スタッフ ブログ

スタッフのブログです。

ブログ一覧

除菌にも気を抜かず、楽しんできました!!

02.AUG.2020(SUN)
ポイント名: 八重根×3・乙千代ヶ浜×2・神湊
気温:28℃
水温:26.0℃

こんにちは!
スタッフの和仁です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

ここのところ、コロナの影響でお客様の受け入れ人数を限らせて頂いてはいるものの、連日の海でなんとなくいつもの夏の雰囲気に近づいてきているような???
もちろん、換気・マスク・除菌は徹底しているものの、慣れてルーズにならないように、今朝のスタッフミーティングで、再び気を引き締めていくことを確認しました。
ご来店の皆様も、どうぞご協力の程、宜しくお願いします。

さて、そんな日曜日。
お天気も海も完璧っ (^_-)-☆
気持ちのよい週末です。



微妙に水温が落ちたものの、それでも水中は快適そのものです。

スタッフの和仁が担当するファンダイビングは、今日もしっかりと3ダイブで、お客様たちと楽しく潜ってきました!!

相変わらず、水中はハイライトが降り注ぎ、真っ青ですよっ ♪



いつも通り、地形も存分にお楽しみいただきました。



もちろんアオウミガメなどの生物も・・・



みんなきれいな写真撮れたかなぁ???


そして全員カメラをお持ちでしたので、じっくりとマクロ撮影などもやられてました。



さて一方の小池は、昨日に引き続き初心者コース(PADI オープン・ウォーター・ダイバー・コース)を担当!
まずは限定水域セッション ダイブNo5を行いました。
2日目という事もあり緊張もほぐれ、さらに落ち着いてスキル練習を行えました!
「タンクの重さに慣れてきたかも!」と体もだんだん認定ダイバーへと変わってきたようです (笑)

そしていよいよ、お待ちかねの海洋セッション!!
八重根に移動し、まずはコンデションの評価をインストラクターと一緒に確認しました。

この海洋ダイブと同時に、ダイブマスターコースの「実践評価2 オープン・ウォーターでのオープン・ウォーター・ダイバー・コース生徒」を行いました。
初心者コースの生徒さんを取りまとめたり、器材セッティングなどのアシストをしていただきます。

初心者コースにご参加のお客様は、ブリーフィングや行っていただくスキル内容をお伝えしご理解いただけたところで、器材セッティングやバディチェックをしっかり行い、いざエントリー!



水中探索ではダイブマスター候補生が先導し、お客様のコントロールやトラブル対応などを行っていただきつつ、水中生物などもしっかりとご紹介!
海洋ダイブではアオウミガメも、脅かさないようにじっくり観察できました。



限定水域にて練習したスキルを、実際の環境で試していただきます。
本日もバディ役としてご両親にお手伝いいただきました ♪



限定水域にてしっかりとスキルを練習していたので、実際の環境でも問題なくスムーズにパフォーマンスしてくれました。
中性浮力使いこなし自由に泳いだり、ご両親と生物観察もしましたよ!
「ウミウシだ!」「こっちにはウツボ!」「ほらみてみて!」ととても楽しくダイブできました。



認定ダイバーまであとほんの少し!!
残りも水中世界を存分に楽しみながらいきましょう (*^^)v

いよいよ8月 Mid Summer!

01.AUG.2020(SAT)
ポイント名: 八重根×2・乙千代ヶ浜・神湊
気温:29℃
水温:26.8℃

こんにちは!
スタッフの和仁です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

いよいよ今日から8月!! Mid Summer 全開です!!
今日は「PADI 初心者(オープン・ウォーター・ダイバー)コース」と「ダイブマスターコース」そして「ファンダイビング」というメニューです。

菊池が担当するのは「ファンダイビング」。
リピーターのお客様と、八重根・八重根・乙千代ヶ浜と3ダイブ楽しんできました!!



お天気も良いので、水中はメチャメチャ明るいです。


そしてあちこちにアオウミガメ。
どこのポイントでも普通に見ることのできる、八丈島のレギュラーメンバーですが、やはり写真撮っちゃいます(笑)
お客様はカメの食事の邪魔にならないように、そーっと近づいての撮影を心がけてくださってます。



またニザダイの大群にも遭遇しました。
地味な魚ですが、八丈島の個体はとにかく大きく、群れになるとそれなりの迫力が・・・



ツムブリやカンパチ、カッポレやムロアジなどなど、回遊魚もチラホラと見かけました。



乙千代ヶ浜では、地形を堪能!!



