八重根Day

29.JUN.2022(THU)
ポイント名:八重根 × 2
気温:27℃
水温:21℃

こんにちは!
スタッフの小池です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

今日もお天気が良く、ちょっと動くだけで汗ばみます (^▽^;)
しかし風向きが一向に変わらず、西側のビーチは八重根オンリー。
なので午前中に八重根で2ダイブ遊んできました!

透明度は少しずつ良くなってきています \(^O^)/
しかし水温が安定せず、19℃~23℃の温度差が・・・
浅場は暖かいのですが、まだ沖は冷たい水が残っておりシャキッとします (笑)

いつもは水面近くにいるカマスが、深くまできていました。
ゆっくり近づき撮影。

巨大なアーチが大盛況でした (笑)
小さい生き物を探したり、ちょっと離れてシルエットを撮影したりしました。

アーチの上にはキホシスズメダイの群れ!
いつもはアーチの下にいるけど、今日はたくさんのダイバーが来たので上に来たのかな??

フリソデのペアもパシャリ

1本目はいたけど、2本目にはいなくなっていました・・・
抱えていたヒトデも小さかったので、どこか移動してしまったようです。

のんびりと水中世界を満喫しました ♪

ファンダイビング & PADI初心者コース

28.JUN.2022(TUE)
ポイント名:八重根 × 3
気温:28℃
水温:21.5℃

こんにちは!
スタッフの和仁です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

今日は八重根三昧。
スタッフの菊池はファンダイビング担当です。

お客様はアーチの近辺で、ゆっくりと写真を撮りたいとのことで、ひとまずアーチを目指します。

インターバルを挟み2ダイブしてきたのですが、1本目が終わり2本目のダイビングでは
「なんだかアーチまでのコースを覚えたかもしれない!」
であれば
「もし良ければ、先導してみますか? 途中で迷ったら手助けしますよ!」
ということで、お客様がガイド(?)です(笑)

見事にアーチまでとてもスムーズに到着。
しかも、泳ぐペースなどをもご自身でコントロールしているのがはっきり伝わってきます。
少しでも不安など感じると、ついつい速足(速フィンキック?)になりそうなもんですけど・・・

アーチに着いたら、近辺でご自身でじっくりといろいろと探しては、シャッターを切られてました。
私もお客様と一緒に、普段あまり撮らない「ハタタテハゼ」や「タキベラ yg.」「レンテンヤッコ」など撮影しちゃいました。

撮ろうと思っていたフリソデエビは行方不明・・・(涙)

お客様もじっくりと撮影出来て、ご満足の様子!
楽しかったですよね!!


そしてスタッフの小池は、PADI初心者コース(オープンウォーター・ダイバー・コース)の海洋実習担当です。
今日は海洋実習のモジュール 1 & 2 です。

限定水域ダイビングでしっかりとマスターしたので、ノンストレスな雰囲気で課題のスキルもサラッとパフォーマンスしてくださいました。

安全停止をすませてエキジットしようと水面に到着した時に、ちゃーんとカットインしてくるアオウミガメ(笑)

さてコースも残りあと2ダイブ!
残りのスキルも楽しみながら進めて行きましょう!

東と西のビーチポイント

27.JUN.2022(MON)
ポイント名:三又・八重根
気温:26℃
水温:24℃

こんにちは!
スタッフの小池です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

今日も陸は暑くなった八丈島。
もう半袖半ズボンじゃないと無理!と思うほど湿度も高く、汗だくです (笑)
(しかし小池はいまだにドライスーツを着用中・・・)
水分補給をし、熱中症に気を付けながら午前中に2ダイブ遊んできました ♪
1本目は東側の三又へ。

沖ほど水温は高くないですが、暖かいところで24℃近くありました!
透明度もそれなりに良く、光が差し込むとキラキラしています ☆

三又のアーチの下で生き物探し。
小さなウミウシなどを撮影していると、ユウゼンみっけ!!
1匹だけでしたが、あまり流れの無い三又にいるのは珍しいのでパシャリ

他にも水底にいたクビアカハゼも撮影。
同じ巣穴を2匹で見張りしていました (笑)

2本目はポイントを替え、西側の八重根に行ってきました。
こちらはシャキッとするような水温のまま・・・
冷たいところでは20℃を下回っていました。
東と西でこんなにも水温が違うのかぁ~(^▽^;)

そんな八重根も、巨大なアーチをメインに水中探索。

透明度も少しにごにごですが、生き物はたくさんいます!
キツネベラの幼魚やコケギンポなどなど。
フリソデエビなども健在でした ♪

まったり2ダイブ楽しんできました \(^O^)/

濃霧 のち 快晴!

