PADI 初心者コース


PADI オープン・ウォーター・ダイバー・コース

PADIの認定ダイバーになると、世界中の素晴らしい水中世界を探検することが可能となります。

そのためにはコースに参加し認定を受け、ライセンス(正確にはCカードと呼ばれています)を手にしなければなりません。
そのコースが、ここで紹介する「PADI オープン・ウォーター・ダイバー・コース」です。

このコースはただ参加するだけではなく、各達成条件をクリアしていただく様にデザインされています。
そのため私たち比三一ダイバーズクラブでは、PADIから正式に認定された登録店として伊豆諸島では唯一となる「5 スター ダイブリゾート」として認定され、講習内容のクオリティを保つよう、努力しています。

当店の正規インストラクターが徹底した安全管理のもとで、お客様のペースや体力に合わせ、PADIのフルシステムと長年培ってきたノウハウを駆使して、みなさまを本物のダイバーとして活動できる様、丁寧にコースを進めてまいります。
「安かろう悪かろう」のコースは販売せず、ダイバーに認定された後も「なにも困ることなく活動できるダイバー」として情報をお渡しいたしますので、どうぞ安心してご参加ください。


コース内容・料金

基本日程:現地4日間(最終日にはダイビングを行いますので、その日には飛行機に乗ることができません)

1日目:必要書式確認・クラスルーム(事前学習により時間に幅があり、3~8時間)
2日目:限定水域ダイビング(プール講習)8時間
3日目:海洋実習 No1-No2
4日目:海洋実習 No3-No4 申請手続き&カウンセリングセッション

コース費:83,200円(税別)
含まれるもの:4日間のコース費全て・教材費(PADI推奨の教材)・申請料・全行程でのレンタル器材代・施設使用料・島内での交通費
含まれないもの:八丈島までの交通費・宿泊費・お食事(ランチはスタッフと一緒に取ることができます)
ご用意いただくもの:病歴診断書(事前に教材と一緒にお渡しします)・申請用の顔写真・水着やタオル・サンダルなど

(※ 4日間の完全プライベートコース【最大2名まで】も用意されてます。
  費用は129,200円で、ダイブコンピューターとシグナルフロートをプレゼントします)


当店が開催するコースのこだわりは


コースのゴールである「経験の範囲内で、適切な器材を整え、バディーと一緒にダイビングを計画し、実施しログに記録ができる」という達成条件を、お客様と一緒に最終確認をしています。
この達成条件を終了していないまま認定されているダイバーも、しばしば見受けられますが、当店ではその様な欠陥商品は販売しないように、細心の注意を払っています。

認定された後も、ダイバーとなった皆さんが困ることが無いよう、「各種ステップアップのご案内」や「国内外のダイビングリゾートの紹介」、そして「ダイビングに必要な器材のアドバイス」などの準備も怠りません。
また販売した器材の定期メンテナンスも、各メーカー(スキューバプロ、日本アクアラング、マレス、TUSA、Bism、SASその他)の正規修理者としてのトレーニングを受け認定されたスタッフが常駐しており、責任を持ってケアができますので、安心してご購入いただけます。