ケーブやドロップオフなど、ビーチダイビングにして迫力満点なコース取りで楽しんでいただきます。

またいつものイシガキダイの巣(?)を覗いてみると、ウジャウジャ居ました(笑)



地味なカラーなので、ダイバーには全くウケませんけど・・・(汗)


一方、小池は初心者コース(オープン・ウォーター・ダイバー・コース)のジュニアを担当しました!
ご両親もダイバーなので、一緒に水に入りバディ役をやっていただいたりしながら練習を見守って下さりました。



同時にダイブマスターコースの「実践1 限定水域でのオープン・ウォーター・ダイバー コースの生徒ダイバー」も開催。
候補生には事前のブリーフィングにて、今日行っていただく内容を確認。
スキルのデモンストレーションや、生徒ダイバーを見守るポジションなどを実際に行っていただきました。

初心者コースは、eラーニングでのコース参加ですので、現地ではまずクイックリビューを行っていただきます。
しっかりと復習ができたら、ポイントへ移動!
到着したら、行っていただくスキルの内容を確認して練習開始です (^_-)-☆

器材のセッティングや準備方法をお伝えしながら準備を済ませ、エントリー!
所々、ダイブマスター候補生にデモンストレーションを行っていただきます。
スキルの内容もしっかり理解していて、とても落ち着いてスキルの練習ができました。



お子さんの集中力や体力を考え、限定水域No4まで終了!
スキル習得はとても早く、完璧にマスターして下さいました。



水中探索ではいろんな水中生物にくぎ付け ♪
最後まで楽しくスキル練習ができました。
明日は残りの部分の練習と、お待ちかねの海洋セッションです。
楽しんでいきましょう!!

梅雨明けの空

31.JLY.2020(FRI)
ポイント名: 乙千代ヶ浜・店内
気温:29℃
水温:27.0℃

こんにちは!
スタッフの和仁です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

完全に梅雨が明けた(?)と思われる、素晴らしい青空!!



最高の「海日和」で、お客様も「なんか久々にワクワクしちゃいます!」なんておっしゃってました。

そんな完璧なコンディションの中、今日はダイブマスターコースのシナリオ 「ディープ ダイビング」 です。

水温も27℃で安定しており、透明度も楽々30mオーバー 。



ずーーーっと遠く離れている別のダイバーチームも、くっきりと見えちゃいます!!



水中でのナビゲーションなどの、課題もスムーズに終わらせて下さり、遊ぶ時間もたっぷりと!!



アオウミガメ や イセエビ など見ながら、残ったエアにて存分に水中世界を満喫してきました。

八丈島では数の少ない「コバンアジ」なども群れてましたよ!



コースの最初に課題の一つとして設置してもらった 「緊急用呼吸器材」 で、エアが少なくなった時のことを想定し、実際に呼吸もしてもらいました。




一方でスタッフの小池は、店内にてファースト・エイド・コース(E.F.R.)です。
どのようなスキルを行うかDVDをご覧いただき、手順を確認。
さらにインストラクターの補足を加えつつ、マネキンや実際の人などを使用しながら、スキルを練習していただきます。

感染対策として「マスクやグローブは必ず着用」「スキルの度に手やマネキンの消毒」を徹底しながら、換気扇を回しっぱなしの店内にてコースは進んでまいります。



胸部圧迫30回とレスキュー呼吸2回を実際に行っていただき、リアルな雰囲気で練習をしっかりと行っていただきます!
真剣ではありつつ、しかし楽しく行っていきました (*^^)v

最近は街のあちこちで見かける「AED」の使用方法も練習。
スタッフも一緒に参加し、シナリオにボリュームも出ました!



ランチを挟み、午前と午後とで全てのカリキュラムが終了!

今後、無い方が良いけど、万が一の場面に遭遇してしまったら、今回習ったテクニックを自信もって施してあげてください。

身近な人も助けられる「万が一の場合にとても役に立つテクニック」です。
まだ参加されていない方は、是非この有意義なコースにご参加ください!

ダイブマスターコースも終盤へ!

29.JLY.2020(WED)
ポイント名: 底土
気温:28℃
水温:27.6℃

こんにちは!
スタッフの小池です!!
本日の八丈島のダイビングログです。



今日は島のお客さんがご参加されている「ダイブマスター・コース」の続きを行いました。
「ワークショップ1 ReActivateプログラム」と「ワークショップ4 ディスカバー・スクーバ・ダイビング・プログラムの追加のオープンウォーター・ダイブ」を実施!
まず店内でそれぞれのブリーフィングを行い、やっていただくスキルを確認しました。



ご理解いただけたところで、実際のポイントに移動しデモンストレーションを行っていただきました。
まずはコンデションの評価を行い、入れるかポイントの確認。
次に、実際のお客様に行うブリーフィングを漏れなく伝えていただきました。
お客様役のスタッフを相手に先導!
「ReActivateプログラム」では行って頂くスキルをデモンストレーションして、問題があればお客様のトラブル処理の練習をしました。



水温も暖かくちょー快適な水中!
パーッと遊びに行きたい気持ちを抑えて・・・
浅場で水中を泳ぐ復習なども行いました (^^♪



「ディスカバー・スクーバ・ダイビング・プログラムの追加のオープンウォーター・ダイブ」でも実際のお客様に行うブリーフィングを行い、水中世界のご案内を安全に行う方法を身に付けていただきました。
残圧と水深をしっかり管理し、沖の方まで遊びに行く練習も!



