ツアーレポート2019

新春 凧揚げダイブ

02.JAN.2019(WED)

あけましておめでとうございます!
今年もどうぞ宜しくお願いします。

新春一発目のイベントは、恒例の「凧揚げダイブ」です。

93年に初めて行ったこの水中凧揚げダイブで、復活イベントとしてリスタートして、現在継続中。
今年も水中で笑い過ぎて、疲れちゃいました(爆)

しかも、毎年凧を壊す人が居るんですよねぇ~
この中に・・・(笑)

今年もワイワイと楽しいオリジナルイベントを企画し、皆さんに楽しんでもらっちゃいます (^^♪


ビビンバを食べてから行く サイパン2019

23.JAN.2019(WED) ~ 27.JAN(SUN)

2019年、早くも第二段のイベント!
海外イベントは、今年もSAIPANから行ってみよーっ (^^♪
今回のサイパンは、直行便が無いため、いつもとは違う韓国ソウルにある「仁川国際空港」を経由しての開
催です。

せっかく仁川を経由するということで、いろいろ手を尽くして調べましたよぉ~
空港内のレストランで、ビビンバの美味しいお店(笑)

超巨大ハブ空港の仁川。
ここのトランジットエリア内にあるレストランBANJOO。
行きには「ステーキ石焼ビビンバ」、そして帰りには「タコ入り石焼ビビンバ」。
もうココだけでも満足できちゃいました(爆)

と、そんなサイパンツアーですが、今回はバリエーション豊かに、しかと遊んできました。
連日ベタベタのナギのうえ、毎日が最高のお天気の中で
初日は「ラウラウ」「ラウラウ」「グロット」「オブジャン」の4ダイブ
2日目にはテニアン島まで遠征しての「フレミング」「テニアングロット」「オブジャン」「オブジャン」と
4ダイブ。
3日目は「エミリー」「松安丸」「シュガードック」の3ダイブ
と、全ビーチポイントに加え、テニアン島遠征と沈船のスペシャルティ・コースまで開催でき、最高のサイ
パンを堪能。

もちろん当店のツアーですので、当たり前のごとく「ランチ や ディナー」 も、目一杯楽しんできました。
「オレアイ・ビーチ・バー」「レストラン・グロット」「サーブ・クラブ」「カントリー・ハウス」「タコベ
ル&ケンタッキー」「ココレストラン」と、もう完全に「肉祭り」「肉フェスティバル」???
超巨大なハンバーグや大好きなアンガスビーフのステーキを、一年分食べてきましたーっ ♪


当店オーナー菊池が愛するリゾート エルニド

27.MAR.2019(WED) ~ 31.MAR(SUN)

何年ぶりだろう? 4年ぶりかなぁ?
なんて思って調べてみたら、最後に来たのが2013年3月。
ということは、な・なんと6年ぶりのエルニド ( ̄▽ ̄;)
でも、スタッフの皆さんちゃーんと覚えてくれていて「Welcome back!!」とあちこちで声をかけてくれま
したっ!

フィリピンの高級リゾートで、ほとんどが欧米のお客様。アジア人はほとんど居ません。
そんな「大人のリゾート」は、国定公園の中にある、ものすごく自然を大事にしている静かなリゾート。
一島一リゾートで朝昼晩のお食事は、全てバイキング方式。好きなものを好きなだけ頂くことができます。
もちろんフルーツやデザートなども種類が豊富で、特にフレッシュマンゴは感動的な味。
またリゾート内は完全ノーチップ製で、何かお願いをしても「サラマッポ!」の一言をかけて終わりです。
そして、ほとんどのアクティビティ(アイランドホッピング・カヤッキング・サンセットクルーズなどなど、
多くのアクティビティメニューがあります)は無料でして、遊ぶ時間が全く足りないっ (;^ω^)

中日には無人島でのピクニックランチでのんびりと過ごし、ダイビング・アクティビティ・食事と、皆さん
エルニドを満喫されていらっしゃいました。
最終日には「ねーねーっ! 来年はいつにする?」ということで、参加されたお客様からの猛烈プッシュがあ
りまして、滞在中に来年の予約を入れてくることに・・・(汗)

もうかれこれ、個人の旅行も含めて30回近くはお世話になっており、VIP感も存分に味合わせて頂きました。
行きと帰りのローカル空港では、VIPルームも提供してくれたり、またリゾートマネージャーからはスパーク
リングワインの差し入れまで頂き、とても気分良く滞在ができました!

また来年の楽しみが一つできました!!