・・( ̄▽ ̄;)



ツユベラの幼魚をパシャリ!

他にもキツネベラの幼魚やタテジマキンチャクダイの幼魚も撮影しました。



シマウミヘビみっけ!

いかにも毒々しいですが、毒は持っていないそうです \(◎o◎)/

しかし、シマウミヘビに似たウミヘビは毒ありなので注意が必要です。



魚影も濃く、お魚さんがたくさん!

のんびり温かい海で2ダイブ楽しんできました ♪

新たなダイバー仲間が誕生 ♪

09.JLY.2019(TUE)

ポイント名: 八重根×2・乙千代ヶ浜

気温:24℃

水温:23℃


こんにちは!

スタッフの和仁です!!

本日の八丈島のダイビングログです。


時々日も差したりしてくれて、梅雨の一休み・・・ といった感じでしょうか。

水中も青くて、と~~っても気持ちいいです (^^♪



そんな今日は、スタッフの小池担当のPADI初心者コース(オープンウォータ・ダイバー・コース)の最終ダイブと、和仁担当のファンダイビングの2チームのご案内です。


まずは初心者コースです。

昨日のお客様とは別のクラスで、 海洋ダイブ 3〜4を開催!


ポイントに到着したら、コースが開催される水域にて、海洋コンディションの評価からスタートします。



前回の海洋ダイブ1~2とは別のポイントですので、改めてここのポイントにおいて、我々ガイドが普段どこを見て海況をチェックしているかお伝えし、一緒にコンディションの評価の仕方を確認をしました。

安全に潜れることが判断できたら、本日のダイビングで行っていただくスキルの内容をご説明し、器材のセッティング・装着しエントリー♪

水面では器材とウエイトの脱着や、往復のコンパスナビゲーションを行っていただきました。



コンパスナビゲーションは、まず陸でコンパスの使い方を復習してから行いました。

さらに水中では、 オーラルでのホバリングやマスク脱着を実施!



スキル練習では苦戦していたホバリングも、しっかり実際の環境の中で行うことができました。

水中探検では、スタッフが目印にしているものをあらかじめブリーフィングでお伝えてから水中世界を満喫✩



最後のダイブ4では、バディ同士でポイントの評価・潜水計画・ダイビング実施・ログ付けを行っていただきます。

このダイビングでは、セナキルリスズメダイや、クマノミの幼魚などたくさんのお魚さんを見ることができました。

バディ同士でダイビングを継続♪



しっかりとエキジットエリアに戻ってきてくださいました。

エキジット後には、自力にてログブックを記入していただき、すべてのカリキュラムが終了!!

これで新たに「私たちの仲間のダイバー」の誕生です ✰︎

『ダイバー認定、おめでとうございます!!』

これからたくさんの海へ出かけて、目一杯楽しんじゃってくださいね!!


さて、一方のファンダイビング・チームですが、お客様のリクエストにて乙千代ヶ浜へ!!

シケ続きだった海況も落ち着き、やっと例年の梅雨時期のコンディションまで回復。



久しぶりに「落ち着いている乙千代ヶ浜」に入れた気がします。


ご存じ、ビーチエントリーなのに、ケーブ・ドロップオフ・オーバーハングと地形派ダイバーにとっては最高のポイントです。


水中は真っ青で、のーんびりと50分間お楽しみいただけました!!


途中でお客様が「オオフトトゲヒトデ(?)」を発見 !

そのヒトデの大きさに目が点になりつつも、ご自身の手のサイズと比較してました (゜.゜)



タテジマキンチャクダイの幼魚、カノコイセエビ、アオギハゼ、クリアクリーナーシュリンプ、アオハナテンジクダイ、ヤッコエイ、ツバメウオ、ナンヨウカイワリ・・・その他たくさん過ぎて書ききれないっ(笑)



いろいろな生物を観察しながら、地形も堪能。

お客様たちもご満足いただけたようで、ガイドとしても嬉しいです (^_-)-☆