スタッフ ブログ

スタッフのブログです。

ブログ一覧

ベタナギのビーチポイント!

01.JUN.2019(SAT)

ポイント名: ナズマド・八重根・三又

気温:26℃

水温:22℃


こんにちは!

スタッフの和仁です!!

本日の八丈島のダイビングログです。

今日は風もほとんどなく、ビーチポイントは選び放題。

そんな最高のダイビング日和 ♪

本日は2チームに分かれてのファンダイビングでした。

小池が担当したチームは、リピーターのお客様とナズマドにて3ダイブ (^^♪


連日西側はナギで、とても穏やかです。

のんびり準備をして、海に誘われるがままエントリー 。


午前中は全く潮は無かったですが、お昼ぐらいからかなり速い潮が流れ始めました。

吐く泡が真横に流れていく始末 ( ̄▽ ̄;)

その流れに乗って何か大物こないかと、根待ちをしたダイビングでした!

そんな甲斐も空しく、大物を見ることは・・・できませんでしたが (笑)


ユウゼン玉は・・・ご覧の通りバラバラ (~_~;)

もっとやる気出して!!もっと大きな玉になって迫力つけて!!

と、言っても自然のことなので仕方ないですね。


ペアはたくさん見るのになぁ~

今後も粘り強くトライしたいと思います ♪


プチドリフトしながら、魚影も観察!

上も下もお魚さんだらけ \(◎o◎)/

小さいお魚でも、これだけ群れると迫力があります。


カメさんにもばっちり会ってきました。


一方、和仁はショップさんのツアーを担当!

今日ご来店下さったのは、なんと遠方の沖縄本島にある大石さん率いるプロショップの「アール・スタイル」さん。


みなさん初八丈島のお客さま達で、沖縄と違う部分を見たいということでのご来店です。

初めての八丈島! デビューダイビングはナズマドに行けちゃいました。


総勢9名でのダイビング!

ユウゼンやレンテンヤッコ、アオウミガメなどなど、八丈島らしい生物を中心にご案内しました。


馬の背を回ったポピュラーなコースにて楽しんでいただきました。

根の先端付近はそれなりに流れてはいたものの、皆さんかなり潜り込まれている方たちですので、問題なく流れに突入(笑)


まずは洗礼を(笑)

この流れも楽しく乗り越えてくれました(爆)

2本目はポイントを替え、八重根へ!


まずはドロップオフにて、どこまでも下へ吸い込まれていく感覚を体感 (^^♪

ビーチポイントなのに、ダイナミックな地形をしています。


このポイントの見どころのアーチ。

お天気も良かったので、コントラストが見事な迫力満点の八重根でした (*^^)v

アディッショナルにての3本目は、更にポイントを移動し、三又へ!


一面サンゴのエリアでは、サンゴを傷つけない様に きちんとコントロールをして下さり遊んでいただきました。

さすが沖縄ダイバー! サンゴの上でも自由自在の浮力コントロールで、存分に楽しんじゃってます。

水中が明るかったので、一段と映えました。


もちろんアオウミガメはそこら中にて観察でき、間近で撮影させてもくれました。


三又のアーチにも行き、ここでしばし自由に写真を撮影していただきました。

ニザダイの群れやユウゼン、そして大きめのヒレナガカンパチがウロチョロしていました。

両チームともガッツリ3ダイブ遊び、楽しい一日となりました。

一日中穏やかだったナズマド!

31.MAY.2019(FRI)

ポイント名: ナズマド×3

気温:24℃

水温:22℃


こんにちは!

スタッフの小池です!!

本日の八丈島のダイビングログです。


今日は一日中ナズマドに張り付き \(^O^)/

だって!とっても穏やかで潮の流れも全くなかったんですもん!!

今まであんなに流れてたのに・・・と思いつつ、ラッキーでした ♪

マン・ツー・マンだったので、のんびり3ダイブ遊んできました。


ユウゼン玉を狙いに三角根や二の根に行きましたが会えず ( ̄▽ ̄;)

しかし、他のチームが50匹ぐらいの玉を見たとの情報が・・・!

2、3本目も狙いましたが、どうやら今回は外してしまったようです。


小さめのネッタイミノカサゴをパシャリ

ジッとしていて撮影しやすかったです ☆


タテジマキンチャクダイの幼魚やツユベラの幼魚も観察!

幼魚は小さくて可愛いですね (*^^)v


アーチに行ったり、馬の背の先端をぐるっと回ったり、ホントに全く潮がなかったので、ま~たり海中世界を探検しました。


キビレマツカサを撮影!