26.JUN.2022(SUN)
ポイント名:八重根・垂戸・オアサ根・神湊
気温:25℃
水温:25.2℃

こんにちは!
スタッフの和仁です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

朝のうちはもの凄い濃霧で、山はおろか道路ですら良く見えない状況。
その霧も時間と共に切れてきて、日中には最高の青空となりました。

そんな気持ちの良い青空のもと、菊池が担当のファンダイビングチームは、「 ビーチ → ボート 」 と目一杯遊んじゃいますよぉ。

1本目のビーチは西側の八重根。
うわっ! こっちサイドは21℃しかなく、昨日との水温のギャップに体がこわばります(涙)
それでも、皆さん楽しそうに遊んでらっしゃいました。

そして2本目と3本目は、島の反対側へ移動し、東サイドでのボートダイビング。

もう快適すぎます!!
水温もまたまた上がり、25.2℃をマーク \(^O^)/

魚影もまずまずで、みなさん思いのままシャッターを切りながら、クリスタルブルーの水中をのーーんびりと楽しんできました。


そして一方の小池は「PADI 初心者コース(オープンウォーター・ダイバー・コース)」を担当します。
既に他団体のライセンスをお持ちでしたが、20年ぶりのダイビングで全てやり直したいということでご参加いただきました。
学科はeラーニングで進め、ファイナルエグザムまで終わらせて下さいましたので、クイックリビューを行い学科セクションはコンプリート!

そのまま限定水域のスキル練習スタートです。

「マスククリア」や「レギュレターリカバリー」「バックアップ空気源の使用」などなど。
限定水域No.1~No.5まで一つずつ練習して行きます。

久しぶりとは言え、経験者ですのでスキル練習はとてもスムーズに進みます。
また、かつては無く新しく加わったスキルなども練習していただきました。

苦手かも・・・
なんておっしゃられていた「マスク脱着」や「マスクなし呼吸」も、とても落ち着いてパフォーマンスしてくれました。

「ホバリング」や「コントロールされた緊急スイミングアセント」もしっかり習得!
もちろん不安なスキルはピックアップし、さらに追加練習していただくことで、ご自身が納得できるレベルまで仕上げてくれました。

港の中とはいえ、お魚がたくさん!!
水温は25℃近く透明度も良好な限定水域トレーニング。

小さなカンパチの群れなども観察しながら、たのしくスキル練習ができました。
この雰囲気で、海洋実習も進めていきましょう♪
本日は一日おつかれさまでした!

東のボートダイビング!

25.JUN.2022(SAT)
ポイント名:局長浜・イデサリ・垂戸
気温:25℃
水温:24.2℃

こんにちは!
スタッフの小池です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

今日は久しぶりに東のボートダイビングで遊んできました!
陸は気温25℃に加え、湿度も高いので暑いです (^▽^;)
しかし水中は21℃前後かな~と思いエントリーすると・・・

あれ、なんだか水が温かいぞ!!
わ!水温が高いところで24℃オーバー!!
さらに透明度も青くてクリア \(^O^)/
やっと例年通りの海になってきた~

なんだかイルカがウロチョロしているみたいですが、今日は会えませんでした・・・。
でも水中は快適なのでちょー楽しい ♪
アーチもくっきり見えて、迫力アップ!

ツバメウオが3匹!と思ったら沖の方に数十匹いました。
でもあまり塊にはなってくれませんでした (^▽^;)

他にもキホシスズメダイやアマミスズメダイ、キンギョハナダイなどがぐっちゃり!
たくさんいて魚影も濃くて面白いです ☆

3ダイブたっぷり遊び尽くした一日となりました。

のんびり八重根でファンダイビング

24.JUN.2022(FRI)
ポイント名:八重根 × 2
気温:25℃
水温:20.5℃

こんにちは!
スタッフの小池です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

今日は午後からは晴れ間もみえて、気持ちの良い一日でした。
そこで、のんびり八重根で2ダイブ!
ファンダイビングを楽しんできました ♪

水温はやっぱりまだ上がらず、20℃ほど・・・
例年であれば23~24℃はあってもいいぐらいですが。
黒潮もっと近づいてくれー!と思いつつ、流れもない穏やかな水中を探索 ☆

ドロップオフに行ったり、小さなアーチに行ったり地形を満喫。
透明度もまぁまぁですが、地形は見えます!

アーチにも行き、2ダイブで地形を存分に堪能していただきました。

沖の水路にも行き、魚影も撮影!
砂地にも行き、のんびりしてきました。

フリソデエビのペアも撮影。
しっかりヒトデを抱えていました (笑)

カメさんもあちこちで観察。
お食事中でしたがお邪魔しました。
マイペースで可愛いです ♪

のんびり2ダイブ遊び大満足です (*^^)v

レスキューダイバー・コース

21.JUN.2022(TUH)
ポイント名:八重根
気温:23℃
水温:20.5℃

こんにちは!
スタッフの小池です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

今日は前回リスケジュールになってしまった「レスキューダイバー・コース」を開催!
残りの海洋セクションを行いました。
シナリオNo.1~No.2の内容を説明し、実際のダイビングポイントで開始していきます。

