ツアーレポート

2018 イベント・ツアー レポート


新春 凧揚げダイブ

02.JAN.2018(TUE)

あけましておめでとうございます!
今年もどうぞ宜しくお願いします。

はーいっ! 去年に引き続き「水中 凧揚げダ~~イブ」(*^_^*)

93年に初めて行ったこの水中凧揚げダイブで、復活イベントとしてリスタート。
関西テレビでのクイズ番組にも、この「水中凧揚げ」を、取り上げてもらっちゃいましたっ!!

去年は参加できなかったお客様も戻って来て下さり、自作の「為朝凧」ならぬ「亀朝凧」を揚げてもらいました!!
来年は、この亀朝凧はさらに改良を加えて、参戦して下さることになると思います。

今年も年始のこの恒例イベントを皮切りに、各種オリジナルイベントで、ガッツリと楽しんでもらっちゃいますよぉ~ (*^^)v


北マリアナ諸島 サイパン

20.JAN.2018(SAT) ~ 24.JAN(WED)

2018年の海外ダイビングイベント!
まずは恒例のSAIPANから \(^O^)/
今回のサイパンも、スパーフィッシュダイビングの、TakashiくんとMiyukiちゃんにおんぶにだっこで、楽しませていただきました!!

「ダイビング」も「食事」も私たちの希望を、よーーーくヒアリングをして下さり、ドンピシャのプランニングをしてくれるお二人。
完璧に頼りになります (*^_^*)

一瞬だけスコールがありましたが、基本的には連日ご覧の通りの快晴 ♪
ピックアットラックの荷台にて移動していたら、ガッツリと日焼けしちゃいました(笑)

今回目的の、ラウラウビーチの【アジ玉】は、3ダイブして全てのダイビングである100%GET \(^O^)/
しかも、大玉も大玉 (≧∇≦)
他の生物が目に入らないほど、ガブリツキになっちゃいましたっ!

食事に関しても大満足でして、いつものごとく「肉」「肉」「肉」・・・
と、みなさんが「もう勘弁してぇ~」って・・・
誰も言わない(爆)
やっぱりアメリカ圏に来たら、肉ですよぉ~~ ( >_ <)

そんなサイパンは、中3日間の12ダイブ!!
完全に体育会系の合宿状態に、誰一人パスすることなく、潜り倒してきました!!

は~~っ! お腹いっぱいっ )^o^(


節分 大人のBBQ in 八丈島

03.FEB.2018(SAT)

新企画のイベント【節分・大人のBBQ】
オーナー菊池の全国に散らばっているダイビング仲間にお願いをし、各地から「高級食材」を送ってもらってのBBQ。

みなさんの反応は、最高でしたっ!!
「こんないろいろな高級食材を、一度に食べたことないやぁ~っ!」
なんて声も聞こえてきて、またリクエストが出ること間違いないなぁ~~
って感触。。。

北海道からは「本タラバ」「ホタテ」、能登からは「牡蠣」「しろえび」、そして九州からは「地どり」「宮崎牛 A4」、
その他「牛タン」や「カルビ」などなど・・・とにかく盛沢山!
こんなお高いイチゴなんて、絶対に個人じゃ買わないよねぇ~ なんていうデザートまで!!

参加されたみなさん、完全にやられちゃったことと思います(笑)


フィリピンでの一番人気のビーチリゾート ボラカイ

21.MAR.2018(WED) ~ 25(SUN)

恒例のフィリピン!
「夏先取りダイビング」です。

今年も去年に続き、ボラカイです。
ヨーロピアンやアメリカン、また中国や韓国、そして日本とのアジア人に加え、地元フィリピンからも大勢の観光客が訪れる、一大リゾートアイランドです。

アメリカの旅行雑誌では、世界で一番きれいなビーチともうたわれ、見事なホワイトサンドビーチが延々と続いています。

そんなフィリピンのリゾートで、お世話になったのが、お友達の薫ちゃんが在籍する「イークリップス ダイブセンター」です。
オーナーはフィリピン人の「マイク」。
ちょっと強面ですが、めちゃくちゃ優しいダイバー。
そして、少々シャイな事務担当の「アイアイ」。
小柄でとーっても可愛らしい女の子です。

1月のサイパンに続き、こちらでも中3日間で12ダイブという、潜り倒しのスケジュール(笑)
そして夕方店に戻ると、いつものごとくバケツに入ったサンミゲールビールの差し入れが、薫ちゃんから・・・ (*^_^*)
夕飯前に、すでにお腹いっぱいの状態。
ダイビングを終えて、ビーチからのサンセットを見ながらのビール。 もう溶けちゃいそうです(笑)

こんな素敵なビーチリゾートでのダイビングは、意外とエキサイティング。
巨大な沈船があったり、飛行機が沈んでいたり、そしてフィリピンの固有種たちがわんさか群がる根があったりと、存分に楽しむことができました。
次回のフィリピンは、どこに行こうかなぁ???




レスキューダイバー・ウィーク

09.JUN.2018(SAT)~10(SUN)

毎年行われるイベントのひとつ、【 レスキュー・ウィーク 】です。
2013年から定期的に始めて、今回で第9回目の開催となります。

今年もたくさんのお客様にお申し込み頂き・・・
だったのですが、「急な出張」「ぎっくり腰」「台風5号による帰りの交通の心配」などなど、一人減り、二人減り・・・(汗)

その様な状況で、小人数となりましたが無事に開催できました。
しかも大盛り上がり (*^^)v

去年のこのイベントからお伝えしている「力を使わないレスキュー」に主眼を置き、今まで培ってきた「ノウハウ」や「コツ」などをお伝えし試していただくことで、ご参加された皆さんは、力ではないということが納得いただけたのではないかと思います。
『決して力づくで担ぎ上げるものではない!』ということが、レスキューのコツだということを実感してくれたことと思います。

このイベントは
●ずいぶん前に認定されてるものの、もうすっかり忘れちゃったなぁ~
●レスキュー認定されているけど、ぜ~んぜん自信ないやぁ
●恥ずかしくてレスキューダイバーなんて言えないっ
こんな方たちにも是非ご参加頂き、新たにレスキュー認定を目指されているお客様と一緒に、おさらいをしてみてください。
楽しくリフレッシュができ、また真の意味でバディシステムの重要性を振り返るチャンスとなります。
プレダイブセーフティチェックがルーチンになっていたり、またやらなかったり・・・
こんなところも、バディに対しての気遣いの欠如です。
安全に潜ってこそ、存分に楽しめるんだ!
ということが、十分にわかること間違え無しです!!

次回開催は11月10日(土)~11日(日)です。