普段は深場に住んでいるのですが、八丈島では20mほどで観察できます。


アナモリチュウコシオリエビも健在 ♪

腕がだら~んとしていて、お目目クリクリ!

ロボコンとあだ名がついているのも納得です (笑)


そして魚影も相変わらず濃い!

キホシスズメダイの群れが特に多かったです。

ユウゼン玉は外したものの、アクティブに3ダイブ遊び大満足です(≧∇≦)

爽やかなお天気で、ダイビング日和 ♪

30.MAY.2019(THU)

ポイント名: 八重根×4

気温:24℃

水温:23℃


こんにちは!

スタッフの小池です!!

本日の八丈島のダイビングログです。


最高のお天気のもと、本日はファンダイビングと体験ダイビングの平行開催です。

菊池担当の体験ダイビングは、店内で病歴書などの書式を完成させてから、フリップチャートを使用しての簡単なレクチャーのスタートです。

ダイビングの基本的な安全管理手順や、いくつかの必要なスキルのお話などをしたら、浅場でのスキル練習に入ります。


全く初めてとは思えないほど、リラックスしてくださり、BCDを使用して浮力コントロールまで完璧すぎです (*^^)v


そしていよいよ、一般のダイビングポイントにて、カメ探しのツアーに出かけます!

ご自身でもいろいろな生物など探しつつ、初めて見る水中世界に目は爛々としつつ、真っ青な水中世界を楽しんでくれてました。


そして目的のアオウミガメ発見!!


しかも、トータルで6個体も・・・(笑)

あまりにも水中が綺麗なので、体験ダイビングらしくないこんなカットも撮れちゃいました!


とても落ち着いていて、浮力コントロールまでできちゃうお客様ならではですよねっ ♪

お店に戻り一緒にログブックを仕上げたら、速攻でライセンスコースのお申し込みをして下さりました (^_-)-☆

次回のご来店時から早速コースがスタートします!!


そしてファンダイビング担当は小池。

こちらは八重根で3ダイブ遊んできました!


陸も海も青くて穏やかです ♪

のんびり準備をして早速エントリー!


海中世界も日が差し込んでいて、明るく快適 ( *´艸`)

透明度はまずまずですが、こんなに青いです。


岩の隙間にフリソデエビみっけ!

奥にもう一匹いましたが、ご飯をひとり占めしていました。

仲良く分け合うんだぞ~ (笑)


イソギンチャクにはイソギンチャクエビがいました。

体が透けていて、擬態がうまいです ☆


アーチやドロップオフにも行き、豪快な地形も堪能 (*^_^*)

ビーチエントリーでここまで楽しめちゃいます!


もうアオリイカの産卵は終わってしまったようで、気配すらしませんでした・・・

下に落ちていた卵を覗いてみると、イカの形が!!

すくすく成長していました。


こちらもカメさんを間近で観察!

まったり泳ぎ、撮影に協力してくれたカメさん (笑)

サービスいいですね ♪

3ダイブ遊び、充実した1日となりました(≧∇≦)

三又でダイブ

29.MAY.2019(WED)

ポイント名: 三又×3

気温:23℃

水温:22℃


こんにちは!

スタッフの小池です!!

本日の八丈島のダイビングログです。

今日は今までの天気が嘘のような強風・土砂降りの八丈島・・・

風上の西側は大シケなので、風下の東側で遊んできました!

雨にも負けず、風にも負けず3ダイブガッツリ行ってきました。


雨のせいか、水温と透明度が少し落ちていましたが、こんなに青い!

のんびり水中世界を楽しんできました (^^♪


メインの三又のアーチにも行ってきました。

アーチの中にはテングダイ・イシガキフグ・レンテンヤッコ・カンパチなどなど。

たくさんのお魚さんが集って賑やか ☆


さらにユウゼンのペアが2組いました!

あまり流れのない三又では珍しいです \(◎o◎)/

ブリーフィングでも「会える確率は低いです・・・」と言いましたが、ばっちり観察することができました ♪


真っ赤なベニゴンベも撮影!

隠れているつもりが、丸見えです (笑)


ちょーミニミニサイズのウバウオみっけ \(^O^)/

小さくて可愛いです。


ツバメウオも3個体ぐらいアーチ付近にいました。

地形もお魚も楽しめて、アクティブに3ダイブ遊び大満足 (*´▽`*)

明日は少し風向きが変わる予報ですが、どれだけ西側が回復できるかな・・・

明日もたくさん遊ぶぞ~~~

レスキュー・ダイバー誕生 ♪

28.MAY.2019(TUE)

ポイント名: 神湊・八重根×2

気温:26℃

水温:23℃


こんにちは!