生物の紹介も忘れません \(^O^)/
トラブル処理も素早くしっかり行うことができ、ちゃーんとマスターしていただきました。

プロ認定まであと少しです!
残りのスキルもマスターしていきましょう ☆

水温上昇で快適なダイビング

27.JLY.2020(MON)
ポイント名: ナズマド・八重根
気温:29℃
水温:27.5℃

こんにちは!
スタッフの小池です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

今日はビーチポイントで2ダイブ遊んできました。
昨日に引き続きお天気も良く、ダイビング日和です ♪
まずはナズマドへ!
エントリーすると、青くて暖かい海中にテンションアップ \(^O^)/



少し南から潮が流れていましたが問題なく、のんびり広い海をお散歩してきました。



馬の背の先端を回ったり、アーチをくぐったりとダイナミックな地形を満喫!
お魚もたくさんいて魚影がとにかく濃いです。



ワイドもいいけど、マクロも楽しい!
そこで、スミレヤッコやマダラタルミノ幼魚などを観察しました。



2本目はポイントを替え、八重根に行ってきました。
満潮で水が上がっていたので、ジャイアントストライドエントリーで海にドボーン!
八重根も水温が安定していてとても快適!
まったりとしていて最高の海中世界です ♪


アーチではくぐってみたりじっくり観察したりして遊んできました。
大きなコロダイが数匹根付いており、近くで観察できました。
他にはカンムリベラの幼魚やメガネスズメダイなども観察 (^^♪



のんびりと2ダイブ遊び、満足な一日でした ☆

青い空、青い海!

26.JLY.2020(SUN)
ポイント名: 三又
気温:29℃
水温:27℃

こんにちは!
スタッフの小池です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

今日はビーチダイブでのんびり遊んできました!
一番穏やかな三又にてダイブ ♪
日差しが強く「梅雨は終わったかな?」と思うほど青い空に青い海 \(^O^)/
水を求めて海へエントリー



水中も暖かく快適な日々が続いています。
光が差し込みキラキラしていてとてもクリア ☆
アーチをメインに遊んできました。



アーチの中にはテングダイやアカヒメジ、キホシスズメダイの群れなどがいました。
くぐったり、遠くから全体を撮影したりして三又のアーチを満喫!
明るかったので、アーチのシルエットもくっきり観察することができました。

さらにニザダイの群れが目の前を通過。
一斉に餌を食べて、嵐のように去っていきました (笑)



意外と大きいので、近くで観察すると迫力があります!

カメさんにも会ってきました ♪
こちらもお食事中だったので、邪魔をしないように撮影。



ダイバーを気にせずマイペースなカメさんでした。
今日も暖かく快適なダイブとなりました (≧∇≦)

暖かい東のボートダイブ ♪

25.JLY.2020(SAT)
ポイント名: アカサリ・アオゾミ
気温:29℃
水温:27.1℃

こんにちは!
スタッフの小池です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

今日は東のボートダイブで遊んできました!
ササっと準備を済ませ、ドボンと海へ~
透明度も安定していて、とても暖かい!!
1本目のアカサリでは潮もなくまったりとしていて、快適でした。



昨日はたくさんカメを観察したので、今日はユウゼンをたくさん観察しました ♪



他のお魚さんもご紹介!
ツユベラの幼魚やノコギリハギの幼魚なども撮影しました。



オーバーハングや大きな根に沿っての~んびりと水中散歩 ☆
地形もバリエーションが豊富で面白いです!



