ツアーレポート2022

新春 凧揚げダイブ

02.JAN.2022(SUN)

2022年の幕開け。
予想以上にコロナの影響が長引き、感染対策をしっかりとしながらの新春。
みんなでもう少し頑張りましょうね!

さていつも通り、新春恒例の「凧揚げダイブ」から2022が始まります。
今年も水中でお腹抱えて笑い転げながら、「想像していたよりも楽しかった!」
なんてご意見を頂きつつ、水中の凧揚げを満喫していただきました ♪

まだまだ多くのイベントを企画していますので、こうご期待!!
今年も安全に、そして楽しいタイビングが提供できるよう、当店スタッフ一同気を引き締めながら営業して参
りますので、どうぞ宜しくお願いします。



花開く南国の島 沖永良部島

26.FEB.2022(SAT)~ 01.MAR(TUE)

今年2月のツアーは、まだまだ海外開催ができずに国内ツアーということで沖永良部島へ!

この沖永良部島は鹿児島県の奄美群島のひとつで、鹿児島と沖縄の間に位置するものの、鹿児島までは552km
で沖縄まではわずか60kmの場所にあります。

今回も当店オーナー菊池の友人で、地元出身のシードリーム沖永良部オーナーの東くんに全面サポートをお願い
し、目一杯楽しませて頂きました!
ツアー参加の皆さんはPCR検査にもご協力下さり、感染防止対策バリバリで3泊4日のトリップを満喫です。

初日から到着ダイビングで出かけるも、ポイントに着く前からザトウクジラがあちこちでブロー \(◎o◎)/
少なくとも5群は居た感じです。

2日目・3日目と共にコンディションはまずまず!
デフォルトの2ダイブでは物足りず、連日アディッショナルにて3本目をしっかり潜り楽しんじゃいました!
2日目には「見られれば良いなぁ~」なんて言っていた、ギンガメアジの大・大・大群も見事に的中させてくれ
てもういう事なし!!
完璧なガイドをしてくれた東くんに感謝っ!!

ダイビングが終了しても、これでは終わらない当店のツアー(笑)
その後はドライスーツを脱ぎ、つなぎにヘルメットそしてヘッドライトといういで立ちに着替えて、ケイビン
グ(洞窟観光)に出かけます。
お客様のうち2名が、一昨年の同ツアーにて島にある4つのケイブのうち2つを攻略済み!
今回は虎視眈々と残りの2つのケイブを狙ってのご参加。
そして、その目的も達成でき「4洞完全制覇」を見事に果たしました。
今までに4つの洞窟を制覇された方は、参加者全体のわずか1%にも満たないらしく、しかも数多くのダイビン
グショップのツアーを受け入れているシードリーム沖永良部さんでも、「ショップツアーとしては初めて」と
のこと。
4洞完全制覇記念のオリジナルTシャツも、プレゼントして頂きました!

最終日には、「プチ観光 & グルメランチ」にもご案内し、今回のツアーを締めくくります。
みなさん「お腹」も「心」も存分に満たされたとのことで、満腹ツアーに幕を下ろしました。