スタッフの小池です!!

本日の八丈島のダイビングログです。

今日は、昨日に引き続きレスキュー・ダイバー・コースを開催 ☆

残りのレスキュースキル練習を行ってからの海洋ダイブです!


スキル練習では「水面で反応のないダイバーへの対応」「ポケットマスクの使い方」などを練習しました。


「気道を確保」「5秒に1回呼吸」「水を飲ませない」

この3つをしっかり行っていただきながら、事故者と自分の器材を脱ぐ練習も行いました。

脱ぎ方のコツや簡単な方法をお伝えしましたが、上記の3つが守られていればどんな順番でも構いません!

どのようにしたら楽に簡単に脱ぐことができるか、自分なりに模索していただきました \(^O^)/


事故者をエキジットさせる方法も何パターンか練習!

体格に差がある場合や、女性だけの場合でも簡単にエキジットできる方法を練習し、その場の環境などに応じて対応できるようにスキルを行いました。

事故者のためにも、救助する人が安全で手助けできるよう無理せず行うのが重要ですよ (`・ω・´)


そしていよいよ海洋ダイブ!

今まで習得したスキルを用いてのシナリオ練習です。

シナリオ1では「バディがいない!探して!」と別チームから助けを求められるところからスタート ☆

そのダイバーから行方不明者の容姿や、どの辺りではぐれたのか情報を収集し計画をたてていただきました。

さらに捜索し、事故者を発見!バディで協力しながら事故者を引き上げました。


シナリオ2では、引き上げたダイバーの反応をしてから次のアプローチを実践!

役割分担をしながら、効率よくかつ迅速に対応できる方法で事故者を陸までエキジットさせました。


エキジット後のファーストエイドの流れもばっちり行うことができ、無事終了 (≧∇≦)

最後まで楽しく、真剣に取り組むことができました!

午後からはレスキューのファイナルエグザムとエンリッチドエアSPを開催しました。


エンリッチドエアSPでは、まず簡単な説明をしてから、DVDをご覧いただきました。

ダイブコンピューターでの設定方法や、アナライザーの使い方もマスター!

新たにレスキューダイバーが誕生し、さらに遊びの幅を広げ、一気にダイバーとしてのスキルが上がりましたね。

今後はバディにもさりげなく気遣いしつつ、広い海を冒険してきてください ♪

レスキュー・ダイバー・コース開催!

27.MAY.2019(MON)

ポイント名: 神湊

気温:26℃

水温:23℃


こんにちは!

スタッフの小池です!!

本日の八丈島のダイビングログです。

各地で猛暑日が続いていますが、八丈島も日差しがガンガンであっついです!

そんな中、今日はレスキュー・ダイバー・コースを開催 ☆

まずは店内で1時間30分ほどのDVDをご覧いただいてから、浅場のある神湊へ向かいました。

午前中にセルフレスキューを思い出してもらいつつ、スキルを行なっていただき、レスキュー課題1の「疲労ダイバーへの対応」を行いました。


午後からも引き続きレスキュースキルを練習!

「パニックダイバーへの対応」では、自分の安全を確保しつつ相手へ近づく方法や、掴まれてしまった時の対応などのスキルも練習し行なっていただきました。


「ボート・浜・桟橋からのアプローチ」では、実際に浮力具を使っていただき、事故者を救出 \(^O^)/

これがまた投げ方にちょっとコツがいるのです (笑)

上手く事故者へ届くまで何度でもトライ!

投げ方のコツや方法をお伝えしたら、しっかり事故者を陸へ引き上げることができました。


水中で過労やパニックになってしまったダイバーへの対応や、エア切れをシミュレーションしバックアップ空気源を使用しての浮上などのスキルも練習 (`・ω・´)

エア切れはもし万が一のスキルですが、そのもしもの時にしっかり対応できるようスキルを復習しておくことが大切です。


「行方不明ダイバーの捜索」「水中で反応のないダイバーの引き上げ」のスキルも行っていただきました。

まずは陸でコンパスの使い方を復習してから、ダイバーの捜索へ!

一人がコンパスで方向を確認。もう一人がキックサイクルを測り役割分担をし効率の良い方法での捜索を実践していただきました。

反応のないダイバーの引き上げもばっちり行いことができ、今日はここまでで終了!