2本目のアオゾミではだんだんと潮が強くなり、吐いた泡が横へ・・・
無理に逆らわず、安全にドリフトダイビングを楽しみました (*^^)v



流れているとお魚さんも必死です (笑)
群れになり一生懸命泳いでいました。



キホシスズメダイ・ハナゴイ・キンギョハナダイ・アマミスズメダイなど
いろんなお魚さんを観察することができました!
小さくてもたくさんいると迫力がありますね。



ナンヨウカイワリやムロアジ、カンパチの群れも流れてきました。
さらに大物こい!と水面を見上げていましたが会うことはできず・・・
そんな簡単には会って来れないそうです (笑)



楽しい時間はあっという間!
今日も八丈島の海を満喫していただきました ♪

透明度抜群な海中

24.JLY.2020(FRI)
ポイント名: 八重根×2・三又
気温:29℃
水温:26.1℃

こんにちは!
スタッフの小池です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

今日は一段と賑わっていた八丈島!
当店も同じポイントですが2チームに分かれてのオペレーションです。
感染予防対策にご協力いただき、楽しんできました!
お天気も良かったので器材セッティングだけで汗だく (笑)
準備を済ませ、水の中へ~



八重根はすこーし冷たい水が出入りしていましたが、透明度は抜群で30mほど!
青くてキラキラしていた海中世界 ♪
アーチもくっきり!!



他にもドロップオフやオーバーハング、砂地や水路にもいき、地形をこれでもかと満喫しました。



さらにカメさんのリクエストをいただいていたので、たくさんのカメさんを観察!
一ヶ所に2匹いたり、泳いでるカメさんとツーショット撮影したり・・・
カメ三昧なダイブとなりました。



3本目はポイントを替え、三又で遊んできました。
三又は海水浴場にもなっており、海水浴のお客さんで大賑わい!
夏が来た感じです ♪
桟橋を歩き、エントリー。
三又のアーチをメインにのんびり海中を満喫してきました。



三又は暖かく、水温が27℃近くありました!
とても快適なダイブ \(^O^)/

今日もたっぷり3ダイブ遊び充実した一日となりました。

連休スタート!

23.JLY.2020(THU)
ポイント名: 八重根×3
気温:28℃
水温:25.6℃

こんにちは!
スタッフの小池です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

今日から連休がスタート!
自粛ムードではありますが、感染予防対策にご協力いただき、ソーシャルディスタンスを保ちながらのダイビングです。
そんな中、のんびりと八重根で3ダイブ遊んできました。
準備をして、海へエントリー \(^O^)/



水温も26℃前後と安定しています!
潮の影響でたまに冷たい水も・・・
しかし暖かくて全然へっちゃらです ♪
アーチの下にはキホシスズメダイの群れ。
他にもニザダイやナンヨウカイワリ、ツムブリの群れにも!!



ビーチポイントですが魚影が濃いです (*^^)v

小さいお魚さんも観察しました。
カンムリベラの幼魚やツユベラの幼魚、クマノミのベイビーも ☆
どれもかわいくてガン見しちゃいます(笑)



地形ではドロップオフやオーバーハング、水路や砂地などを満喫!
お魚もたくさんで、地形も豊富なビーチポイントは楽しいです (≧∇≦)



砂地ではヤッコエイに接近・・・
こんなに近づいてもこちらは無視!
おかげで間近で観察できました。



初日からたっぷり遊び満足!
明日はどこに行けるかな~?

ベタナギの海!

22.JLY.2020(WED)
ポイント名: ナズマド・シュショケ
気温:28℃
水温:26.8℃

こんにちは!
スタッフの小池です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

今日はお天気も良く、風も弱くて心地いい!
海のコンデションも良く、ビーチポイントは選び放題でした ♪
ですので、1本目はナズマドへ (*^^)v
準備し早速エントリー。



透明度も良く、水温も暖かい!!
27℃近くもあり、ちょー快適です。
北からの潮が流れていたので、無理のないナビゲーションで遊んできました。



魚影も濃く、お魚さんだらけ!
ビーチポイントなのにこの迫力は圧巻です。

地形ではアーチや馬の背を回ったりしました。



カメさんもあちこちにいました ☆
一緒に泳ぎ癒されます。



2本目はポイントを替え、シュショケで遊んできました!
ナギていて穏やかな海だからこそ行けるポイントです。
足元に気を付けながら、溶岩の上を歩きエントリーポイントへ



潜降するとトンネルをくぐり沖に出ます。
トンネルの中にはハタンポの群れなどを観察!



他にもキホシスズメダイやキンギョハナダイ、ハナゴイなどもいました!



変形したアーチにも行き、くぐってきました。
ワイド派にはたまらない地形です ♪



シュショケが初めてだったお客様は、お気に入りになったようです (≧∇≦)

当店では「1ダイブ・1クリーンアップ」を実施しており、ダイビング中に見つけたら一つだけゴミ拾いにご協力いただいております。
今回もナズマド・シュショケでそれぞれ一つずつ拾ってきました!



ゴルフボールは一ヶ所に4つあったのでまとめて回収しました。
今後も微力ながら続けていきますので、ご協力お願いいたします!

贅沢なポイント選びで、充実した一日になりました ☆