まずは「水中で反応のダイバーの対応」です。
事故者のバディから状況を聞き、迅速かつ効率的な計画を立てます。

キックサイクルを測り、コンパスをしっかり合わせて行方不明ダイバーの捜索開始!
無事に人形のダイバーくんを見つけることができました。

人形と人間が入れ替わり、事故者を水面へ引き上げます。
気道を確保し、通常の浮上スピードで行います。

両者の浮力を確保ができたらシナリオNo.1は終了!
一度エキジットし、デブリーフィングを行い、続けてシナリオNo.2の「水面で反応のないダイバーの対応」へ。
両者の器材を脱がしながら、岸まで曳行していきます。

「5秒に1回の呼吸」「気道確保」「水を飲ませない」に気を付けながら行います!
器材を脱がし、岸まで着いたらレスキュー呼吸を2回行い、水から引き上げます。
その後はCPRを行い、終了!
これで全てのカリキュラムを終えることができました。
課題も提出していただいたので、認定となります!
今後、もし万が一に遭遇した時は自分のスキルに自信を持って対応してくださいね ♪
おつかれさまでした!!!

午前中に2ダイブ!

20.JUN.2022(MON)
ポイント名:ナズマド×2
気温:23℃
水温:20.5℃

こんにちは!
スタッフの小池です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

今日は午後から風が強くなる予報だったので、午前中に2ダイブ行ってきました!
ナズマドがまだエントリー可能だったので、大物狙いで海へ~
水温は20℃ちょいをキープ。
根待ちポイントに移動中、カメさんを撮影!

めちゃくちゃドアップで撮れました \(◎o◎)/
ぶつかりそうになりつつも、マイペースなカメさんです。

二の根や三角根で待機していましたが、さすがに3日連続はアタリませんでした (笑)
しかし何かくるかも!というワクワク感は楽しいです ♪

キホシスズメダイやアマミスズメダイなどがたくさん!
かなりの数がいるので迫力があります。

昨日に引き続きナメモンガラも三角根の先端で群れていました。
さらにセグロチョウチョウウオも撮影!

ナズマドではたまに見ることができます。

1本目に400ダイブを迎えたお客様!
水中で記念撮影 ☆

おめでとうございます \(^O^)/
これからもたくさん遊び尽くしてくださいね ♪

ナズマドDay

19.JUN.2022(SUN)
ポイント名:ナズマド×3
気温:22℃
水温:21℃

こんにちは!
スタッフの小池です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

今日も南西の風でしたが、4mほどしか吹いていなかったのでビーチポイントは穏やか!
なので本日もナズマドでたっぷり3ダイブ遊んできました。

昨日に引き続き、大物を期待しながら海へダイブ \(^O^)/
ずーっと南潮が流れていましたが2本目、3本目は緩やかになっていました。

水温は急激に冷たいところはなく、21℃ちょいぐらいをキープ!
透明度はもう一声といった感じですね (笑)

流れがある時は、お魚の動きも活発になっています。
キホシスズメダイやアマミスズメダイなどがたくさん群れており、迫力満点 ☆

他にもナメモンガラの群れや、シラコダイの群れなどもいました。

潮が緩んだタイミングで、三角に行き大物を根待ち!!
さすがに2連続は無理かなぁーと思いましたが、ハンマーを1匹だけみれました (*^^)v
しかし遠すぎてカメラには映らず・・・
肉眼で確認するのが精一杯でした (^▽^;)
でも、見れただけでもラッキー☆

潮の流れが速くなってきたらV字に避難。
生き物を観察しました。

イソバナにいたユウゼンのペアを撮影。

さらにレンテンヤッコとタテジマキンチャクダイ幼魚のツーショット (*^^)v
お互いぶつかりそうな距離感でした (笑)

たっぷり3ダイブ遊び、大物も連続で見れて大満足の一日となりました ♪
明日はどこで遊べるかなぁ~?

張り付きナズマドで大物ヒット ☆

18.JUN.2022(SAT)
ポイント名:ナズマド×3
気温:23℃
水温:21℃

こんにちは!
スタッフの小池です!!
本日の八丈島のダイビングログです。

今日は、やっとエントリーできるまで回復したナズマドでファンダイビング ♪
ここぞとばかりに張り付きで3ダイブ遊んできました。
お天気はザーザーの雨ですが、水中に入ってしまえば問題なし!
準備を済ませ、海へダイブ~~

1本目は南からの激流でしたが、2本目は流れ無し・3本目はまったり北潮で快適でした。
馬の背を回ったり、V字や三角根など沖まで行ってきました!
すると三角根あたりでハンマーが4個体!!

潮の流れもなかったので、なんとかカメラに映る距離までダッシュ (笑)
ビーチポイントで大物に遭遇できるナズマドは、ポテンシャル高いですね~

その後もキホシスズメダイやキンギョハナダイ、アマミスズメダイの群れを撮影したり魚影も満喫。

他にもモンガラカワハギをパシャリ。
お腹がドット柄で可愛いです (*^^)v

テングダイだーって撮影していたら、タカノハダイとツノダシが乱入 (笑)
みんな横縞だ!!と思い、面白かったので撮影しました。

アーチも抜けたりして、存分にナズマドを堪能!

ガッツリと3ダイブ遊び大満足です ♪