楽しみながら、真剣にコースを進めていくことができました ♪

明日も楽しみつつ、残りのスキルを頑張りましょう (*^_^*)

盛りだくさんのメニュー ♪

25.MAY.2019(SAT)

ポイント名: 八重根×2・ナズマド×3

気温:26℃

水温:23℃

こんにちは!

スタッフの小池です!!

本日の八丈島のダイビングログです。


今日は「エンリッチド・エアSPコース」「アドベンチャー・サーチアンドリカバリー」「アドベンチャー魚の見分け方」「水中スクーターSPコース」「ファンダイビング」と盛りだくさんのメニューで、お客様をケアします。


和仁チームはエンリッチドエアSP & アドベンチャーコース担当。

ナズマドからのスタートです!


潮の流れも無く、魚の「科」を確認しつつカメラで気になる種類の魚を収めて行っていただきます。

もちろん八丈島の代表であるユウゼンもGET!

お天気が良いのとナギているのとで、水中は真っ青ですよっ \(^O^)/


ランチを挟み、八重根にて「サーチ アンド リカバリー」。

陸上にてロープワークの練習や、コンパスの使用方法の確認、そして捜索パターのシミュレーションなどを行ってからのスタート。


クライミングをやられているお客様ですので、ロープワークはサクサクです(驚)

2種類の捜索を行っていただきましたが、コンパスの使い方やキックサイクルなど、ブレることなくサラ~ッとやってくれます。

そして水中での結束も完璧!!


リフトバックもしっかり膨らますことができました。

夕方からはエンリッチドエアSPの学科セクションを行いました。


一方、小池は水中スクーターのちファンダイビングを担当!

まずはお店で器材の取り扱い方や操作方法をご説明。

水中で行っていただくスキル内容や水中スクーターを取り扱う上でのリスクもお伝えし、早速海へ ♪


1本目は八重根で行いました。

かなりの重量があるので、足元に気を付けながらゆっくりエントリー!


2種類のターンや3パターンの2人乗り方法などを実践(≧∇≦)

残った時間でファンダイビングに行ってきました。


アーチにも行き、アーチと水中スクーターのコラボ写真 (^^♪

爽快に楽しんでいるのが伝わってきますね!

このスクーターには3段階の変速ギアがついているので、速度も変えたりなんかして、さらに疾走感を味わってきました。

2本目はナズマドにてダイビング ☆


真っ青な海が私たちを呼んでいたので、そそくさと海へ!(笑)

2ダイブ目は水面でのスキルが1つだけなので、ほぼファンダイビングに時間を使うことができました。


普段あまり行かない根に行ったり、広い範囲を探検!

ゆる~い潮には負けることなく進むことができました。

とても楽ちんです (笑)


3本目はスクーター無しのファンダイビングでしたが、「フィンキックする自信ないなぁ・・・」と200本近く潜られているお客様が弱音を ( ̄▽ ̄;)

水中スクーターは虜になってしまうとダイバーを退化させてしまうのか??

いやいや!水中スクーターはそれだけ楽ちんで魅力のある遊びだということですよ!

今日は両チームとも盛りだくさんのメニューでした ♪

真夏のような日差し!!

23.MAY.2019(FRI)

ポイント名: ナズマド×2・ヤケンヶ浜

気温:25℃

水温:23℃


こんにちは!

スタッフの小池です!!

本日の八丈島のダイビングログです。


気温もグッと上がり、真夏の様な日差しの八丈島!

陸でのドライスーツは汗だくになってしまいます・・・

そんな中、西のビーチポイントはナギが続いています \(^O^)/

なので、午前中にナズマドで3ダイブ遊んできました。

のんびり準備をしてエントリーしたら、なんと1本目でハンマーヘッドに遭遇!!

2mほどあり、のそのそと泳いでいました。

襲って来ないとわかっていても、見かけるとドキッとしてしまいます (笑)


これだけお天気が良く、日が差していたので海中世界も明るいです (*^^)v

水温も上がっており、23℃ありました!

ウエットスーツの方が快適な季節になってきましたね ♪


ハンマーヘッドには会えましたが、今が旬のユウゼン玉には会えませんでした・・・

欲張りすぎてはいけませんね ( ̄▽ ̄;)


タテジマキンチャクダイの幼魚やキツネベラの幼魚などなど。

チビちゃんたちも多く観察できました。

ワイドからマクロまで、幅広く楽しめちゃいます ☆


サクラダイもまだ観察できています!

キンギョハナダイに紛れているので、ウォーリーを探せ状態 (笑)


チュウコシオリエビも撮影しました。

午後はポイントを替え、ヤケンヶ浜へ!


こちらも透明度は安定していて快適 ☆

ポイントは貸し切りでのダイブでした(≧∇≦)


アーチを2つくぐったり、砂地を通ったりして地形を堪能!

ちょっとしたドロップオフもあり、まったり楽しんできました。

明日はさらに暑くなる予報!暑さ対策は忘れずに ♪

ナギのナズマドで3ダイブ (*^^)v

19.MAY.2019(SUN)

ポイント名: ナズマド×3

気温:21℃

水温:22℃


こんにちは!

スタッフの小池です!!

本日の八丈島のダイビングログです。

連日、東風が吹いているので風下の西側はベタナギ!

その中でも一番穏やかだったナズマドで3ダイブ遊んできました (*^^)v


昨日より少し透明度が落ちたかな?

水温は安定していて、気持ち良かったです ♪


午前中は南潮が流れ、午後は北潮が流れ、吐いた泡は上ではなく真横へ (笑)

最近は潮の流れが速くて困っちゃいます ( ̄▽ ̄;)

しかしこれぞナズマド!

安全に遊びながら、潮の流れにより集まっていたお魚さんの群れを観察しました。


キホシスズメダイの他にもメジナやニザダイなどなど。

混ざりあいながら群れていました \(^O^)/


ユウゼン小玉も観察できました!

30匹ほどで小さく、ちょっと広がっていて形が玉ではなかったですね。

ユウゼン小玉ではなく、ユウゼン小川かな・・・


お昼には潮が少し止まったので、沖の三角根まで行ってきました。

キビレマツカサやトサヤッコ、テングダイなどを撮影!

八丈島らしいお魚もたくさん観察しました ☆


撮影していたら、スイーっと近づいてくれたカメさん (≧∇≦)

さらにシャルウィダンスをしていたカメさんにも会ってきました!

水温が上がり、カメさん達も活発になってきましたね。

アクティブに3ダイブ遊び、充実した一日となりました ♪

3ダイブのちSPコース開催!

18.MAY.2019(SAT)

ポイント名: ナズマド×2・八重根

気温:21℃

水温:22℃


こんにちは!

スタッフの小池です!!

本日の八丈島のダイビングログです。

ポカポカ陽気が続いている八丈島!

陸でのドライスーツは少々つらくなってきました ( ̄▽ ̄;)

今日は午前中にナズマドで2ダイブ ☆

のんびり準備をして、海へGO!


水温も22℃前後をキープ \(^O^)/

水中はドライスーツでもウエットスーツでも快適です。

透明度も安定していました。


ビーチエントリーとは思えないほどの魚影!

特にキホシスズメダイがかなりの数で群れていました。

しかし、チラホラ観察されているユウゼン玉は外してしまいました・・・


アーチにも行き、アーチの中にいたお魚さん達を観察 ♪

イシガキフグやテングダイなどなど。

いろんな種類のお魚さんがいました。


潮が流れていないタイミングで、馬の背の先端にも!

ダイナミックな地形を楽しんじゃいました ☆


ヒラヒラと一匹だけで泳いでいたツバメウオをパシャリ

小さくて可愛かったです (*^^)v


クビアカハゼとエビちゃんを観察!

お互い役割分担をして、助け合っていました。

午後はポイントを替え、八重根でアオリイカ狙い (`・ω・´)


5~6匹ほどしかおらず、今までの勢いはどこへやら。

タイミングが悪かったのか?

それとも産卵ピークは終わってしまったのか??


カメさんにはたくさん会ってきました(≧∇≦)

お昼寝中のカメさんやお食事中のカメさんなどなど。

ダイバーのことは完全無視でした (笑)


大きなアーチにも行き、地形も堪能!

アクティブに3ダイブ遊び大満足です ♪

夜にはエンリッチド・エア・ダイバー・コースの学科セクションを開催 ☆

日中にアナライザーの使用方法や、ダイブコンピューターの設定方法をお伝えし、残りの学科セクションを行いました。


簡単な説明をした後、DVDを観ていただきました。

最後にエグザムを行い、分からなかった問題を一緒に復習し、理解できたところで終了!

これからはエンリッチをうまく使い、更なる海を楽しんで下さいね (*´▽`*)